ザリガン

前回紹介した水属性カード達の中で特に活躍したカード…。
それがザリガンです。

ザリガン

なんと、決勝トーナメントでのジャックvs甚兵衛戦で甚兵衛によって召喚されました!
水属性モンスターが実戦で召喚されるなど実に、アキvs牛尾の教習決闘以来です(一応詰めデュエルでは出てきましたが)。

ちなみに僕はザリガンは1枚しか持ってないです(汗
一時期売ってるのをよく見かけたのに…。複数枚買わなかった事が悔まれます。アニメ登場前から結構好きなカードだったのに。
第1期以来絶版なので、シングルカードを置いている店でもなかなか見つからない、コレクター泣かせの逸品(?)です。

それにしても、久々に登場した水属性モンスターが、まさか第1期の最初期に登場したザリガンとは…!
なんだかザリガンでデッキを組んでみたくなりました(笑
ザリガンと相性の良いカード求む!!
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

アニメに登場した水属性カード

記事を書き終わったところでエラーが発生して、書いていた文章が全て消えてしまった・・・


最近のアニメ5D'sでは、水属性モンスターのカードがちょくちょく映ります。
長らくの間、水属性はそんな風なちょっとした出番すらなかったので、なんだか嬉しいです。
「水属性モンスターのカード」が映るなど、実にダークシグナー編の後半に出たレプティレス・ガードナー以来です。

遊戯王5W's

これが、ここ最近の2話で映った水属性カード達です。
画像の左から右に、振り返ってみましょう。

チェンジ・スライム
通常モンスター
星1/水属性/水族/攻 400/守 300
形を自由に変え、様々なものに変身するスライム。


ウェザ
通常モンスター
星3/水属性/水族/攻1000/守 900
雨を操る精霊。台風を呼び出し、様々なものを吹き飛ばす。

このカードのみ、以前に他のシーンで登場していた事がある。
なんだかイメージが大僧正と被っている気がする。


氷結界の龍 トリシューラ
シンクロ・効果モンスター
星9/水属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
相手の手札・フィールド上・墓地のカードを
それぞれ1枚までゲームから除外する事ができる。

アニメで初めて登場した水属性のシンクロモンスター(という事になる)。
しかし、回想シーンで「好みではない」と言って投げ捨てられるだけの出番であった。
この中で唯一、チーム太陽のカードではない。


タートル・狸
通常モンスター
星3/水属性/水族/攻 700/守 900
カメの甲羅を背負ったタヌキ。相手を化かして攻撃する。


ザリガン
通常モンスター
星2/水属性/水族/攻 600/守 700
ザリガニが進化したモンスター。大きなハサミで相手の首を狙う。



どれも見事に現在絶版で、手に入りにくいものばかりですね(汗

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

氷結界の龍トリシューラ

ニコニコ大百科に「氷結界の龍トリシューラ」の記事ができていて驚きました!!
昨日のアニメに(一応)出たからでしょうかねぇ(これについても機会があればこのブログで取り上げる予定です)。
この記事内においても、トリシューラは「壊れカード」という認識だそうで・・・。つくづく憤りを感じざるを得ません。本当に、どうしてこうなった・・・。

ともあれ、この記事がもっと充実する事を願います。
あと他の氷結界関連の記事ができる事も。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

三方陣を発動する為に

三方陣は氷結界に足りない除去と展開を同時に行えるカードです。
しかし、破壊に失敗すれば不発となり、特殊召喚ができません。
その為、破壊効果を無効にする効果を持つスターダスト・ドラゴンが天敵となります。
手札に三方陣とそれを発動する為の氷結界モンスターが揃っていても、スターダストが相手の場にいるせいで発動できず、追い詰められるなんて事も十分に有り得ます。
そこで、スターダストを比較的楽に除去できる方法を考えてみましょう。

・ブリューナクの効果
どんな強力な破壊耐性を持っていようが「ブリュでおk」「トリシューラでおk」と言われてしまう今の環境です。
メインデッキを圧迫する事もないので、ブリューナクの効果でのバウンスがまず第一に考えられます。
しかし、【氷結界】デッキにおいて、三方陣を封じられている状態でブリューナクの素材を場に揃えるのは至難の業です。
その為、リクルーターやウォーターハザードの効果による特殊召喚が不可欠となります。

・強制脱出装置
場のモンスター1体をバウンスする効果を持つ罠カード。
最も手っ取り早い方法と思われますが、除去したモンスターを再利用される事も。

・次元幽閉
スターダストは、大抵の氷結界モンスターを殴り倒せる2500の攻撃力を持っています。
その為、守護陣や術者のロックが無い限りは、攻撃してくる事でしょう。
そこで次元幽閉を使えば、スターダストを除外できます。
バウンスと違い、再利用され難いというのが利点です。

・コントロール奪取カード
ブレコンや精神操作、強制転移などで相手のスターダストを奪えば、もちろん効果を発動される事もありません。
状況に応じて、奪ったスターダストをリリースしてアドバンス召喚する事もできます。

・三方陣発動より先にスターダストの効果を使わせる
サイクロンや大嵐、ライボルや地割れ、地砕き、サンブレなど相手のカードを破壊する効果を持つカードを先に使い、相手にスターダストを一旦除外してもらう方法です。
スターダストが効果を使ってくれずとも、相手のカードを潰す事はできます。
ただ、ライボルやサンブレ等は手札コストを必要とする為、三方陣とは相性が悪いです。
またスターダストはエンドフェイズ時に場に戻ってくるので、三方陣を使ってスターダストに対抗できる布陣を作っておきたいところです。

・氷結界の神精霊
シンクロ以外で、スターダストを除去できる数少ない氷結界モンスター。
しかし、ブリューナクと同様、三方陣が封じられた状況で神精霊と他の氷結界モンスターを並べるのは難しいです。
リクルーターやウォーターハザードの効果で先に他の氷結界モンスターを特殊召喚する必要があります。
また、このカード自身は三方陣で特殊召喚できず、事故要因になるのがこのカードの大きな悩みです。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

リチュア その2

引き続き、リチュアのカードについて触れてみます。


シャドウ・リチュア

「リチュア版・沼地の魔神王」とも言える効果を持つモンスター。
水属性儀式モンスターの儀式召喚をする時にこのモンスター1体のリリースだけで儀式召喚できるので、アトランティスと儀式が共存し易くなるのが嬉しいです。
リリース軽減効果は「リチュア」の儀式モンスターだけでなく、要塞クジラやクラブ・タートルにも対応しています!


リチュア・マーカー

タコ面の下級リチュアモンスター。
召喚・特殊召喚・反転召喚成功時に、墓地にあるリチュアの儀式モンスターまたは儀式魔法1枚を手札に加える効果を持ちます。
回収する事によって儀式召喚をくり返して行えるのは便利ですが、同様の条件でサーチ効果を発動できるアビスと比べるとサーチや特殊召喚手段に乏しいのが悩みです。


イビリチュア・ソウルオーガ

ウルトラレアの儀式モンスター。
手札のリチュア1枚を捨てて相手の表側表示カード1枚をデッキに戻す効果を持ちます。
裏側表示のカードを戻せない反面、バウンスしたカードは相手の手札ではなくデッキに戻るので、再利用されにくいという利点があります。
また、ステータスも攻守共に2800と高めであり、ゴヨウ・ガーディアン等に一方的に戦闘破壊されない点も評価できます。
姿はなんとなくシャドウ・リチュアに似ている気がします。


イビリチュア・マインドオーガス

レベル6の儀式モンスター。
儀式召喚成功時にお互いの墓地のカードを計5枚までデッキに戻せる効果を持ちます。
相手の墓地戦法を潰すのと、自分のカードの再利用の両方に役立てる事ができます。
貪欲な壺では再利用できない魔法・罠カードも再利用できるので、一見地味ながらも重宝しそうです。


モンスターカードについては以上です。
魔法・罠についても機会があれば紹介しようと思います。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

HA2の氷結界

今日HA2を3パック買うと、3パック目でドゥローレンが当たりました!!

DEWLOREN,TIGER KING OF THE ICE BARRIER

ドゥローレンを自分で当てるのは初めてなので、嬉しい限りです。
ドゥローレンは日版のシークレットも持っているのですが、英語版のシークレットには日版とはまた違う美しさがあって良いですね。

HA2の氷結界

ドゥローレン以外の氷結界モンスター達。見ての通り、皆第7期のフォーマットです。
これらをデッキに入れてみると、高級感が漂います。特に、大僧正のシクレアが綺麗です!
交霊師は日版では上級氷結界で唯一ノーマル(他は全部スーレア)だったので、スーレアだとかなり見栄えがいいです。

これからのHidden Arsenalシリーズの展開も楽しみです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

ドゥローレン&ナチュビ 未だ当たらず

HA2では、僕が当てようと思っていたドゥローレンとナチュビ、そしてヴァルキュルスには封入操作が為されている様です。
今日何パックか買って、ヴァルキュルスが当たりました。
ヴァルキュルスは日本のDT版で2、3枚位当たってるんだよ・・・。
この3体が当たる確率は非常に低く、更にその中で僕が欲しいカードの率は2/3だというのに、見事にそれでは無い1/3の、ヴァルキュルスが来ました。

DT3弾にしても、ウルレア(及びシクレア)が当たる可能性は非常に低く、それがドゥローレンかナチュビである確率は2/4、すなわち1/2なのに、ドゥローレンでもナチュビでも無い方の2/4(1/2)しか当たりませんでした。

こうなったら開き直って、またDT3弾(稼動していれば)でウルレアが当たるまで挑戦してみようかな?
リボルバー・ドラゴンにコズミッククローザー、ナチュル・ガーディアン、ソーラー・ジェネクスと、スーレアはいくらでも当たりますが(汗

次の弾のイビリチュア・ソウルオーガが、「全然当たらないウルレア」にならない事を祈る…。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

リチュア

「ガエル」「氷結界」に続く第3の水属性カテゴリである「リチュア」のカードについて、軽く紹介してみます。
初の儀式カテゴリという事もあり、楽しみです。


リチュア・アビス

リチュアのサーチャー。自身以外のリチュアをサーチする事ができます。
低レベル・低ステータスなので、サポート手段や特殊召喚手段が豊富です。
またリチュア唯一にして、DT初の魚族モンスターだったりします。
それにしてもこの名前と容姿…アビス・ソルジャーを意識しているのか!?


リチュア・ヴァニティ

リチュアのイケメン担当(?)
手札から捨てる事で、リチュアの儀式召喚を安全に行う事ができます。
儀式召喚のコストも考えると、手札消費が激しい気がします…。
また氷結界の水影や御庭番の様に、湿地草原に対応しています。DTのイケメンモンスターの伝統といったところでしょうか(笑


リチュア・エリアル

リチュアアイドルカード枠。
2個上のアビスと同様、サーチ効果を持ちますが、こちらはリバース効果です。
アビスとは違い、同名カードもサーチする事ができますが、このカードはアビスのサーチには対応していません。
リバースなので速度が遅めですがリチュアの下級では最高値の守備力を持つので壁としても機能できるでしょう。


リチュア・チェイン

デッキの上から3枚をめくり、儀式モンスターか儀式魔法があった場合、その1枚を手札に加える事ができる効果を持ちます。
サーチ効果自体は不安定でマンジュ・ゴッドには劣りますが、下級リチュアの中では最高の攻撃力1800のアタッカーなので、【リチュア】デッキでは重宝するでしょう。


とりあえず今回紹介するのは以上です。
残るカードも、後程少しずつ紹介していこうと思います。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

水属性リスト

→のリンク欄に水属性モンスターリストを追加しました。
1枚抜け落ちがある様なのですが、何が抜けているのか分かりません・・・(汗
抜け落ちているモンスターに気づいた方は、是非コメントをお願いしますm(_ _)m

氷結界の舞姫

遊戯王カードwikiで、氷結界の舞姫の効果についての裁定が出ていました!
効果解決時に複数対象に選択したカードの内1枚がフィールドを離れたり表側表示になった場合、残りの対象に選択したセットした魔法・罠カードは手札は戻るとの事です。

対象に選択したカードがチェーンして発動されたとしても、相手が発動したいと思っていたタイミングをずらし、思惑を外す事ができれば大したものです。
他の氷結界が並んでいなければ効果を発動できないのは辛いですが、破術師と並べば、相手が伏せた魔法カードをバウンスできるので相性が良いです。
そして、なんといっても武士に次ぐ攻撃力1700の下級アタッカーなので、魔法使い軸の氷結界では大きな戦力となり、それ以外のタイプの氷結界デッキでも活躍が期待できます。

氷結界の舞姫

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

サーチカード

今回の弾、STBLには2種類のサーチ魔法があります。
1つは、水属性だけが存在しない「シンクロン」系のモンスターをサーチする「調律」。
もう1つは、水属性しか存在しない「氷結界」のモンスターをサーチする「氷結界の紋章」。
レアリティは前者がスーパーレアで、後者がノーマルです。

アニメの主人公の使用カードであり海外から名乗りを上げ猛威を振るっている「シンクロン」に比べると、「氷結界」のサーチ先のモンスターは、どうもパッとしないです。
この差は一体・・・(汗
ジャンク・シンクロンの様な戦況を覆しうるサーチ先が、氷結界にも欲しいものです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

STBL購入!

7月17日発売のSTBLを購入しました!
舞姫と紋章が狙いでしたが、今日でどちらも2枚当たりました。
あと1枚はパックを買って当てるか、それともシングルで買うか…悩むところです。
早速これらのカードを【氷結界】デッキに組み込んで色々と試してみます。

舞姫は裁定がまだ出ていないので、何だか使い難いです(汗

氷結界の紋章

「氷結界」専用の万能サーチカード、氷結界の紋章!!
チューナーでも上級でも何でもサーチできるので、状況に見合ったモンスターを引っ張って来れるのが特長です。
ただ、氷結界モンスターには単体でアドバンテージを取れるモンスターがいないのが辛いところです。
三方陣やウォーターハザードやリクルーターなどの展開補助カードとの併用が欠かせません。
また、紋章とエマージェンシーコールor増援、沼地の魔神王を使って一気にアブソルートZeroの融合に必要なカードを揃える事ができます。Zero軸の氷結界デッキでも活躍が大いに期待できます。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

Hidden Arsenal 2

「リチュア」についての情報が出ていたり、明日には新パック発売と色々とありますが、それらについては後ほど触れていきたいと思います。

さて、Hidden Arsenal 2のリストが出ました。
氷結界のシークレットレア枠は、大僧正とドゥローレンの2枚です(残りはスーレア)。
大僧正の名前は、実物でも「Dai-Sojo of the Ice Barrier」となっていました(笑

個人的には、DT3弾で1枚も当たらなかったドゥローレンとナチュビを当ててみたいです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

トリシューラの咆哮!! ~どうしてこうなった~

今更ながら、DT9弾の【トリシューラの咆哮!!】についての記事を書きます。

【トリシューラの咆哮!!】といえば、DT8弾の頃に氷結界講座2の動画で取り上げましたが、その頃から地味にデッキの内容が変わりました。
どう変わったかというと…

ブラック・ホール最終戦争
閃光を吸い込むマジック・ミラー混沌の落とし穴

最終戦争・・・初期手札が5枚であるDTでは、発動する事自体が非常に困難です
万が一発動できたとしても、こちらは手札も場も全て失ってしまいます。
先に手をうつ事ができるのは確実に相手の方となります。
前回の閃光を吸い込むマジック・ミラー以上の死に札と見て間違いないでしょう。

混沌の落とし穴は、閃光を吸い込むマジック・ミラーにイラストの雰囲気が似ているので、パッと見では替わっているのに気がつきませんでした(笑
光属性&闇属性と、効果の対象範囲が閃光を吸い込むマジック・ミラーより広いため、こちらはまだ有用に活用できると思いますが、光属性&闇属性を入っていないデッキ相手だとやはり死に札になってしまいます。その場合はブリューナクやグングニールの効果の手札コストとして温存しておきましょう。
相手のモンスターを除外できるのは強力ですが、2000のライフコストは非常にキツイです。
DT9弾以降の他のデッキに、このカードのほぼ上位互換である神の警告が入っているのが、何だか複雑な心境です・・・。

【トリシューラの咆哮!!】は総合的に見ると、弱体化している気がします。
特に、最大の切り札であったブラック・ホールが無くなってしまったのが大きいです
あれがあったおかげで、EXステージのクロウに勝てたというのに・・・。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

STBLの情報が出揃って

氷結界の関連カードは、やはり舞姫と紋章(と鏡)だけでした。
水属性にとっても「氷結界」にとっても非常に久々にして唯一の新モンスターなのだから、もっと強くして欲しかったというのが、正直な意見です。

後は…使ってみるしかないですね。他のカードも含めて。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

水属性に無いもの

今回は、他の属性(基本的に闇、光、地、風、火の5属性の事)にあって水属性にだけ無い、というものを見てみます。

・レベルアップモンスター

・「シンクロン」と名のついたモンスター

・「/バスター」と名のついたモンスター

・通常パックのパッケージイラストを飾ったモンスター
実は10年以上もの歴史の中、ただの1体もいません。
通常パック以外の弾でも、パッケージを飾った事があるのは、ネオダイダロス(ストラクチャーデッキ-海竜神の怒り-)とスチームヒーラー(デュエリストパック-十代編-)の2体だけです。
あとはグングニールとトリシューラがDTのパッケージイラスト(?)に写っていた事がある程度です。

・アニメ5D's登場のシンクロモンスター
なんと神属性も含めた7属性で唯一、水属性だけが1体もシンクロモンスターがアニメに登場していません。
「ダークシンクロモンスター」の氷結のフィッツジェラルドは一応登場しましたが、これは未だにOCG化されていないです。
水系のモンスターはライディングデュエルには合わないんでしょうかねぇ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

気づけば、このブログのカウンターが10000を突破していました!
これからも宜しくおねがいしますm(_ _)m

水属性のシンクロモンスター

現在遊戯王OCGで登場している水属性のシンクロモンスターは、

神海竜ギシルノドン
ハイドロ・ジェネクス
氷結界の虎王ドゥローレン
氷結界の龍 グングニール
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


わずか6体だけです。
しかも6体中5体がDT出身のカード、更にそのうちの4体が「氷結界」のカードです。
更に、ブリューナクは制限、ドゥローレンは準制限カードに指定されています。
これでもしトリシューラが規制されたら…。

ただ、単体で強いカードは多いですね。
その分レートが高く、入手し辛いのもまた困った点ですが。

アニメでの登場は絶望的。DTの新水属性カテゴリの「リチュア」は儀式を中心としたテーマデッキとの事なのでシンクロは登場しそうに無い。
水属性は一体何処へ向かうのでしょうか。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

修験者

しばらく更新ができていませんでした(汗
さて、今回紹介するのは氷結界の修験者です。
DT9弾の【絶対氷壁】ではまさかのリストラ…。なので、【絶対氷壁】で修験者を使用するには、カードをスキャンする必要があります。

修験者

全身像はこんな感じです。
イラストでは腰の辺りまでしか見えてないです。
DTで全身を確認できるのはありがたいと、つくづく感じます。
顔の表情は、イラストのまんまです。

まんなかをねらえ!!

別角度から。
名前や姿から、どちらかというと魔法使い族っぽいイメージですが、戦士族です。

ゴゴ

アクションデュエルより、攻撃ポーズ。

修験者 攻撃

攻撃シーンより。
先ほどの写真のように右手を前に出して、前方にイラストにも見られる魔法陣を浮かび上がらせ、そこから冷気を発射して攻撃します。
武器も何も持っていなく、攻撃も呪術的と、ますます戦士族というより魔法使い族っぽいです(笑

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

どうなる事やら

STBLの新カードのプロキシ入りの氷結界デッキを使って対戦してみると、対戦相手に「(上手く決まれば)氷結界はそこまで弱くは無いのでは?」と言われました。
氷結界はフィールド上でのシナジーが薄いのは残念ですが、三方陣などでモンスターを展開してシンクロやロックに繋げれば、それを崩されない限りは戦線を維持できました。
それにしても最近の氷結界カードは、フィールドよりも手札に関するものが多いですねぇ。

ともあれSTBLの発売が楽しみになってきました。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

【絶対氷壁】の記録更新!

DTのSDの氷結界の隠しデッキ【絶対氷壁】での最高得点を更新しました。
今回取った得点は、46400です。

46400
2位は、今までの9弾での【絶対氷壁】の最高得点でした。
名前は違うものの、3位の【絶対氷壁】も私です。


対戦相手は例によって龍可(ちなみに1戦目の対戦相手はクロウでした)。
こちらが後攻で、相手は1ターン目からクリボンとシモッチを揃えてきました。
対するこちらも1ターン目からいきなり三方陣を発動できる手札が揃っていました。
しかしこちらの1ターン目で、致命的なミスを犯していました。結果としてそれが高得点に繋がったものの、運が悪ければ序盤でいきなり行き詰るところでした。勝てたのはたまたま運が良かったからにすぎません。
三方陣で特殊召喚するのは大僧正。相手のソウルテイカー対策として非常に重宝します。
そこからスターダストをシンクロする事もできる上に、スターダストもまた、ソウルテイカー対策となる効果を持っています。
相手のシモッチやロックカードをグングニールの効果で破壊しつつ、グングニールでクリボンを殴り続けるというのが、このデッキでの龍可戦の王道的な流れです。

スコア

ピンボケで非常に見難いですが、スコアです。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード