スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギガ・ガガギゴ

今回紹介するカードはギガ・ガガギゴです。
ガガギゴが様々な肉体改造をほどこした姿。


ギガ・ガガギゴ

ギガ・ガガギゴ
通常モンスター
星5/水属性/爬虫類族/攻2450/守1500
強大な悪に立ち向かうため、様々な肉体改造をほどこした結果
恐るべきパワーを手に入れたが、その代償として正義の心を失ってしまった。



レベル5・水属性・爬虫類族の通常モンスターです。
このカードの特筆すべき点は、伝説の都 アトランティスの効果でレベル4となる水属性モンスターの中で最高の攻撃力を持っている点です!
アトランティスの発動下では、このカードは「レベル4で攻撃力2650」という破格のステータスを持つ下級モンスターと化し、リリース無しで通常召喚できるようになります。この攻撃力ならば、多くのモンスターを戦闘破壊できるでしょう。
なので、【伝説の都 アトランティス】デッキを組む際には、アタッカーの筆頭候補となります。

デッキからはキングレムリンや召喚師のスキルの効果でサーチできます。
アトランティスの発動下ではそこからこのカードを通常召喚できる他、ウォーターハザード悪魔への貢物での特殊召喚もできるようになります。
より攻撃力の高い相手に出くわした場合は、毒蛇の供物で破壊すると良いでしょう。
墓地からは思い出のブランコ正統なる血統やダイガスタ・エメラルの効果で蘇生したり、闇の量産工場儀水鏡の反魂術で回収したりできます。

ガガギゴと同様、このカードもまた様々なカードのイラストに描かれています。
中でも強制脱出装置と制限カードのモンスターゲートが一際輝いています。
ただし、他のイラストにおいて、このカードはやられ役が多いような気がします。
せっかく様々な肉体改造をほどこし、恐るべきパワーを手に入れたのに…やはり正義の心を失ってしまったのが不味かったのでしょうか。

レベル変換実験室のイラストを見る限り、ガガギゴに肉体改造をほどこしたのはコザッキーのようです。
マスターガイドでは、人造木人18の開発の成功を見たガガギゴが、自分が仕えるマスターのために力が欲しい、とコザッキー肉体改造を依頼したと書かれています。
この「仕えるマスター」というのがこれまた誰なのかが気になります。憑依装着-エリアでしょうか?
また、マスターガイド2にはこの人造木人18の素材をコザッキーに提供したのは切り込み隊長であるとも書かれています。
切り込み隊長といえば、ガガギゴと共演している事が多いモンスターです。ツーマンセルバトルのイラストでは、ガガギゴと共に、人造木人18と同じ「18」シリーズのモンスターである火炎木人18と戦っています。
つまり、ガガギゴがこのカードへと改造されたのには、切り込み隊長に遠因がある事になります。
これでもし、かつてのガガギゴを正義の心に目覚めさせたのが切り込み隊長だったとしたら、悲しすぎます…。自分が素材を提供した事によって、「好敵手」が結果的に正義の心を失ってしまうなんて、切り込み隊長は思いもしないでしょう。

余談ですが、このカードのカード名は「ギガ」と「ガガギゴ」の間に「・」が入っているので、このカードは「ガガガ」と名のついたカードとは扱われません。

最近はアトランティスは維持するよりも、コダロスの効果のコストにする事が多いです。それに従って、このカードの出番も減っていっています…。
優秀な効果持ちのモンスターや、シンクロ、エクシーズが増えていったのも向い風です。
それでも、アトランティスを使用する水属性デッキに革新をもたらしたカードには違いないと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。