スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イビリチュア・マインドオーガス

今回紹介するカードは、イビリチュア・マインドオーガスです。
リチュア・エリアルが儀式術によって変化した戦闘形態。


イビリチュア・マインドオーガス

イビリチュア・マインドオーガス
儀式・効果モンスター
星6/水属性/水族/攻2500/守2000
「リチュア」と名のついた儀式魔法カードにより降臨。
このカードが儀式召喚に成功した時、
お互いの墓地のカードを合計5枚まで選択して持ち主のデッキに戻す。



「リチュア」に属するレベル6の儀式モンスターです。
レベル6のリチュアの儀式モンスターの主力であるガストクラーケと比べるとステータスが高いので、その分安心してフィールド上に身構える事ができます。
ただし、テトラオーグルと比べると攻守共に100劣っています。

効果は、儀式召喚成功時に、お互いの墓地のカードを合計5枚まで選択して持ち主のデッキに戻すというものです。
デッキに戻すカードには種類が指定されておらず、お互いの墓地のカードを指定する事ができ、しかも合計5枚「まで」という事で、その範囲は非常に大きいです。
自分の墓地のカードをデッキに戻す事で、リクルート先を確保したり、他のカードでは使い回しが難しいようなカードを再利用する事ができます。
魔法・罠もデッキに戻す事ができ、特に制限や準制限に規制されているカードをデッキに戻す事で、再び使い回せるようになるのは強力です。
また、相手の墓地のカードをデッキに戻す事で、相手の墓地利用戦術への妨害としても使えます。
一度デッキに戻ったカードを再び墓地に戻すのはそう簡単にはいかないので、墓地利用を主力とするデッキ相手には刺さる事でしょう。

レベル6軸の【リチュア】では、状況に応じて素早く儀式召喚を行いたいです。
このカードの降臨に必要となる儀式魔法はシャドウ・リチュア、このカード自身はヴィジョン・リチュアの効果で、それぞれデッキからサーチする事ができます。
これら2体のリチュアを儀式のリリースとすれば、それら1枚の消費で儀式召喚する事ができます。
また、ヴィジョン・リチュアの効果でレベル6のリチュアの儀式モンスターをサーチしてそれをリリースコストにする事もできます。

悩みは、儀式召喚時にしか効果を発動しない点です。
ガストクラーケにも言える事ですが、一度儀式召喚した後は、効果無しも同然の状態でフィールド上に居留まるだけなのです。
攻撃力についても、ガストクラーケよりは高いものの、そんなに頼れる数値でもありません。
効果を使い終わった後は、チューナーを入れてシンクロ素材にしたり、ランク6のエクシーズ素材にしたり、更なる儀式召喚の為にリリースしたりすると良いでしょう。
墓地へ行った後は、リチュアの儀水鏡儀式の準備の効果で回収できます。

このカードは、海外において「カードを再利用できる点」に着目され、ループ系のデッキに利用されました。
そのため、海外の制限改訂では制限カードに指定されています。
よって海外では、3体いるレベル6のリチュアの儀式モンスターの内2体が制限カードに指定されている事になります…。

エリアルは人気が高いカードなのに対し、そのエリアルが変化した姿であるこのカードについては、その形状(特に下半身)の禍々しさからか、賛否がハッキリと分かれるカードな気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

禍々しいこの化け物然とした感じ
ぼくは好きなんですけどねぇー

実際に使ってみると6軸のカードはどれも目に見えたアドバンテージが取りにくくて、特にマインドオーガスはけっこう持て余すことが多いんですよね
リチュア自体、儀式に特化しているとはいえ、フィールドに儀式モンスターを出すのにもリカバリー含めて二枚は最低必要なので、墓地を戻すだけじゃ割りに合わないし、困った状況をなんとかしてくれることはほとんどありませんし

特定の相手にめちゃくちゃ刺さる時は嬉しいですけど(笑)

最近は既存カードを生かしたテーマ強化が多いんで、願わくば6.8.10が全部活躍できるような夢の強化が来て欲しいところです、個人的には

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。