スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄武の召喚士

本日、STARTER DECK 2014が発売され、遊戯王OCGが第9期に突入しました。
商品名も「遊戯王アークファイブ オフィシャルカードゲーム」となり、カードテキストの表記法も一部変更されました。
今回は、STARTER DECK 2014で登場した、第9期初の水属性モンスターの1体である玄武の召喚士を紹介します。


玄武の召喚士

玄武の召喚士
リバース効果モンスター
星3/水属性/魔法使い族/攻 400/守1500
(1):このカードがリバースした場合、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動する。
そのモンスターを破壊する。



リバースした場合に相手の場のモンスター1体を破壊する効果を持った「リバース効果モンスター」です。

同じ属性・レベルのモンスターに、同じくリバース時に発動する除去効果を持ったスノーマンイーターが存在します。
あちらと比較した場合、自壊の恐れが無い点と、裏側表示のモンスターも除去できる点で勝ります。
一方、抹殺の使途などのリバース効果メタのカードが刺さる点と、守備力が低く場持ちが悪い点で劣ります…。
とはいえ、リバース時に発動する効果自体が遅いという弱点を抱えている為、良くも悪くもそんなに差は感じられないかもしれません。
また、同じ魔法使い族にも、執念深き老魔術師深淵の暗殺者といった類似効果持ちのモンスターがいます。

デブリ・ドラゴンの効果で釣り上げる事ができ、グングニールのシンクロへと繋げられる点も、スノーマンイーターと共通しています。
この運用をする場合、種族が違う点で差別化を図りたいです。
これまでデブリの効果で釣り上げられるレベル3・水属性・魔法使い族のモンスターは、水霊使いエリア破術師の2体でしたが、このカードも選択肢に加わる事となります。
ちなみに、エリアとは守備力の値やリバース効果を持つ点も共通しています。
このカードは魔法使い族にありながら、スノーマンイーターに匹敵する程の汎用性の高い効果を持っているため、コンボ等を意識しない場合には他の2体よりも優先度は高くなる事でしょう。

「召喚士」と名がついているものの、他のモンスターを特殊召喚する効果やサーチ効果といったようなものは何ら持ち合せていません
パワード・チューナーといい、スターターデッキ出身の水属性モンスターには名前詐欺の様なカードが多い気がします(汗
そうでなくとも、既にスノーマンイーターがいる中で、何故こうも被った性能のカードを出したのか…。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

被っていても個人的にはいいと思いますね
被ってるなら自分の好みでカードを入れられますし
被っているからこそのオリジナリティがあるはず

アーカナイトにもなれたりするのも一つの魅力ですね
また入手もスターターと容易なので初心者には向いてそうです

Re: No title

コメントありがとうございます。
このカードとスノーマンイーターとでは、細かな違い以外にも種族で差別化を図れますね。
スノーマンイーターと共存させるのも面白そうです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。