スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーメイド・シャーク

今回紹介するカードはマーメイド・シャークです。
遊戯王ZEXAL IIにおいて、ベクターとの「闇のゲーム」時にシャークのデッキに入っていたカードです。


マーメイド・シャーク

マーメイド・シャーク
効果モンスター
星1/水属性/魚族/攻 100/守 300
このカードが召喚に成功した時、
デッキからレベル3~5の魚族モンスター1体を手札に加える事ができる。



同じ弾で登場した鰤っ子姫と共に、深海の大ウナギ以来となるレベル1の非チューナーの魚族モンスターです。
あちらが下級魚族をリクルートできる効果を持っているのに対し、このカードはレベル3~5の魚族をサーチできる効果を持っています。
また、あちらが召喚・特殊召喚時に効果を発動できるの対してこちらは通常召喚成功時にしか効果を発動できません

鰤っ子姫でリクルートできるモンスターとは結構範囲が被っていますが、あちらでリクルートするよりもこのカードでサーチする方が良いというカードもいくつか存在します。
召喚成功時に効果を発動できる効果を持ったダブルフィン・シャークスピア・シャークツーヘッド・シャークメタボ・シャーク、手札から特殊召喚できる効果を持ったシャーク・サッカーエクシーズ・リモーラサイレント・アングラーあたりが有力な候補となるでしょう。
鰤っ子姫とは違いレベル1やレベル2のモンスターに対応しない一方で、レベル5の上級モンスターには対応しています。
なので、パンサー・シャークイーグル・シャークの内のどちらか手札に足りない方を状況に応じて持って来たりできます。

サーチ効果自体は優秀とはいえ、やはり召喚成功時にしか使用できないというのは遅く感じます。
モンスターをサーチしたとしても、そのモンスターを使えるのは基本的に次のターン以降になってしまいます。
また、攻撃力が100しか無いこのカードを攻撃表示で召喚しなければならないという点もキツイです。これでは返しの相手のターンに間違いなく戦闘破壊され、大きな戦闘ダメージを負ってしまう事でしょう。
効果を使い終わったこのカードはフィッシャーチャージのリリースコストにすれば無駄がありません。
墓地へ行った後でも、サルベージで回収し再び効果を使い回す事ができます。

アニメでは正確なテキストが確認し難かったですが、「シャーク」と名のついたカードをサーチする効果だという噂が広まっていました。
そんなこのカードについて、「あくまで未確定であるにも関わらず、変にサーチ効果を期待されて、いざOCG化されてみると全然違うテキストだったりして勝手に失望される位なら、せめてOCG化しない方がマシだ」と思っていたものですが、実際にサーチ効果を持ってOCG化されたのには驚きました。
ただ、対象が「シャーク」から「レベル3~5の魚族」になった事から、デッド・シャークシャークラーケンエンシェント・シャーク ハイパー・メガロドンはサーチできなくなっています(笑
この中で、シャークラーケンをサーチできないのは残念な気がします。
また、このカードはシャークの使用カードの中で初のレベル1であり、どのモンスターともレベルが合わないという大きな悩みを抱えています。
最悪、サーチ効果を持つ筈のこのカード自体が事故要因になってしまう事もあり得ます。シャークが使用したメインデッキのモンスターの多くをサーチできるものの、【シャーク】デッキに投入する場合は枚数に気を付けたいです。

名前の割には人魚をモチーフにしたモンスターではなく、頭頂部が女性の上半身の様な形になっている鮫のモンスターです。
それでもパッと見は人魚のようなシルエットに見えるという、面白いデザインのカードだと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。