スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍氷帝メビウス

今回紹介するのは凍氷帝メビウスです。
LVALで登場した、水属性の最上級の「帝」であり、氷帝メビウスの上位種です。


凍氷帝メビウス

凍氷帝メビウス
効果モンスター
星8/水属性/水族/攻2800/守1000
このカードはアドバンス召喚したモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚できる。
このカードがアドバンス召喚に成功した時、
フィールド上の魔法・罠カードを3枚まで選択して破壊できる。
このカードが水属性モンスターをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合、
その時の効果に以下の効果を加える。
●この効果の発動に対して相手は選択されたカードを発動できない。



レベル8の最上級モンスターなので重いですが、アドバンス召喚したモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する事ができます。
ただし、アドバンス召喚自体が重く、更にアドバンス召喚した次のターンまで維持してこのカードのリリースにするというのは至難の業です…。
このカードは帝王の開岩でサーチする事ができます。帝王の開岩の効果に対応し、かつ他のカードの効果ではサーチできない水属性モンスターは、氷帝メビウスに続いて2体目です。
帝王の開岩の発動下で水属性の上級モンスターをアドバンス召喚してこのカードをサーチし、その上級モンスターをリリースしてこのカードをアドバンス召喚する、という流れが理想的でしょうか。

レベルや攻撃力だけでなく、アドバンス召喚時に発動する効果も氷帝メビウスをそのまま強化したようなものであり、なんとフィールド上の魔法・罠カードを3枚まで選択して破壊できます!
相手の魔法・罠除去要員として一役買う事でしょう。
更に、水属性モンスターをリリースしてアドバンス召喚に成功した場合には、この効果の発動に対して相手は選択されたカードを発動できなくなります。
氷帝メビウスと言えば、効果の発動に対して奈落の落とし穴スターライト・ロード等を喰らってしまう事が半ばお約束と化していましたが、このカードは水属性をリリースして出す事で、そんな事態を防ぐ事ができるのです。
この効果の発動に対して選択された以外のカードを発動し、それに対して選択されたカードを発動するという事は可能ですが、「3枚まで」となれば、大抵の場合相手の全ての魔法・罠を封殺できることでしょう。
ちなみにこのカードの効果は自分の魔法・罠も破壊できますが、水属性をリリースしてアドバンス召喚した場合の追加効果では自分の魔法・罠の発動は封じません。
この状況で自分と相手のカードの両方を指定した場合、選択した自分のカードをこのカードの破壊効果にチェーンして発動すれば、それに対して相手の選択されたカードの発動を許してしまう点には注意が必要です。

このカードを使用するなら、上でも書きましたが、アドバンス召喚した水属性モンスター1体をリリースしてアドバンス召喚するのが理想的な運用と言えます。
これによって最大で1:3交換に持ち込む事ができます。

「帝」モンスター全般に言える事ですが、効果を使った後には効果無しも同然の単なるアタッカー位にしかならないので、使いどころに困ります。
帝王の凍志などのアドバンス召喚のサポートを駆使する戦術も考えられますが、デッキ構築自体に大きな制限が課せられてしまうのが難しいところです。
また、最上級モンスターなので事故要因になりやすいです。手札に来たこのカードをトレード・インのコストにする事で手札交換に使えます。
いざとなれば特殊召喚して即席のアタッカーとして運用する事も考えられます。変わった所では、エクシーズ・ディメンション・スプラッシュの効果でデッキから2体特殊召喚できます。

氷帝メビウスは「帝」モンスターの2番手として登場し、このカードも最上級の「帝」としては剛地帝グランマーグに続く2体目です。
一番最初に登場した「帝」の雷帝ザボルグはレベル5でしたが、2番手で登場した氷帝メビウスはレベル6であり、それ以降に登場した上級の「帝」は全てレベル6となっています。
また、これまで通常パックで初登場した「帝」は、最上級の剛地帝グランマーグも含めて全てスーパーレアで収録されていましたが、このカードのレアリティはスーパーレアではなくレアです。
氷帝メビウスの時のように、2番手であるこのカードから、今後登場する最上級の「帝」のレアリティはレアという流れに変わっていくのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

開眼→開岩
凍志のネーミングも洒落ててなかなか
スーパーでも問題ない強さでむしろ光ってたらと思うくらい
破壊されたときに発動するカードは防げないものの破壊時に表にならないと効果が発動できないのを防げるのは高評価

No title

コメントありがとうございます。
開岩に誤字がありましたね…訂正させていただきました。
スーレアだったらそれはそれでハズレア扱いされていたかもしれないですね(汗
レアの方が手に入りやすく、恨まれる事も少ないので、結果的には良かったんじゃないかとも思います。
しそれでもやはり光っているのも見たかったですが…。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。