スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボ・シャーク

引き続き、遊戯王ZEXAL以前に登場した「シャーク」と名のついたモンスターを振り返ってみます。
今回紹介するのはメタボ・シャークです。


メタボ・シャーク

メタボ・シャーク
効果モンスター
星4/水属性/魚族/攻1800/守 500
このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地に存在する魚族モンスター2体を選択して
デッキに戻す事ができる。



EXP3にて登場したカードです。
攻撃力が1800と、第1期に登場したレインボー・フィッシュ以来の魚族の下級アタッカーです。それでいて効果持ちというのには、時代の流れを感じます。
効果は、通常召喚成功時に自分の墓地の魚族2体をデッキに戻せるというものです。
任意効果ですが通常召喚時しか発動できず、墓地の魚族を必ず2体選択する必要があります。
この効果は、墓地の魚族を蘇生できる効果を持つエクシーズ・リモーラダブルフィン・シャーク浮上とは相性が悪いです・・・。
なので、このカードはシャークのデッキよりも、シーラカンスを切り札に添えた【魚族】デッキで使う事になるでしょう。
墓地に行った魚族をデッキに戻す事で、シーラカンスのリクルート先を確保する事ができます。
また、デッキからの展開に優れた「素早い」と名のついた魚族をデッキに戻すのも効果的です。

このカードが出た当時は、「攻撃力1800で効果持ちの下級魚族が出るなんて、これはレインボー・フィッシュも廃れていくかな?」と思ったものですが、レインボー・フィッシュは戦線復活の代償の発動コストにできる点で差別化ができ、更に後にレスキューラビットの登場によって大きく株を上げました。
レインボーフィッシュは、下級の魚族通常モンスターの中で最高の攻撃力を持っているため、レスキューラビットの効果でリクルートするレベル4・魚族の筆頭候補として今尚活躍しています。遊戯王カードWikiですら、コンボの紹介のところで、レベル4・水属性・魚族の通常モンスターなら何でもいいところを、わざわざ「レインボー・フィッシュ」と名前を指定して書いてあった程です。
一方で、このカードは目だった活躍はあまり聞きません・・・(汗 やはり効果の利用法が限られているからでしょうか。

思わず「その腹、イラッとくるぜ」と言いたくなるような名前のこのモンスター。どうでもいいですが、メタボ・シャークにメタボ・サッカーシャーク・サッカーと、似たような名前のモンスターが多くて紛らわしいです。
「シャーク」と名のついたモンスターでデッキを組む場合は、安定した下級アタッカーとして運用できるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。