スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼

先日の遊戯王ZEXAL IIに登場したカードによって、ある水属性モンスターのOCG化が絶望的となりました…。
それは、このカードです。


No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲン

No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲン
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/水族/ATK 1900/DEF 1500
水属性レベル4モンスター×2
このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
1ターンに1度、フィールド上に存在する水属性モンスター1体を選択して破壊し、
そのコントローラーに破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを与える。
この効果は相手ターンでも発動する事ができる。
このカードが破壊された場合、自分のエクストラデッキまたは墓地から、
このカードのエクシーズ素材の数だけ、
このカード以外の「No.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲン」
または「ステルス・クラーゲン・エフィラ」を特殊召喚する事ができる。
さらに、このカードが破壊された時のエクシーズ素材1つを、
この効果で特殊召喚したモンスターエクシーズの下に重ねてエクシーズ素材とする。



クラゲ先輩が使用した水属性エクシーズのNo.4 猛毒刺胞ステルス・クラーゲンです。
初登場時はナンバーズという事で「いつかはきっとOCG化されるはずだ」と思っていましたが、後に作中でのナンバーズである事が明らかになりました。
そして、先日登場した本物のNo.4はというと……このカードとは似ても似つかない、全く別物のカードでした。
「本物」が出てしまった以上、「偽物」でしかないこのカードが今後日の目を見る事はまず無いでしょう…。今のEDのモンスター集合のCGには紛れていますが。
ましてや「本物」を差し置いてのOCG化など、まずあり得ないでしょう…。仮にどっちもOCG化されたとしても、No.4(No.1、No.2、No.3も)が重複してしまうという変な事態が起こってしまいます(笑
同じステータス・効果を持ち、ナンバーズではないステルス・クラーゲン・エフィラもいますが、このカードを差し置いてそちらだけOCG化されるというのも考えにくいでしょう。

さて、こんなこのカードですが、個人的には結構OCG化されて欲しいと思っていました
特徴的な効果として、破壊された時に同名カードかステルス・クラーゲン・エフィラを特殊召喚できる効果を持っていますが、その効果は特に気にかけていませんでした。
僕が注目していたのは、このカードの除去能力とそれに付随したバーン効果です。
このカードがアニメで出た当時は、除去効果持ちの水属性エクシーズは1体も存在しなかったからというのもありますが、それ以上にその除去能力自体が、まさに僕の理想としていたものだったのです。

以前、「シャーク・ドレイク・バイスの効果を発動する為のライフ調整が難しい」と悩んでいた事がありました。これは今でも解消していない悩みです。
そこでライフ調整のために僕が欲しいと思っていたのは、「自分の場のモンスターをコストにして、その攻撃力分のダメージを受ける」という効果を持つカードでした。
この様な効果を求めた結果、禁止カードの破壊輪に辿り着いた事すらありました。
このカードの除去効果は「1ターンに1度、フィールド上に存在する水属性モンスター1体を選択して破壊し、そのコントローラーに破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを与える」というものであり、自分の水属性モンスターを破壊する事で、まさに上記の「理想の効果」と化するのです。
このカードには水属性の素材指定があるので運用するのは自ずと【水属性】デッキとなるので、破壊対象に困る事は無いでしょう。何よりも僕は【水属性】デッキを使っているので素材指定すらも気にならないです(笑
このカード自身も水属性なので、自身を破壊する事で1900のダメージを受ける事もできます。
更にこの除去とバーンの一連の効果の発動にはエクシーズ素材を必要としません。なので、(他にエクストラデッキにステルス・クラーゲンがいなくとも)リビデ等で蘇生して効果を使い回す事もできます。
極めつけにこのカードはシャーク・ドレイクと同じランク・属性なので、シャーク・ドレイク・バイスとも共存が容易いです。
もちろん、効果によってシャーク・ドレイクを破壊する事も可能です。

以上の様に、僕が思い描いていた「シャーク・ドレイク・バイスの効果を使う際のライフ調整の為の理想」の条件をこれでもかと言うほど満たしていたのがこのカードでした。
僕にとっては、OCG化される前からすでに使い道を決めていたカードでした。
それだけに、「偽物」として闇へ葬られてしまうというのは残念でなりません…。
あと、シャークのデッキは、エクストラデッキに他のキャラが使用したカードが入らず、シャーク(ナッシュ)が使用したカードばかりになる事がよくありました。
そんな中に、他のキャラ(クラゲ先輩)が使用したカードを入れられる…という囁かな楽しみもあったのですが、それすらも打ち砕かれました(笑
まさにベクターが言うように「ひとりぼっち」です。
これでもし今の今まで除去効果持ちの水属性エクシーズが出ていなかったら、更に怒り心頭でした。今では除去効果持ちの水属性エクシーズは何体か出ており、シャーク(ナッシュ)以外のキャラの使用カードについても、メラグが使用したラグナ・ゼロがいるので幾らかは和らいでいますが。

そしてこのカードの除去効果を望むきっかけになったシャーク・ドレイク・バイスは、結局ZEXAL作中ではサルガッソ戦以降、まるで無かったかの様にアニメで出番も無く、強化手段や専用サポートも無いまま忘れ去られて行き、OCGで使うにしてもこれまで通り光の護封壁なんかを使ってチマチマとライフ調整するしか無いのでしょうか…。
一応シャーク・ドレイク・バイス自体はバリアンズ・フォースヌメロン・フォースエクシーズ・シフトのおかげで出しやすくはなったものの、いずれのカードもリミテッド・バリアンズ・フォースの影に隠れてしまっています(汗
限られたのランクや種族や属性のモンスターにこれらのカードを使って、効果無しも同然のシャーク・ドレイク・バイスを出すよりも、あらゆるランク4に使えるリミテッド・バリアンズ・フォースを使って同じ攻撃力・属性で強力な除去効果を持ったS・H・Dark Knightを出した方が良いのは誰から見ても明らかです。
このカードはランク4の水族なので、OCG化されればバリアンズ・フォースやヌメロン・フォースを使う事でそのS・H・Dark Knightを出す事もできました。
リミテッド・バリアンズ・フォースの為に影が薄くなりつつあるこれらのRUMでS・H・Dark Knightを出せたのに…という点からも、「偽物」扱いは残念です。

シャーク・ドレイク・バイス以外に、【氷結界】での運用も考えていました。
伝道師サイレント・アングラーを使ってこのカードをエクシーズし、DNA移植手術で水属性を指定してこのカードと決起隊の効果で水属性に変更された相手のモンスターを破壊する、という戦術を考えていました。

もしこのカードがOCG化されたなら、記念にこのブログで海月-ジェリーフィッシュ-も一緒に取り上げようと考えていましたが、これでは海月-ジェリーフィッシュ-を取り上げる事は永遠に無さそうです…
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

き、きっと最終回前にヌメロン・コードで1~4のナンバーズが書き換えられるって信じてる(ベエルゼでバアルゼブル出したい

No title

逆に考えでも良いんじゃないでしょうか?

アニメラスボスの使用カードは直にはOCG化されない
しかしNo.1~100までそろえたい子供の為に
とりあえず先に数合わせでカード化しておく可能性がワンチャン・・・

って自分の期待も込めて書いてましたが悲しくなってきました
遊戯王って『光と闇が争ってなんぼ』のゲームですけど
もう少し間の四属性にも上手い調整をしてくれないものでしょうか・・・。

No title

4悪人の偽ナンバーズはどれも優れたデザインで、クラーゲンに関しては容姿効果共に特にお気に入りだっただけに残念ですよね~
おまけに、放送で出てきた「本物」とされる1~4のナンバーズは、4体全てが同じ素材数・種族・属性・効果・ステータスのモンスターで
おまけにその見た目も、ナンバーズ1を本体としたその両腕と脚部という形での2~4なので・・・
偽物扱いせずに、あの4体にはちゃんとした番号振ってほしかったというのが本音です。

カード名から「ナンバーズ」の部分だけ抜け落ちてカード化するのを祈ることしかできないですね・・・

クラゲなー
いいデザインでデッキ栄えすると思ってたのになぁー(水属性使い並感)

No title

>名無しの方
コメントありがとうございます。
やはり本物のNo.1~No.4の存在はきついですね。
このカードも色々と組み合わせて使いたかったです。

>アクアさん
コメントありがとうございます。
このカードは水属性の素材指定があるので、水属性のバリエーションの増加に役立ったかもしれませんね。
あと風属性tの扱いの悪さにも疑問を感じます。今までOCG化された風属性のナンバーズはギャラクシー・トマホーク1体しか存在せず、四悪人のナンバーズがOCG化されれば一気に2体も増えたというのに結局どっちも偽物とは…。

>あるとさん
コメントありがとうございます。
本物のNo.1~No.4はOCG化される際の扱いが難しそうですね…。それだけに、ますます偽物のナンバーズが恋しくなってきます。
偽物か本物のどちらかに他の数字を振っていれば、ナンバーズの数字を埋めるのにも役立ったのに…四悪人とのデュエル数話は一体なんだったのかと思わずにはいられません。

>ナシュナシュさん
コメントありがとうございます。
このカードはデザインも結構人気がありますね。
これまでクラゲのモンスターはあまりいなかったので、OCG化されればビジュアル的にも映えたと思います。

No title

自分も本当に四悪人のカードOCG化して欲しいです、実はオリカで作ったシャドーモスキートのデッキ持ってるんです、せめて今度のTFにオリカで収録して欲しいです、いつかコレパで収録される事を望んでいます

No title

コメントありがとうございます。
そういえば、このカードにはTFSPで登場する可能性が残っていましたか。
僕も使ってみたいです。
まぁ実際にOCG化されてくれるに越した事はありませんが…。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。