スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁じられた聖衣

シャークのデッキに使えそうなカードを取り上げてみます。
今回紹介するのは、禁じられた聖衣です。
ABYRでスーパーレアで登場した速攻魔法カードです。


禁じられた聖衣

禁じられた聖衣
速攻魔法
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。
エンドフェイズ時まで、
選択したモンスターは攻撃力が600ポイントダウンし、
カードの効果の対象にならず、カードの効果では破壊されない。



モンスター1体の攻撃力を600ポイントダウンさせ、カードの対象にされなくなる効果破壊への耐性を付与する効果を持っています。
対象を取る効果や効果破壊から自分のモンスターを守る運用と、相手のモンスターを弱体化させて戦闘破壊する運用という大きく分けて2通りの使い方ができます。

氷結界で言うところの大僧正御庭番の耐性効果を強化したような耐性を得る事ができます。
しかし、御庭番と同じように対象を取る効果に対してチェーンして発動しても、それらに干渉する事ができない点には注意が必要です。
この点から、強制脱出装置月の書をはじめとした、フリーチェーンで発動する対象を取るカードには効き目がありません…。
激流葬ブラック・ホールといった、破壊効果を持つ魔法・罠から自分モンスターを守ることができますが、それは禁じられた聖槍でも同じ事が言えます。
更に聖槍は、上記の強制脱出装置や月の書といった対象を取る魔法・罠も無力化する事ができます。
また、相手の攻撃力を下げて返り討にするという運用法についても、聖槍を使った方が多く攻撃力を下げる事ができ、効果的です。

このカードは禁じられた聖杯、禁じられた聖槍に続く「禁じられた」と名のついた速攻魔法のシリーズです。いずれもスーパーレアで初登場した点でも共通しています。
しかし、上記の様な要素が禁じられた聖槍と比べて見劣りする為か、聖杯や聖槍が再録される前には、弟が言うにはショップではそれら2枚と比べるとまるでボロ切れのような値段で売られていたそうです…(「衣」だけに)。
このカードを使うならば、特にモンスター効果による破壊や対象を取る効果から守れる点に価値を見出したいです。
全体除去に対して発動すれば、対象にしたモンスターを生き残らせる事ができます。
ダメージステップ時にも発動できるため、対象を取るリバース効果やリバース時に発動する効果に対処する事ができます。

なぜこのカードを「シャークのデッキに使えそうなカード」として紹介したのかというと、このカードは、ZEXAL IIにてシャークが使用した速攻魔法・カスケード・バリア上位互換にあたるのです!
カスケード・バリアはこのカードと異なり、対象が自分フィールド上のモンスターに限定されており、対象を取る効果への耐性を付与する事ができず、エンドフェイズまで攻撃力を0にする効果でした。
「攻撃力を600ポイントダウンする」と「攻撃力を0にする」の優劣は一概には決められませんが、自分のモンスターにしか対象にできないとなると、後者の方が明らかにデメリットが大きいでしょう。
カスケード・バリアはOCG化されていないものの、その上位互換が既にOCGに存在しており、デッキに入れる事ができるというのは嬉しいです。
また、カスケード・バリアには無い「対象を取る効果への耐性」を、カスケード・バリアと同じデュエルでシャークが使用した水神の護符のアニメ版の効果を疑似的に再現できるという風に見る事もできます。
ちなみに、禁じられた聖杯はDチーム・ゼアルでシャークが使用していました。

やや癖はあるものの、全体除去への対策として使える1枚です。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。