スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャークデッキ強化案2

新カードも明らかになったので、引き続きシャークのデッキと相性の良さそうなカードを取り上げてみたいと思います。
今回は、前回取り上げたものよりもシャークデッキに定着しているであろうカードを紹介してみます。


ゼンマイシャーク

ゼンマイシャーク
遊戯王ZEXAL以降には珍しい、シャークの使用カードではなくOCG出身の「シャーク」と名のついたカードです。
「ゼンマイ版・シャーク・サッカー」と言える特殊召喚効果と、1ターンに1度ゼンマイのレベルを1つ上げるまたは下げる効果を持っています。
シャークのデッキでは、魚族のこのカードを「出張」させる事で、レベル3から5を使い分ける事ができます。
無制限の頃は複数枚同時に手札に来た時にはそこから即ランク3から5のエクシーズに繋げる事ができ、ゼンマイティが現役の頃には更に柔軟な動きが可能でした。
しかし、今では制限カードなので魚族中心のシャークのデッキでは展開能力を活かす事はできないです・・・。
このカードのギミックはパンサー・シャークやイーグル・シャークの役割を完全に喰ってしまい、ツーヘッド・シャークとも役割が被りがちだった為仕方ないかもしれませんが。
デメリットやサルベージに対応するか否かの違いはあるものの、今後は役割をセイバー・シャークに譲る事になるでしょう。


竜宮の白タウナギ

竜宮の白タウナギ
魚族のレベル4チューナーです。
このカードがいればシャークのデッキでシンクロが可能となります。他の素材は魚族でなくてはなりませんが、魚族が主力のシャークのデッキではこの制約は気にならないでしょう。
シャークのデッキのモンスターはレベル3とレベル4が多いため、シンクロ先はレベル7やレベル8のシンクロモンスターになるでしょう。
ただし、シャーク・サッカーセイバー・シャークはシンクロ素材にできない点には注意が必要です。
下級魚族としては攻撃力がそこそこあるのも嬉しいです。


超古深海王シーラカンス

超古深海王シーラカンス
魚族の切り札であり、シャークのデッキと最も相性の良いモンスターカードです。
デッキから魚族を大量展開する事で、複数の素材を必要とするエクシーズ召喚も容易に行えます。チューナーを入れていればシンクロ召喚もできます。
シンクロやエクシーズ先によって、呼ぶモンスターのレベルを調整すると良いでしょう。
効果の発動をエフェクト・ヴェーラーに妨害される恐れがありますが、フィールド上に他に魚族がいればそれをリリースする事で回避できます。
アドバンス召喚のリリース要員は、浮上やシャーク・サッカーやサイレント・アングラーバブル・ブリンガー等による特殊召喚を駆使すれば揃えやすいでしょう。
また、シャークラーケントランスターンを使う事でデッキから特殊召喚する事もできます。


深淵に潜む者

深淵に潜む者
ランク4の水属性エクシーズモンスターです。ダブルフィン・シャークやサイレント・アングラーを駆使する事で素早くエクシーズできます。
シャークのデッキのカードはその多くが水属性なので、自分の場の水属性の攻撃力を+500する効果を使う事が出来ます。
この打点強化が地味に有難く、バハムート・シャークシャーク・ドレイクの打点は3000を超えるようになります。全体強化から一気にフィニッシュンクラスの戦闘ダメージを叩き込む事もできます。
墓地の効果の発動を封じる効果も、征竜やリクルーター等へのメタとしてはたらくため強力です。


ジェネレーション・フォース

ジェネレーション・フォース
シャークデッキにおけるランク4エクシーズの要であるとも言える、エクシーズ・リモーラをサーチできる効果を持った魔法カードです。
リモーラを特殊召喚する必要の無い状態であっても、自分の場にエクシーズモンスターがいる場合にはデッキ圧縮のために積極的に使っていきたいです。
サーチ先のカードには他にも、これからのシャークのデッキと相性の良さそうなエクシーズ・ギフトエクシーズ・シフトが存在します。
サーチ先の枚数に応じて、このカードの枚数も調整していきたいです。


フィッシャーチャージ

フィッシャーチャージ
魚族をリリースしてカード1枚を破壊し、1枚ドローする効果を持った罠カードです。
シャークのデッキの下級は魚族がメインなので、除去カード兼ドローソースとしての活躍が期待できます。
問題は、エクシーズモンスターにリリース要員となる魚族が少ないという点です。シャークのデッキはエクシーズで攻める戦法が中心であり、下級を場に留まらせる機会は少ないのが辛いです。
特に、ランク4に魚族がいないのが辛いです。下級を場に残し、更にそれをリリースしたのではエクシーズするのに随分と遅れてしまいます。
今のところ、魚族のエクシーズはエアロ・シャークシャーク・カイゼルの2体だけです。前者は単体での性能が非常に低く、後者は3体以上の素材を必要とするので重いという悩みがあります。
両者共にランク3である為、ランク4のバハムート・シャークの効果で呼びだす事はできますが、エクストラデッキを圧迫してしまいます。


以上、シャークのデッキに比較的よく使われていそうなカードの一部でした。
これらのカードはシャークのデッキでは比較的メジャーですが、入れるかどうかはデッキの枠やプレイングにもよるでしょう。
ちなみに私はフィッシャーチャージは2枚入れていましたが、2度に渡る発動には成功したもののそのリリース要員に使ったカード以外のモンスターがいくら経っても全く来ないというトラウマ級の事故を経験した為、「その枠にモンスターを入れた方がマシだった」と判断して全部抜きました。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。