動画製作中

新しいネタを色々と作成しています。
再び2ちゃんねるで規制に巻き込まれてしまった為、またしても言いたい事言いまくるような内容になるかもしれません。
特に氷結界関連動画が。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

再録ラッシュ!!

マシンナーズ・コマンドのCMで地獄の暴走召喚の再録が確定!
以前から再録を願っていただけに、この再録はありがたいです。



これは6月の終わりに作った動画ですが、この動画で取り上げたカードも、最近は結構再録されてますね。
この動画で再録されて欲しいカードの筆頭として取り上げたレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンがDT8弾に再録されるとの事ですが、ノーレアでない事を祈るばかりです。
とはいえ8弾にはトリシューラを筆頭に氷結界のモンスターもいるので回しがいがあります。

そろそろアビス・ソルジャーが再録されないかなぁ・・・。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

氷結界の虎将 グルナード

DT8弾で新たに登場する氷結界モンスターのレビューは一通り終わったので、
今までに登場したモンスターのレビューを、機会があればやってみたいと思います。
さて、今回紹介するのは氷結界の虎将 グルナードです。
某所での書き込みを基に書き直しています。

氷結界の虎将 グルナード


氷結界の虎将 グルナード
効果モンスター
星8/水属性/戦士族/攻2800/守1000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分のメインフェイズ時に1度だけ、
自分の通常召喚に加えて「氷結界」と名のついた
モンスター1体の召喚を行う事ができる。



デュエルターミナル6弾のスーパーレアカードの中で「バスレア」と言われるカードについて考察しよう。
このカードは攻撃力が2800。この値は、召喚制限の無い戦士族では最大の数値である。
この条件に該当するモンスターは他に4体が存在するが、いずれのカードも、効果を使用するタイミングがごく限られていたり受身なものである。
一方このカードの特殊能力は、このカードがフィールドに出てさえいれば、自分のメインフェイズ中いつでも使えるのだ。

水属性なのでジェネクス・ウンディーネの効果でこのカードをデッキから墓地に落としたり、大波小波で手札から特殊召喚することが可能。
レベル8であるため、トレード・インのコストとして墓地に送り、手札交換をする事もできる。
ドローできる枚数はトレード・インより少ないが、氷結界の軍師の効果でも同じ事ができる。
これらの効果でこのカードを墓地に送り、氷結界の虎将 ガンターラでの蘇生に繋げたい。

このカードの効果は、「氷結界専用の二重召喚」ともいうべきものである。このカードを通常召喚してから、更に氷結界のモンスターを召喚する、といった事も可能である。
この効果は特殊召喚ではないため、王宮の弾圧等の特殊召喚メタカードの効果を受けずに、モンスターを大量展開する事ができるのだ。
特殊召喚では無いので、氷結界の神精霊も問題無く召喚できる。エンドフェイズ時の効果に繋げる事ができるため、相性が良い。
通常召喚時にしか効果を発動しない氷結界に住む麻酔虫や氷結界のロイヤル・ナイトの効果も、この効果で展開すれば発動可能である。
モンスターを2体フィールドに出して、即シンクロ召喚に繋げる事も可能。
氷結界の術者や氷結界の守護陣を並べれば、相手の攻撃をロックする事ができる。
それらのモンスターの攻撃力は低いが、それらを戦闘破壊するために相手がモンスターを召喚した所で、次の自分のバトルフェイズでこのモンスターにやられるだけである。
また、氷結界の大僧正を並べれば、相手の魔法・罠カードで破壊されなくなる。このカードの特殊能力を駆使すれば、上級モンスターである氷結界の大僧正も1ターンで召喚できるため、非常に相性が良い。
氷結界の御庭番を並べれば、相手の対象を取るモンスター効果を受けなくなる。
このように、このカードの特殊能力による氷結界モンスターの展開は、攻めと守りの両方に役立てることができるのだ。
この展開力で、様々な氷結界モンスターの効果を組み合わせることで、様々な戦術をとる事ができる。

氷結界唯一のレベル8であり、氷結界中最高攻撃力を誇るこのカードは、紛れも無く氷結界のエース級モンスターである。
デュエルターミナルのテーマの中で最もまとまりが無いと言われているカテゴリ・氷結界。
だが、氷結界のモンスター達の可能性を引き出すことができるのは、他ならぬこのモンスターなのかもしれない。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

氷結界の龍 トリシューラ

氷結界の龍 トリシューラ

4枚目の新氷結界モンスターはこれ!
第3の氷結界の龍の、トリシューラです。

氷結界の龍 トリシューラ
シンクロ・効果モンスター
星9/水属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
相手の手札・フィールド上・墓地のカードを
それぞれ1枚までゲームから除外する事ができる。


このトリシューラは、デュエルターミナル8弾のタイトルも飾っています。
特定のモンスター名を冠したタイトルはこれが初めてです。
それだけに、DTのストーリー内でのトリシューラや氷結界の立ち位置も気になるところです。

氷結界初のレベル9モンスター。それだけあってステータスは今までの氷結界シンクロモンスターの中で一番高い。
効果は、シンクロ召喚に成功した時に相手の場、手札、墓地のそれぞれのカードを1枚まで除外するという効果。
バウンス(ブリュ)、破壊(グング)と来てこのトリシューラは除外効果である。
更に他の氷結界の龍と違い、効果に手札コストがいらないのが魅力。
相手の墓地や手札のカードも、それぞれ1枚までとはいえ除去できるのも、他の氷結界の龍には無い魅力である。
だが、シンクロ召喚成功時にしか効果は発動せず、それ以降は効果無しも同然となる欠点も存在する。
レベルやシンクロ条件だけでなく、「シンクロ召喚成功時に、相手のカードを3枚まで除去できる」という点で、ミスト・ウォームと共通している。
あちらはフィールドのカードを3枚までバウンスできるのに対し、こちらはフィールドのカードは1枚しか除外できない。
したがって、相手フィールド上にカードが複数枚存在する場合は、ミスト・ウォームの方が優先されるだろう。
だが、相手の場に、手札に戻すと逆効果となるカードがある場合や相手のフィールドにカードが1枚しかない場合はこちらの効果で優先して除去したい。
攻撃力はこちらの方が高いので、ダイレクトアタックを決められればなお美味しい。

「氷結界について2」の動画で散々述べたが、このカードのシンクロ条件は
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
と、氷結界はおろか水属性とも無関係である。
折角「氷結界」に封印されている龍という設定(おそらく)なのだから、シンクロ素材や効果に氷結界となんらかの関連性があって欲しかった・・・。
氷結界モンスターで固めたデッキではこのカードのシンクロ召喚を狙うのは非常に難しい上に、このカードと相性が良いといえる氷結界モンスターも特にいない。
「氷結界のシンクロモンスター」はどれも効果が強力だが、「氷結界の切り札」となり得るモンスターは未だに登場していない。

Vジャンプでは氷結界とネオフレムベルが対立する種族という様に紹介されていたが、今回の弾のモンスター数や、「ネオフレムベル」は新たに復活したカテゴリである事を考えると、どうも氷結界に勝ち目があるとは思えない。
OCGでの戦略面においても、ネオフレムベルには既存の「フレムベル」用のサポートが存在する。
更に氷結界は皆勤賞であり、モンスター総数は7弾から登場しなくなった「ワーム」に並ぶ程になった。
大型の「氷結界の龍」であるトリシューラが登場しタイトルを飾った事からも、「8弾で氷結界は終わるのでは?」という噂が流れている。
今度動画をうpする際は、その辺の事も踏まえた上で製作しようと思う。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

氷結界の御庭番

氷結界の御庭番

3番目に紹介する新たな氷結界モンスターはこれです。

氷結界の御庭番
効果モンスター
星2/水属性/水族/攻 100/守1600
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
相手は自分フィールド上に表側表示で存在する
「氷結界」と名のついたモンスターを
効果モンスターの効果の対象にする事はできない。


まさかのイケメン枠!もっと鮮明にイラストを見たい所です。
同じくイケメンキャラの氷結界の水影と同じく湿地草原に対応しています。

自分の氷結界モンスターを、相手のモンスター効果の対象にされなくする効果を持つ。
強力な「対象を取る効果」から氷結界モンスターを守れる為便利である。
特に相手のブリューナクの効果によってバウンスされなくなるのは大きい。
だが、肝心のこのカードのステータスが低いため、先に戦闘破壊される可能性が高い。
守備力が同じの守護陣と共に守備表示で並べられれば戦闘破壊されるおそれはほぼ無くなるものの、両者共に表側守備表示で場に並べるのは至難の業である。
大僧正と並べられれば、自分の氷結界に様々な耐性を持たせる事ができる。が、それでも穴は結構存在するので過信できない。
月の書や強制脱出装置などの対象を取る魔法・罠への耐性を付けられないのも辛い所。
他にはリミット・リバースとエンジェル・リフトの両方の効果で蘇生を狙えるという利点も。

このカードは氷結界の術者や水影と同様に湿地草原に対応している。
しかし、その発動下でも攻撃力は1300と、決して高い数値では無い。
湿地草原発動下でも守備力の方が高いので、場に出した後は守備表示にした方が安全だろう。
術者と並べてロックと同時に耐性を付けられれば強力である。
湿地草原デッキでは術者や水影は強力なアタッカーであるのに対し、このカードは裏方といった所である。

湿地草原デッキでは術者、それ以外の氷結界デッキでは術者或いは守護陣と並べて相手の攻撃をロックした上で相手の対象を取るモンスター効果への耐性を付ける、というのが主な運用法になると思われる。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

氷結界の軍師

氷結界の軍師

今回ピックアップするモンスターはこれ。

氷結界の軍師
効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1600/守1600
手札から「氷結界」と名のついたモンスター1体を墓地へ送って発動する。
自分のデッキからカードを1枚ドローする。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。


前弾の氷結界の神精霊に続くお爺さんキャラ。攻撃力も神精霊と同じく1600です。
Vジャンプの記事では「高い攻撃力&守備力」と書かれていますが、正直そこまでは・・・。
それでも他の下級氷結界、特にドロー効果を持ったものと比べればこの攻守は高い方です。

手札の氷結界1枚を捨ててカードを1枚ドローする、手札交換効果を持つ。
ドローできるのは場合によっては便利だが、氷結界モンスターを墓地に送るメリットを見出すのは難しい。
「墓地に存在する氷結界モンスター」に関する効果を持つカードが少ないからだ。
とはいえ、同じく新登場する氷結界モンスターに、氷結界専用の蘇生効果を持つガンターラがいる。
手札に来たライホウやグルナードといった上級・最上級の氷結界モンスターを墓地に送ってドローに変えた上で、ガンターラでこのカードを蘇生できれば心強い。
同じく手札の氷結界モンスターを捨てる効果を持つ封魔団と違い、手札枚数が減る事は無いのが嬉しい所。
攻撃力は1600と、下級の氷結界の中では武士に次ぐ数値だが、サルベージで回収できない。
発売後には、何枚採用するか悩む所である。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

氷結界講座



「氷結界講座」をうpしました。
今までの「氷結界について」はOCGでの氷結界の扱いを嘆く内容でしたが、今回はデュエルターミナルのゲーム内での氷結界の紹介です。
これも読めば貴方も立派な氷結界使いに!?

ところで、動画でも書いてますが、自分が氷結界デッキで取った最高得点は39000。
氷結界デッキでこれより上の点数を取れた方はいますでしょうか?

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

氷結界の虎将 ガンターラ

氷結界の虎将 ガンターラ

さて、一番最初に紹介するのは、新たな氷結界モンスターであるコイツ。
第3の氷結界の虎将です。

氷結界の虎将 ガンターラ
水/☆7/戦士族・効果/ATK2700/DEF2000
自分のエンドフェイズ時、自分の墓地に存在する「氷結界の虎将 ガンターラ」以外の「氷結界」と名の付いたモンスター1体を選択して特殊召喚することが出来る。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。


念願の氷結界専用の蘇生カード。
蘇生させる氷結界モンスターに制限が無く、守備表示で蘇生する事もできる点が評価できる。
しかし、エンドフェイズ時にしか使えないので、蘇生からシンクロ召喚やコンボに繋げられない。
それらの戦術を使う為にはその後の相手のターンを耐えなければならないのだ。
一応、術者や守護陣によるロックは即座に作る事ができる。
エンドフェイズなどという制限があるのは、やはり「氷結界」には強すぎるブリューナクが存在するからだろう。
だが、氷結界デッキでブリューナクを出して墓地に送られた上で、このカードを出して効果でブリューナクを蘇生する、という流れを作るのは至難を極める。
むじろ、ゴヨウガーディアンに奪われて相手のブリューナクの蘇生に悪用される事の方が多い気さえする。
更に最上級モンスターなので召喚しにくい点もネック。
一応大波小波や伝説の都 アトランティスを駆使すればある程度は楽に出せる。
発売した際には、これらの方法の内どちらが良いか試してみるか。



この動画でも書いているが、自分の氷結界デッキは、同じくDT出身の「X-セイバー」と戦う事が多い。
その時の「XX-セイバー フォルトロール」の優秀さと来たら・・・。
フォルトロールはこのガンターラの様に、X-セイバーを蘇生する効果を持っている。
1ターンに1度という制限があるという点で共通し、フォルトロールには「レベル4以下のX-セイバー」という制限がある。
だが、フォルトロールの効果はメインフェイズに発動できるため、そこから即シンクロやコンボに繋げることができる。
特殊召喚の制限こそあるものの出すのはガンターラと比べ物にならない程容易で、更にレイジグラで回収する事もできる。
攻撃力こそガンターラより劣るものの、この特殊召喚制限のおかげでゴヨウに奪われる事は無い。
フォルトロールで蘇生できないレベル5以上のX-セイバーも、「ガトムズの緊急指令」で簡単に蘇生できるのである(しかも2体も)。
戦っていて嫌になる程実感した事だが、X-セイバーの展開の速さは、氷結界の倍以上なのだ。
フォルトロールを出される度に、「この様な専用蘇生効果を持つ氷結界モンスターがいれば・・・」といつも思っていた。
そして待ちに待ってやっと出たこのガンターラ。だが、「エンドフェイズ時」という制約のせいで、結局氷結界はX-セイバーの展開力には遠く及ばないままである。
フォルトロールには、蘇生効果を活かした、自身を含む数枚のXX-セイバーカードを絡めた無限ループコンボが存在する。
そういったコンボをあらかじめ抑制するために、この様な制約が付けられたとも考えられる。
だとしたら、出た時期が悪かったとしか言いようが無い。

以上の様に不満はあるが、とりあえず色々と試してみたモンスターである。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

ようこそ、氷結界ブログへ!

「氷結界」について水属性関連動画についての感想など、自由にコメントして下さい。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード