スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引きガエル

今日紹介するカードは引きガエルです。


引きガエル

引きガエル
効果モンスター
星2/水属性/水族/攻 100/守 100
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが墓地へ送られた時、
自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。



一番最初に登場した「ガエル」のモンスターの1体。登場したのは「ガエル」がカテゴリ化されるよりも前でした。
カテゴリ化前に登場したガエルのモンスターは、いずれも悪魂邪苦止デスガエルガエル・サンデスの系統に何らかの関連性がある様にデザインされていましたが、このカードだけは何の関係もありませんでした

表側表示で存在するこのカードが墓地へ送られた時に、自分のデッキからカードを1枚ドローできる効果を持っています。
しかし、このドロー効果は「時」の任意効果であり、墓地へ送られた時に他の処理が挟まる場合には、発動のタイミングを逃してしまいます
なので、アドバンス召喚のリリースやシンクロ素材、水霊術-「葵」大波小波等の発動コストにして墓地へ送られたとしても、ドロー効果を発動する事はできません。
ダイヤモンド・ダストの効果で破壊された場合でもドローできません。
同じように効果の発動のタイミングを逃しやすいモンスターとして、同じガエルに属するモンスターに魔知ガエルが存在します。

この様に非常にタイミングを逃しやすいこのカードでしたが、先日裏側守備表示の時に攻撃され、戦闘破壊され墓地へ送られた場合でも効果は発動できるという裁定になりました!
(2013年12/11までは、この場合は効果を発動できない裁定でした)
これによって、壁としてセットしたこのカードが戦闘破壊されたとしてもドローできるようになりました。戦闘破壊されてもアドバンテージを失う事はないのが有難いです。
また、いざとなれば自爆特攻してドロー効果を狙う事もできます。ただし攻撃力が低いため反射ダメージは大きいです。
このカードはレベル2の水属性・水族であり、多くのガエル達と同じく湿地草原に対応しており、その発動下では攻撃力1300となります。この状態なら自爆特攻してもある程度は反射ダメージを抑えられます。
シー・ランサーの効果で装備カード状態になったこのカードを身代わりとして墓地へ送ったり、鬼ガエルの効果でフィールド上から墓地へ送ったりする事でも、タイミングを逃す事なく自発的にドローを狙う事ができます。

このカードと類似する効果を持つモンスターには、氷結界の番人ブリズドが存在します。
あちらは戦闘によって破壊され墓地へ送られた時にしか効果を発動しませんが、タイミングを逃す事がありません。なので、シャーク・ドレイクの効果など他の処理が挟まった場合でも効果は発動します。
しかし、戦闘破壊のみという範囲の狭さがやはりネックです。
今回の裁定変更の一件で、ブリズドは「裏側表示の時に戦闘破壊され墓地へ送られた場合でもドローできる」という数少ない差別点が無くなりました。
一方このカードは、相性の良いシー・ランサーの登場した事によって追い風が吹いていたところでの裁定変更でした。
随分と差がつきました

名前の由来は、「ヒキガエル」とドローを表す「引き」とを掛けたものです。
余談ですが、アニメ遊戯王GXでは、このカードと同じ属性・種族・レベルでステータスが少し高く、どこから墓地へ送られてもタイミングを逃す事無くドローできる効果を持つドロー・スライムというモンスターが登場していました。
ガエルに関するサポートを受けられるかどうかを除けば、このカードの上位互換であると言えます。

登場当初はタイミングの逃しやすさや他のガエルとのシナジーの無さからデッキに投入される事の少ないカードでしたが、時代の流れによって次第に活躍の場が増えていったカードです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。