スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Swordsman from a Distant Land

Swordsman from a Distant Land

Swordsman from a Distant Land
Effect
Level1/EARTH/Warrior/ATK 250/DEF 250
If this card attacked an opponent's monster, after damage calculation: Destroy that monster during the 5th End Phase after the attack.



日本では第1期のBOOSTER4で登場して以来絶版の異国の剣士ですが、海外では何故かLVALに収録されています。
ちなみに、海外版のこのカードが出たのはこれが初めてです。

日本版では第1期で登場して以来ずっと絶版という事で、『「異国の剣士」の攻撃を受けたモンスターは、5ターン後に破壊される。』というかなり古くかついい加減なテキストのものしかありませんが、海外版のものは訳すると「このカードが相手モンスターを攻撃した場合、攻撃後5ターン目のエンドフェイズ時にそのモンスターを破壊する」といった内容であり、5ターン後のエンドフェイズ時に破壊するという事が明記されています。

同じ弾で登場したゾーン・イーターと同じく、このカードの攻撃を受けたモンスターを5ターン後のエンドフェイズ時に破壊する効果を持ったカードです。
レベルもゾーン・イーターと同じで、ステータス面では攻撃力は同じですが守備力はあちらよりも50高いです(笑
あちらが水属性・水族であるのに対し、こちらは地属性・戦士族なので、受けられるサポートの種類は大きく異なります。

ゾーン・イーターと同様に、250という低攻撃力では、守備表示のモンスターに攻撃した場合であっても凄まじい反射ダメージを受けてしまう事でしょう。
更に、攻撃してから対象のモンスターを破壊するまでには5ターンもかかります。
当然、モンスターがそれほど長い間場に留まる事は考え難く、他のカードで除去なり戦闘破壊したほうが良いのは言うまでもありません。
同じ属性・種族の異次元の戦士ならば、攻撃した相手を即除外できます(自分も除外されてしまいますが)。

このカードはワン・フォー・ワントゥルース・リインフォースによってデッキから特殊召喚する事ができます。前者の効果では手札から特殊召喚する事もできます。
後者には「バトルフェイズを行えない」という制約効果がある為、自分から戦闘しに行く事によって効果を発揮するこのカードとはあまり相性は良くないです。
巨大ネズミ荒野の女戦士朱雀の召喚士の効果でデッキからリクルートする事も可能です。
墓地からはリミット・リバースエンジェル・リフトで蘇生できます。
また、ジャンク・シンクロンデブリ・ドラゴンの効果で蘇生する事も可能です。特に前者はこのカードと同じ戦士族であり、蘇生してからレベル4のシンクロに繋げる事もできます。
手札に加える手段も豊富であり、増援でデッキからサーチしたり、戦士の生還で墓地から回収したりもできます。
反射ダメージを抑える為の強化手段として、コマンド・ナイト連合軍で攻撃力を上げる事ができます。デッキを戦士族で統一していれば、一族の結束で強化する事もできます。
また、戦士族という事でE・HERO ネオス・ナイト波動竜騎士 ドラゴエクィテスユーフォロイド・ファイターの融合素材にする事もできます。

あまりにも使い辛いこのカードの効果ですが、スターダスト・ドラゴンの破壊無効効果を受けないという隠された(?)利点が存在します。
ターンのカウントを1ターン進める効果を持つ運命の火時計という罠カードが存在しますが、このカードの効果に対して発動できるかどうかは調整中だそうです(汗

私が遊戯王をやり始めた頃にはとっくに絶版になっていたこのカードですが、初めて存在を知った時にはイラストの格好良さと、効果とステータスの弱さに衝撃を受けたものです。
いかにも日本風な風貌の剣士が描かれており、イラストの背景は実写の様にも見えます。この渋さがたまりません(笑
今でこそ日本風のカードは多く出ていますが、このカードが出た当時にはそれ程出ていなかったので、この様な名前になったのでしょう。
英語名のにある「Distant Land」とは「遠方の国」といった意味合いであり、日本語名ともマッチしています。
このカードのイラストは、我々日本人にとっては馴染みのある(?)風貌や風景であるものの、海外の人からすればまさに「Distant Land(異国)」という風に映る事でしょう。

私は戦士族では武士ガンターラグルナードといった氷結界のモンスターが好きですが、このカードはそれらを除いた戦士族の中で一番気に入っているカードです。
それだけに、現在絶版で入手困難なのが悔まれます。日本での初登場から実に14年もの時を経て海外で登場したので、これを機に日本でも再録されて欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

六武衆や氷結界にはない「スタイリッシュとは程遠い、けれど深い味わいのある」一枚だと思います
子どもの夢を掻き立てるようなイラストがメインの遊戯王にあって、初期ならではの渋みと古風で風流的な美しさを感じますね

No title

コメントありがとうございます。
初期のカードのイラストには、初期ならではの味があって良いですね。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。