スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライエッジ・リヴァイア

今回紹介するカードは、トライエッジ・リヴァイアです。
漫画Dチーム・ゼアルでシャークが使用したエクシーズモンスターであり、ズババジェネラルと同様に同作で初めて登場したカードです。


トライエッジ・リヴァイア

トライエッジ・リヴァイア
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/水属性/海竜族/攻1800/守1500
レベル3モンスター×3
このカードが戦闘によって破壊したモンスターは墓地へは行かずゲームから除外される。
また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。
ターン終了時まで、選択したモンスターの攻撃力は800ポイントダウンし、効果は無効化される。
この効果は相手ターンでも発動できる。



レベル3モンスター×3の素材を必要とするランク3のエクシーズモンスターで、2つの効果を持っています。

1つ目の効果は、戦闘破壊した相手モンスターを除外するというものです。
相手モンスターを墓地へ送らず除外する事によって、単に再利用を防ぐだけでなく、リクルーター等の墓地へ送られる事で発動する効果の発動を封じる事もできます。
この効果はエクシーズ素材には関係無いため、バハムート・シャークの効果で呼んだ場合でも使う事ができます!
ただ、相手の場に魔法・罠がある時には、素材の無い状態のこのカードに重ねられるFA-ブラック・レイ・ランサーとどちらで殴るべきか悩みます…。

2つ目の効果は、エクシーズ素材を1つ取り除く事で、表側表示モンスター1体の効果をターン終了時まで無効にでき、更に攻撃力を800ポイントダウンさせるという効果です。この効果は、相手ターンにも発動できるのが大きな利点です!
このおかげで、相手が発動したモンスター効果にチェーンして発動し、無効にして弱体化させるという運用ができます。
素材が3体必要であり重いですが、逆にそれを「最大で3回も相手のモンスター効果を無効にし、弱体化できる」というメリットと取る事もできます。
この効果によって、攻撃力2600以下のモンスターを戦闘によって対処できます。1つ目の効果とも相性が良く、弱体化させ戦闘破壊したモンスターをそのまま除外できます。
バハムート・シャークの効果で呼びだした場合には、素材を補充しない限り、こちらの効果を使う事はできません。

悩みは、素材3体を必要とする割には元々の攻撃力が低い点でしょう。
攻撃力2600まで対処できるとはいえ、元々の攻撃力は1800と下級アタッカー程度しか無いので、相手のターンには牽制程度にしかなりません。
更に効果は1ターンに1度しか使用できないので、高攻撃力のモンスターを複数体並べられたり先に無効効果を使わされた上で殴られてしまうと、あっと言う間にやられてしまいます…。
また、攻撃力が低い為に戦闘破壊できる範囲がそれ程広く無く、除外効果を使い難いという悩みもあります。特にバハムート・シャークの効果で出した場合に、それが顕著です。
アクア・ジェット等で強化してやれば、制圧力は格段に上がる事でしょう。

シャークが使用したランク3には、同じく無効効果を持つブラック・レイ・ランサーが存在します。
あちらには水属性の素材指定がありますが、このカードは素材指定は無い代わりに3体の素材を必要とします。一長一短と言ったところですが、ランク3軸の【シャーク】デッキではブラック・レイ・ランサーの方が出しやすいでしょう。
効果については、相手のターンにも発動できる点と攻撃力を下げる事もできる点で、こちらの方が大きく勝っています。自分のモンスターを対象にする場合には、攻撃力が下がる点がデメリットになってしまうものの、それを逆手に取って自分のモンスターを奈落等から守るという運用もできます。
また、「闇属性・獣戦士族」と、シャークが使用する他のモンスターカードと何らシナジーしない属性・種族のあちらに対し、こちらはシャークの主力エクシーズの多くと同じ「水属性・海竜族」となっています。
なので、他のモンスターと水属性のサポートや魚族・海竜族・水族のサポートを共有できます。
特に、キラー・ラブカを素材にでき、素材として取り除いた後にも墓地からこのカードを攻撃から守る為に使えるのは嬉しいです。
やはり素材の重さがネックではあるものの、ランク3軸の【シャーク】デッキにおいては、主力としてエクシーズ召喚を狙う価値はあると思います。

漫画Dチーム・ゼアルで出た時は、無効効果は相手ターンには発動できない仕様だったと思われます。もし相手のターンにも無効効果を使えたならば、玄武絶対聖盾の効果はともかく、ホープレイVの効果を無効にしない事などまず考えられません
一応補足として、遊馬のターンでは、このカードの効果が封じられた状況でも、これらのモンスターに対してこのカードの効果が効かない状況でも無かったです。
そんな訳で、「相手のターンでも効果が使えればまだそれなりの性能なんじゃないか」と思っていた私は大きく落胆したものです…。
しかし、実際にOCG化されたこのカードは、無効効果を相手のターンにも使用できるようになっていました!これによって、大幅に使い勝手が良くなりました。

Dチーム・ゼアルで初登場してから、このカードが収録されたPP16の一般販売までには、実に一年以上の時間を要しています。それだけに、「強化」されてのOCG化は非常に嬉しいです。
これまで層が薄かった、3体の素材で出せるランク3のエクシーズの中でも、汎用性が高い優秀な効果を持ったエクシーズだと言えると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。