スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘆き

3月21日から、遊戯王OCGのルールが大幅に変わるとの事です。
その一環として、「フィールド魔法はお互いに発動できる」というものがあります。
「張り替え」が生じる事無くお互いにフィールド魔法が発動できるようになり、フィールド魔法がより使いやすくなるというのです。

これによって、「複数のフィールド魔法が発動したらどうなるか」「面白そうだ」という考察がなされていますが、私はまず初めに危機感を覚えました。
フィールド魔法を張り替えられなくなるとは即ち、ネクロバレー竜の渓谷暗黒界の門マドルチェ・シャトースクラップ・ファクトリーといった、各デッキの中枢となり、状況次第では一度発動しただけでも試合の流れを持って行けるようなフィールド魔法を突破し難くなるという事でもあるのです。
これらのフィールド魔法を使用するデッキやその使用者には朗報でしょうが、逆に相手にする側にとってはたまったものではありません。
上で名前を挙げたフィールド魔法を使用するデッキは、最近強化されたテーマが多く、このルール変更も想定した上でのテコ入れだったのでしょう。

これによる水属性のデッキへの影響について考えたいと思います。
水属性には、今のところ水属性統一テーマに関する専用サポート効果を持つフィールド魔法は存在せず、「水属性」全体を広くサポートするようなフィールド魔法ばかりです。
上記の他の属性のテーマの専用フィールド魔法の幾つかが、ステータス上昇効果に加えて展開力デッキの回転を補助するような効果を持っているのに対し、水属性のフィールド魔法にはステータス上昇効果位しかありません。
アトランティスレミューリアにはレベルを変動させる効果もありますが、それらは別に展開力やデッキの回転力を上げる効果ではないです…。
ただ単にステータスを上げるだけよりも、展開やデッキ回転の補助、メタ効果といったサポート効果があった方が強いに決まっています
これからも更に強力なフィールド魔法やフィールド魔法の恩恵を受けられるテーマが増える事が予想される中、現状の水属性のフィールド魔法ではどうしてもパワー不足感が拭えないです。

【伝説の都 アトランティス】デッキにおいては、以下のような影響に危機感を感じました。
コダロスには、フィールド魔法を使用する相手に対しては、効果を使う際にフィールドを張り替える事によって1:2交換以上のアドバンテージを稼ぐ事ができるという地味ながらも嬉しい利点がありました。
ところが、張り替えができなくなる事によって、この利点は無くなってしまいます。相手のフィールド魔法を除去するには、コダロスの効果なり他の手段なりで地道に除去していかなければならなくなります…。
一応アトランティスを維持しやすくなる利点もありますが、レベルが下がってしまうためにシンクロやエクシーズに支障が出る上に、やはりコダロスの効果の発動コストにする事が多いです。

私はフィールド魔法をはじめとした永続系の魔法・罠について、このブログでこれまで「サイクロンが無制限、大嵐が制限の今では非常に割られやすい」という様な書き方を幾度となくしてきました。
ただ、大嵐を引けた時はともかく、サイクロンの場合は、相手の場にある他の魔法・罠の存在もあり、破壊するかどうか躊躇ってしまうものです。
上記のフィールド魔法は各デッキの中核となっているものが多く、それらを潰せれば相手の戦力にも影響を与えられますが、テラ・フォーミングの存在もあり、たとえ潰したとしてもすぐにまた手札に呼び込まれてしまいます
特にネクロバレーや暗黒界の門やマドルチェ・シャトーは、テラ・フォーミングに加えて、テーマ内にフィールド魔法をサーチ出来るカードが存在するという充実ぶりです。
もちろん、既に手札に2枚3枚とフィールド魔法を握られているという事もザラです。

シンクロ召喚登場時には、アトランティスのレベルが下がる効果がデメリットだと見なされるようになり、起動効果の優先権に関するルール変更時には、やアトランティスなどの発動下でコダロスを出した場合、成す術も無く奈落に落ちるようになってしまい、そして今回のフィールド魔法に関するルール変更では、上記の様にアドバンテージを稼ぎにくくなり…。
【伝説の都 アトランティス】デッキはルール変更の度に弱体化しているような気がしてなりません。
私が今水属性で一番気に入りなのは氷結界ですが、一番最初に組んだデッキは【アトランティス】デッキであり、思い消せばそこから同じ水属性という事で氷結界にも興味を持つようになりました。
なので今の水属性を中心に沿えた「氷結界ブログ」があるのは【アトランティス】デッキのおかげと言っても過言ではなく、【アトランティス】デッキに対する思い入れも強いです。
それだけに、ルール変更の度の「弱体化」は残念です。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。