スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル・チャージ

今回紹介するカードはソウル・チャージです。
コレクターズパック-伝説の決闘者編-で登場した魔法カードです。


ソウル・チャージ

ソウル・チャージ
通常魔法
「ソウル・チャージ」は1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
(1):自分の墓地のモンスターを任意の数だけ対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、
自分はこの効果で特殊召喚したモンスターの数×1000LPを失う。



自分の墓地のモンスターを任意の枚数蘇生できる効果を持った通常魔法です。
モンスターを複数体完全蘇生できる効果は強力です!
しかも、蘇生できるモンスターには制約が無く、表示形式の指定もありません。更にモンスター効果が無効になる事もありません。
ただ、「ソウル・チャージ」は1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えなくなるデメリットがあります。
また、蘇生したモンスターの数×1000のLPを失うのも辛いです。

このカードは当然、氷結界のロックの形成にも一役買います。
一度に複数体蘇生できるので、墓地にいる氷結界数体を蘇生させる事で、場にモンスターがいない状況からでも即座にロックの布陣を作れたりします。
特にブラック・ローズヴェルズビュート等による全体除去によって一掃された後でも、このカードを使う事で再び布陣を形成できるのは偉大です。
バトルフェイズを行えなくなるデメリットがありますが、蘇生するのが守護陣大僧正の様な守備的なモンスターばかりだった場合はそれ程気にならないでしょう。
シンクロやエクシーズ、アドバンス召喚の補助に使うのも有効です。

シャーク・ドレイク・バイスにとっては、素材の確保とライフ調整の両方に使えます。
ただし、バトルフェイズを行えなくなるデメリットが、致命的に相性が悪いです…(汗 次のターンに除去されたり、バーン効果でフィニッシュされてしまうと元も子もありません。
あと、モンスターを蘇生しすぎてシャーク・ドレイク・バイスの効果で除外するモンスターが墓地にいなくなってしまわないようにも気を付けたいです。

このカードを使う場合、いかに素早く墓地を肥やすかが重要になります。
瀑征竜-タイダルの墓地肥やし効果を使えば、一気に3枚もの墓地肥やしができます。
ただ、多くのモンスターを蘇生すればする程ライフの減る量も多くなるので、無暗に沢山のモンスターを蘇生する必要はないでしょう。

今になってまさか、これ程の汎用性を持つ蘇生カードが出るとは思いませんでした。
デメリットが地味にキツイですが、いざという時の為にデッキに入れてみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

未来への思いと比べたらデメリット緩すぎでしょう、既に制限以上が確定されてる壊れです

ボムフェネクスで1ターンで10500のバーンとか酷い

異次元からの帰還ですら禁止の現状、割と真面目に次の次くらいには禁止になってる気さえします…。

No title

>名無しの方
コメントありがとうございます。
類似効果持ちのカードと比べても自由度は大分高いですね。
元々強力だったコンボが更に強力になると思うと恐ろしいです・・・。

>オクタヴィアさん
コメントありがとうございます。
使用枚数やバトルフェイズの制限があるとはいえ、展開力は異次元からの帰還等に匹敵しますね。
大会で結果を出したりしようものならば速攻で規制されそうです(笑
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。