スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深海に潜むサメ

今回紹介するのは、融合モンスターの深海に潜むサメです。


深海に潜むサメ

深海に潜むサメ
融合モンスター
星5/水属性/魚族/攻1900/守1600
「神魚」+「舌魚」



初期に登場した水属性・魚族の融合モンスター。
3体いる魚族・レベル5の融合モンスターの内の1体です。攻撃力は1900と、マリン・ビーストよりは高いものの黒き人食い鮫には劣るという、何とも中途半端な位置にいるモンスターです(笑
ちなみに、守備力は黒き人食い鮫よりもこのカードの方が高く、攻守の合計値もわずか100差でこのカードの方が上回っています。

このカードは、現在遊戯王OCGで最短のテキストを持つカードです。
その字数はなんとわずか5文字です。
しかし、初期のテキスト欄が狭かった頃にしか出ていないため、そのテキストの「短さ」はカードを見ても伝わりにくいです(汗
また、初期には融合素材に「」が付いていなかったので、今後もし再録されれば字数は「」も含めて9文字になると思われます。

このカードの融合素材は神魚舌魚です。
どちらも魚族なので、正規融合を行う場合には一族の結束を阻害しない利点があります。
ただし、神魚とはレベルが同じであり、攻撃力はちょっとしか上がっておらず、守備力に至っては下がってしまっています…。
なので、基本的にはE・HERO プリズマーの効果で舌魚を墓地へ送るのが主な活用法となるでしょう。

このカードはレベル5の融合モンスターであるため、簡易融合の効果で場に出す事ができます。
このカードの攻撃力は黒き人食い鮫より劣るものの、わずかな差のおかげで煉獄の落とし穴に落ちないという、あちらにはない利点もあります。
簡易融合による特殊召喚は融合召喚扱いであるため、墓地に送られた後も死者蘇生リビデ再融合やダイガスタ・エメラルの効果で蘇生できます。
水属性や魚族であるという点を活かし、フィッシャーチャージ水霊術-「葵」のリリース要員にするのもいいでしょう。

もちろん、簡易融合からシンクロやエクシーズの素材にするのも有効です。
このカードとレベル1のチューナーとのシンクロでドゥローレン、レベル2チューナーとのシンクロでグングニールを出す事ができます。
エクシーズ召喚を狙う場合には、ランク5エクシーズの素材にできます。
簡易融合で水属性であるこのカードを場に出した後にサイバー・シャークをリリースなしで通常召喚する事で、レベル5が2体揃い、エクシーズする事ができます。
他にもデプス・シャークをリリースなしで通常召喚してから簡易融合を使ったり、自身の効果でレベル5にしたゼンマイシャークセイバー・シャークがいる時に簡易融合を使う事でも、このカードをランク5の素材にする事ができます。
これらの方法は、水属性や魚族のデッキでランク5のエクシーズを狙うにあたっては、有効な手段だと思います。
特に、水属性のレベル5とエクシーズ召喚を行う場合には、水属性の素材指定のあるアビス・スプラッシュクリスタル・ゼロも出す事ができます。

日本語名で「シャーク」と名のついているモンスターは、英語名でも名前に「shark」という単語がついています。
一方で、ビッグ・ジョーズシャクトパスのように、鮫がモチーフに含まれているモンスターであっても、日本語名に「シャーク」と名のついていないものは英語名でも「shark」という単語が含まれていません。
ところが、このカードの英語名は「Deepsea Shark」であり、このカードのみが例外的に、日本語名では「シャーク」と名がついていないのにも関わらず英語名では「shark」という単語が含まれています
つまり、アニメではカテゴリ化されている「シャーク」がOCG化ではカテゴリ化されないのは、このカードのせいなのかもしれません。
もっとも、このカードはZEXALも神代凌牙もまだ影も形も無い最初期の頃に出たカードであり、「サメ」を「shark」以外に訳しようが無い為、仕方ないと言えば仕方ないですが…。
ちなみに、同じようにカード名に「鮫」とついている黒き人食い鮫は、まだ海外版ではカード化されていないようです。

このカードは、シャークのカードのOCG化の際の方向性を変えた1枚なのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。