スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャークデッキ強化案

DP神代兄弟編で登場するによって、シャークのデッキは強化されます。
という事で、今から色々と試しています。
ここでは、そんな中でシャークのデッキ、特にDPで新しく登場するカードと相性が良さそうだと思ったカードをいくつか取り上げてみます。


フィッシュボーグ-アーチャー

フィッシュボーグ-アーチャー
自己蘇生効果を持ったレベル3チューナーです。種族・属性がシャークのデッキの主力カードと一致しており、レベル3軸ならレベルも一致するため、問題無くサポートを共有できます。
このカードを入れておけば、シャークのデッキでもシンクロが可能となります。
ただ、自身の効果で蘇生した場合にはバトルフェイズ開始時に水属性以外は破壊されてしまう点や、シャーク・サッカーはシンクロ素材にできない点には気を付けたいです。
レベル3軸ならば、レベル6シンクロとランク3エクシーズを使い分ける事ができます。
レベル4軸のデッキでは、フィールド上にこのカードがいる時に手札からサイレント・アングラーを特殊召喚したり、墓地にいるこのカードをダブルフィン・シャークの効果で釣り上げる事でレベル7のシンクロに繋げる事ができます。
後者の場合はグングニールしか出す事はできませんが、コストパフォーマンスの良さはデブリ・ドラゴンのシンクロギミックにも匹敵します。
シャークデッキに不足しがちな除去能力を、グングニールを始めとしたレベル7シンクロモンスターによって補うのも良いでしょう。


ブリキンギョ

ブリキンギョ
アニメでは鉄男が使用したカード。召喚成功時に手札のレベル4モンスター1体を特殊召喚できる効果を持っています。
展開を補助できるレベル4は他にも色々といますが、このカードは水属性であり、シャークのデッキにおいてはサルベージ等のサポートを共有できたり、バハムート・シャークの素材になれるのが最大の利点です。
このカードを入れる場合は、事故防止のためにレベル3の要素は省いた方が良いかもしれません。
展開のしやすさではサイレント・アングラーに一歩劣りますが、このカードにはデメリットが無いので扱い易いです。
手札消費は激しくなるものの、サイレント・アングラーの特殊召喚効果も絡めれば(裁定次第では不可能かもしれませんが)レベル4×3の素材のランク4エクシーズを出す事もできます。
悩みは、このカード自体は魚族ではなく機械族なので、エクシーズ・リモーラやダブルフィン・シャークの効果で蘇生できない点です。
なので、なるべく墓地に魚族がある程度貯まった時に引きたいカードです。


水精鱗-アビスパイク

水精鱗-アビスパイク
シャークの使用カードは水属性・魚族が多いものの、レベル3とレベル4が混在しています。
そんな中、レベル4にあってレベル3をサーチする効果を持ったこのカードは、レベル3とレベル4の懸け橋として役立つと思います。
サーチだけでなく、手札からカードを墓地へ送れる点も評価できます。ハリマンボウキラー・ラブカを捨てる事ができれば効果的です。
エクシーズ・リモーラやダブルフィン・シャークの効果に繋げる為の墓地肥やしも行う事ができ、このカード自身もそれらのカードに対応しています。


豪雨の結界像

豪雨の結界像
シャークのデッキは強化されるとはいえ、それ以上に展開力に優れたデッキは数多いです。
そんなデッキの展開を抑えるにはどうしたらいいか?と考えた末に辿り着いたカードです。【水精鱗】のような、水属性を主体としたデッキには全く効きませんが…。
種族が水族なのでエクシーズ・リモーラやダブルフィン・シャークには対応しませんが、アクア・ジェットやキラー・ラブカ等には対応しています。
ただ、このカードがいる時には、ダブルフィン・シャークの効果を使った時と同様に水属性以外のモンスターに対してシャーク・ドレイクの効果を使えなくと言う悩みもあります。
どうしてもシャーク・ドレイクの効果を使い時にはこのカード自体をシャーク・ドレイクの素材にしてしまうというのも手でしょう。
特殊召喚を主体とする相手に対しては、キラー・ラブカや水神の護符で守ったり、リビデ激流蘇生で蘇生する等してフィールド上に維持したいです。


強制転移

強制転移
対象を取らずにお互いのモンスター1体のコントロールを入れ替える事ができるカードです。
バハムート・シャークの効果で呼んだアシッド・ゴーレムをこのカードによって相手に送りつければ、相手の特殊召喚を封じつつ毎ターン2000ものバーンダメージを与える事ができます。
ダブルフィン・シャークの効果を使ったターンは、水属性以外の相手に対してシャーク・ドレイクの効果を使えなくなるという悩みがありますが、自分の場の水属性を送りつけて殴れば、シャーク・ドレイクの効果を発動する事ができます。
シャーク・サッカーやサイレント・アングラーは展開しやすいのでその分送りつけやすく、攻撃表示で送りつければ大量の戦闘ダメージが期待できます。
やや難易度は上がるものの、グリズリーマザー素早いマンボウアビスリンデといったリクルーターを送りつけるのも非常に有効です。


以上、シャークのデッキに使えそうなカードの一部を取り上げてみました。
他にも相性の良さそうなカードがあれば、また紹介してみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

早く新しいシャークデッキ作りたいですね
ここはいつもいい参考になります

No title

コメントありがとうございます。
ここで取り上げたのはシャークとかけ離れたようなカードも多いですが、何らかの形で参考にしていただければ光栄です。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。