スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシュボーグ-ドクター

今回紹介するカードは、フィッシュボーグ-ドクターです。
プロモパックで登場したカードであり、このカードの登場によって「フィッシュボーグ」が正式にカテゴリ化されました。


フィッシュボーグ-ドクター

フィッシュボーグ-ドクター
効果モンスター
星4/水属性/魚族/攻 400/守 400
自分フィールド上に「フィッシュボーグ」と名のついた
モンスター以外のモンスターが存在する場合、このカードを破壊する。
このカードが墓地に存在し、自分フィールド上のモンスターが
「フィッシュボーグ」と名のついたモンスターのみの場合、
自分のメインフェイズ時に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードはフィールド上から離れた場合、ゲームから除外される。
「フィッシュボーグ-ドクター」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。



5体目のフィッシュボーグ。プロモカードとして初登場したフィッシュボーグは、ランチャーアーチャーに続いて3体目です。
また、チューナーではないフィッシュボーグはプランターに続いて2体目です。

他のフィッシュボーグと同じく、特定の条件下で自身を墓地から蘇生できる効果を持っています。ただし、他のフィッシュボーグが何らかの形で水属性に関連する蘇生効果を持っていたのに対し、このカードは「フィッシュボーグ」に関連する蘇生効果を持っています。
このカードはノーコストで蘇生できるものの、「自分の場のモンスターがフィッシュボーグのみの場合」と、条件が厳しいです。
他のフィッシュボーグの蘇生効果と併用すれば、召喚権を消費せずに、このカードを含むフィッシュボーグモンスターを展開していく事ができるでしょう。

更に、自分の場にフィッシュボーグ以外のモンスターがいる場合には自壊してしまうデメリットもあるので、自身の効果以外で出すにしても扱いが難しいです…。
通常召喚できる機会すら、自分の場にフィッシュボーグしか存在しない時か、他にモンスターが存在しない状況に限られて来るのです。
なので、このカードはなるべく墓地へ落としておきたいです。このカードは素早いマンボウスクリーチジェネクス・ウンディーネ瀑征竜-タイダル等の効果で墓地へ落とす事ができます。
ただし、他のフィッシュボーグに比べれば、墓地へ落とす優先度は低いでしょう…。

あと、ランチャーと同じく、自身の効果で蘇生するとフィールド上から離れた場合、ゲームから除外されるというデメリットもあります。
このカードを素材としてエクシーズ召喚を行えばこのデメリットは回避できますが、上記の自壊効果の存在から、このカードとエクシーズを行えるのは現状では同名カードのみです。
一応、レベルを調整すれば他のフィッシュボーグともエクシーズできますが。

フィッシュボーグ自体のバリエーションの少なさも、このカードの使い辛さに拍車を掛けています。
このカードと並べてうま味のあるフィッシュボーグは、エクシーズに繋げられる同名カードと、レベル3チューナーという事でグングニール等のレベル7シンクロに繋げられるアーチャー位です。
レベル1チューナーのランチャーも存在しますが、ランチャーとこのカードとで出せるシンクロモンスターは今のところ存在しません
プランターについては、ランチャーやアーチャーと併用すればシンクロは行えるものの、悪く言えば併用が前提である上に、蘇生効果自体も一癖あって使い辛いです。
フィッシュボーグの蘇生能力を駆使して、アドバンス召喚のリリース要員にするのが無難な使い方でしょうか。

一番最初に出たガンナーのイラストでは水槽の中に魚が入ってたのが、それ以降は魚族であるにも関わらず魚とはかけ離れた様々な生物が水槽の中に入っていたフィッシュボーグシリーズでしたが、今回は遂にのような「何者か」が入っています(笑 この「何者か」が「ドクター」なのでしょうか。
一方、機械部分の形状はこれまでと比べて随分と魚っぽいフォルムになっています。
尚、実在の魚に「ドクターフィッシュ」というこのカードと名前がよく似たものが存在するようですが、姿形はこのカードとはあまり似ていません…。

これまで癖の強かったフィッシュボーグの中でも特に(悪い意味で)癖が強く、使い難いカードだという印象を受けます。
せっかくテーマ化した「フィッシュボーグ」が、足枷にしかなっていないとすら感じる程です。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。