スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

PRIOが発売されたので、その収録カードも随時紹介していこうと思います。
という訳で、今回取り上げるのはNo.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ早速、かわいこちゃんのお出ましです。


No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/天使族/攻2400/守1200
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
相手フィールド上に表側攻撃表示で存在する、
元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを破壊し、デッキからカードを1枚ドローする。
この効果は相手ターンでも発動できる。



バリアン七皇の一人、神代璃緒改めメラグが使用するオーバーハンドレッドナンバーズです。
CNo.を除いたオーバーハンドレッドナンバーズでは、S・H・Ark Knightに続く2体目の水属性です。
あちらと同じく、レベル4モンスター×2の素材で出す事ができます。

効果は、1ターンに1度エクシーズ素材1つ取り除き、相手の場の元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つ攻撃表示モンスター1体を選択して破壊し、デッキからカードを1枚ドローするというものです。
ステータスが変動しているモンスターを必要とするものの、除去ドローを同時に行えるこの効果は強力です!
更に特筆すべき点として、この効果は相手ターンでも発動できます
つまり、フリーチェーンで単体除去とドローを行う事ができるのです!相手の展開を妨害したり、このカードを除去されたとしてもそれにチェーンして発動したりする事ができます。

攻撃力の変動は相手に依存する面がありますが、自分から相手の攻撃力を変動させる事で発動条件を満たす事も可能です。
エクシーズ以外のモンスターならば強者の苦痛を使う事で攻撃力を下げる事ができ、このカードの除去の対象にできます。
禁じられた聖杯を使えば、破壊耐性を持ったモンスターであっても、その耐性を無効にした上でこのカードの効果で除去できるようになります。
また、現在は炎星やマドルチェや先史遺産など、自分のモンスターの攻撃力を変動させる効果を持ったフィールド魔法や永続カードを要するデッキも多いため、それらに対しては存分に効果を発揮できます。
ただ、スクラップ・ファクトリーアマゾネスの里など、破壊効果を逆に利用してくるようなカードもあるので注意が必要です。

このカードは、いくつかのRUMでラグナ・インフィニティへとランクアップできます。
特に、RUM-七皇の剣でラグナ・インフィニティを出したい場合には、ラグナ・インフィニティとセットでエクストラデッキに投入する事になります。
バリアンズ・フォースを使えばCX ダーク・フェアリー・チア・ガールを出す事もできますが、利点はまず無いです(笑

その属性とランクから、レベル4軸の【シャーク】のデッキにおいても無理なく投入できます。
水属性なので、ダブルフィン・シャークセイバー・シャークの効果を使ったターン内でも問題無く出す事ができ、エクシーズ・リモーラの効果で蘇生した魚族をエクシーズ素材にして出す事もできます。
これまでは除去がS・H・Ark Knight頼りだった【シャーク】デッキでしたが、第二の除去要員として投入を検討できます。
ただ、種族がシャークの使用カードとマッチしないという悩みがあります。
【雲魔物】ならば、属性・種族共にマッチしているでしょうか。

癖はあるものの、相手のターンにも使える除去効果とドローを撃てる点は強力だと思います。
流石に除去の性能自体はS・H・Ark Knightに劣るものの、攻撃力さえ変動していれば特殊召喚された以外のモンスターも除去できる点や、元々の攻撃力がS・H・Ark Knightより高い点は嬉しいです。
上手く使えれば、大きくアドバンテージを得る事ができるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

今日マドルチェ相手にさっそく使ってみたところ大活躍してくれました
破壊とドローを同時におこなえることはやはり強力で刺さる相手に対してはほぼ確実に二枚ドローを決めつつ展開を牽制できます
汎用エクシーズでこの性能ならばステータスの変動を無理なく組み込める専用のデッキを組んでも通じる気がします

この前ADSではランク4エクシーズ特化してNo.103を出し黒庭を貼ったデッキと遭遇しました
個人的にラグナガーデンと名付けてますが、1つのデッキを作れるだけのパフォーマンスを持ってるカードだと思いました
このカードを使うにはやっぱりステータス変更カードも用意しなければならない所が重要ですよね
水デッキに追加で投入するなら聖槍や聖杯、専用デッキなら永続・フィールド魔法などと単品だと機能しにくいので注意しなきゃいけないですね

相手が炎星とかならラッキーですw

No title

>たなさん
コメントありがとうございます。
刺さる相手に対しては本当に有効にはたらきますね。
ラグナ・インフィニティも入れて専用デッキでも組んでみたいです。

>もやしんすさん
コメントありがとうございます。
このカードは黒庭の発動下でも影響力が大きいですね。
攻撃力上昇を得意とするデッキが空いてなら、ステータス変更カードを使うまでもなく活躍が見込めるのが嬉しいです。

No title

CNOの方を書くのは、話題違いかもしれないですが。。。

ラグナゼロは対象の攻撃力が変動していないと使えないですが、CNOのほうの除去効果は、攻撃力が変動していなくても除外効果は使えるらしいですねー。

となると、セブンス・ワンでだす候補にもなるかなーって感じですね。

今のところ候補は、ダークナイト、ネオタキオン、BK、ラグナぐらいですかー。
だがノーブル・ブックス!、てめーはだめだ!(笑

シャークデッキの汎用トラップほとんど抜いて聖槍、聖杯、苦痛とセットで入れてダメ元でやってみたところ、思った以上に活躍してくれました
苦痛が意外と除去されないので、召喚時に破壊して1ドロー、ほぼ確実に相手の返しを潰して1ドローっていう動きが何度もできました

強くなったかどうかはともかく、こういうメタビ的なアクセントがシャークデッキに無理なく組み込めるようになって個人的にテンション上がってます(笑)
インフィニティもだいぶエゴいですし
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。