スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DP15-JP011 ツーヘッド・シャーク

DP神代兄妹編にて再録されたツーヘッド・シャークについて紹介します。
ZEXALでシャークが使用したカードであり、スピア・シャークと対をなすカードです。


DP15-JP011 ツーヘッド・シャーク

ツーヘッド・シャーク
効果モンスター
星4/水属性/魚族/攻1200/守1600
このカードが召喚に成功した時、
自分フィールド上の全ての魚族・レベル4モンスターの
レベルを1つ下げる事ができる。
このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。



通常召喚成功時に自分フィールド上の全ての魚族・レベル3モンスターのレベルを1つ上げる事ができるスピア・シャークに対し、こちらは通常召喚成功時に、自分フィールド上の全ての魚族・レベル4モンスターのレベルを1つ下げる事ができる効果を持っています。
この効果を使う事で、レベル4の魚族はレベル3となります。初期のシャークの主力モンスターはレベル3の魚族が多かったので、それを意識した効果なのでしょう。
シャーク・ドレイクの登場辺りからレベル4主体になったシャークのデッキでしたが、この効果を使えばレベル4のモンスターをランク3エクシーズの素材に使う事ができます。
このカード自体も魚族・レベル4なので、自身も効果に対応します。レベルを下げるかどうかは、状況によって見極めていきたいです。
このカードの通常召喚時に効果を発動して自身のレベルを下げ、そこからシャーク・サッカーを特殊召喚すれば、即座にランク3のエクシーズに繋げる事ができます。
フィッシュボーグ-アーチャーを自身の効果で蘇生し、サイレント・アングラーを手札から特殊召喚してからこのカードを通常召喚し効果を使えば、自身とサイレント・アングラーのレベルが下がり、レベル3が3体並びます。そこからシャーク・カイゼルの様な多くの素材を要するランク3エクシーズや、トリシューラのシンクロに繋げる事ができます。

このカードは「ランク3の素材にできるレベル4モンスター」という風にみなす事ができます。
同じように扱えるモンスターとしてハンマー・シャークが存在します。あちらは展開力に優れており、手札にレベル3の水属性がいるだけでランク3のエクシーズに繋げられます。
一方ハンマー・シャークには無い利点として、このカードはサルベージに対応しています。このカードとシャーク・サッカーを回収する事で、ランク3のエクシーズを出し続ける事ができます。
ランク3の素材にできるとはいえ元々のレベルは4なので、エクシーズ・リモーラの効果で蘇生する事ができます。ダブルフィン・シャークの効果で蘇生してランク4の水属性エクシーズに繋げる事もできます。
このカード自体は浮上バブル・ブリンガーといったレベル3以下を指定したサポートに対応しないので、それらの枚数の調整には悩まされます。

このカードが持つもう一つの効果は、2回攻撃効果です。
ちなみにアニメではこの効果しか持っていなかったです。なので、OCG化にあたって強化されたと言えます。
攻撃的な効果の割には攻撃力は1200と頼りないものの、2回ダイレクトアタックできれば2400もの戦闘ダメージを与える事ができます。
アニメでもやっていた様にアクア・ジェットを使えば攻撃力は2200となり、大抵の下級モンスターを戦闘破壊できるようになります。
同じ属性・レベルで2回攻撃効果を持つマーメイド・ナイトと組ませて、手数の多さで勝負を決めるデッキを組んでみるのも面白いかもしれません。

初めて見た時は使い辛いだと思いましたが、実際に使ってみると、思ったよりも扱いやすい良いカードだと感じました。
レベルを下げる効果・2回攻撃効果共に使用する頻度はそこまで高くはないものの、使えると面白いです。
また、シャークの使用した下級モンスターの中では高い守備力を持っています。
現在ではレベル調整効果ならばセイバー・シャークの方が使いやすいですが、このカードはサルベージを始めとしたサポートの豊富さが魅力の1枚だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハンマー、ツーヘッド、スピア、セイバー
何れも独特の動きが出来て、誰が一番にいいか、
と言うのが決まらないのはいいところですね
人にあったものが選べるのは特に(スピアはおされ気味だけど

ハンマーは打点、小回りのよさ、場合によっては壁の展開
スピアはいざと言うときはバハムート、シャークドレイクにもなれる利点
ツーヘッドは逆にナイトメアのとどめを刺すときに使いやすく、
セイバーはランク5もできる・・・・・・皆それぞれの利点が強いんですよね

2回攻撃もナイトメアと組み合わせればえげつないこと間違いなし
アクアジェットでダイレクト2連打・・・・・・いいダメージになりそうです

No title

コメントありがとうございます。
これらの中でもツーヘッドは、サルベージに対応する事が大きな利点だと思います。
いずれも多種多様な動きができるレベル4魚族ですが、さすがに全部入れてみるとなると事故りそうですね(笑
ちなみにこれらのモンスターはいずれもアビス・スプラッシュスリーブのセパレーター裏に描かれています。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。