スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の方針

GS2014にて、これまで高額だった水属性モンスターの瀑征竜-タイダルが再録されました。水属性のデッキにも広く使えるカードなので、この再録はありがたいです。
また、水属性の中でも地味に値段が高かったトビペンギンもTPにて再録されました。
これによって、水属性の中で、目ぼしい高額カードは無くなったと言えます。
つまり水属性のデッキは「安く手軽に組める」と言う事になります!
水属性の素材指定のあるシンクロのグングニールや、同じく水属性の素材指定のあるエクシーズのバハムート・シャークが共に再録され、入手しやすくなっているのも大きいです。

そこで、主にこれから遊戯王OCGを始める人や、水属性のデッキを組もうと思っている人に向けた「水属性のすすめ」という記事を何度かに分けて書いていこうと思います。
まだ僅かに残っている、比較的高価な水属性のカードについても、いずれ紹介していく予定です。
安く手軽に組めるようになった【水属性】の魅力を伝える事ができれば光栄です。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アークナイトは・・・?
まあ汎用なんで別ですかね

No title

コメントありがとうございます。
そういえば最新弾で出たS・H・Ark Knightは比較的高価な水属性のカードでしたね。
いつか何らかのきっかけで値段が下がるとは思っていますが…。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。