スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水陸両用バグロス

今回紹介するカードは、水陸両用バグロスです。


水陸両用バグロス

水陸両用バグロス
融合モンスター
星5/水属性/水族/攻1850/守1300
「陸戦型 バグロス」+「海を守る戦士」



初期に登場した水属性・水族の融合モンスターです。
レベル5の融合モンスターという事で、簡易融合の効果で場に出す事ができます。
同じレベル・属性の融合モンスターには、より攻撃力の高い黒き人食い鮫が存在しますが、このカードは簡易融合で呼べる唯一の水族モンスターです。
しかし、レベル5の水族である事が利点となるようなサポートは存在しないので、そこから差別化を図るのは難しいです…。
一族の結束を使う手もありますが、利点らしい利点はというと、せいぜい同じ水族のランク5エクシーズのS・H・Dark Knightのエクシーズ素材になれる位でしょうか。

このカードの融合元は、陸戦型 バグロスと海を守る戦士の2体です。
名前の通り陸戦型 バグロスの改良機であり、姿もその色違いなのですが、属性・種族共に海を守る戦士のものを継承しています。
これは、「でも使える」という設定に由来していると思われます。
海ではダメな陸戦型 バグロスはの発動下では弱体化してしまうのに対し、海でも使えるこのカードは水族なのでで強化されます。
ちなみに、水属性になったおかげで、後に登場した「海」として扱うフィールド魔法のアトランティスレミューリアの発動下でも強化されます。
それにしても、陸戦型 バグロスはともかく、なぜもう一方の融合素材が海を守る戦士なのかがどうもしっくり来ません。海を守る戦士がコックピットに搭乗するのでしょうか?

種族の面から、このカードを正規融合する場合には陸戦型 バグロスは用いずに、融合代用モンスターである沼地の魔神王沼地の魔獣王と海を守る戦士を融合させるというのも手です。
これら2体の融合代用モンスターは、このカードや海を守る戦士と同じ水族なので、このカードの一族の結束による強化を阻害しないと同時に、融合時に墓地へ送られる事で一族の結束の強化の条件を満たすのにも一役買います。
更に魔神王も魔獣王も水属性である点から、海を守る戦士共々サルベージで回収できるというのも大きな利点です。

後に、後継機にあたる水陸両用バグロス Mk-3が登場しています。あちらはモンスター効果を持っていますが、レベルや攻撃力はこのカードよりも下がっています。
ちなみに、属性と守備力がこのカードと一致しています。

僕は以前、このカード及びその融合素材やレスキューラビット、沼地の魔神王や融合、水陸両用バグロス Mk-3、あと一緒に使えそうなブリキンギョなどを入れた【バグロス】デッキを組んだ事があります(笑
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。