スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出

もうすぐ7月のパック「NEXT CHALLENGERS」が発売します。
思えば、このブログを作って以降、毎年7月には様々な出来事、思い出があります。

2010年の7月にはSTBLが発売。ここで氷結界の紋章氷結界の舞姫が登場しました。
翌8月には、DTの新規水属性カテゴリであるリチュアが初登場しました。

2011年の7月に発売した、ZEXAL2つ目のパックであるPHSWでは、氷結界の伝道師が登場しました。
この時に、このブログ史上で最大の「一日あたりのアクセス数」を記録しました。

2012年は、6月に待望の水属性のストラクチャーデッキである「海皇の咆哮」が発売し、続く7月に登場したパックのABYRも、水属性をプッシュするような内容でした。
この弾で初登場した水属性カテゴリの水精鱗は、環境トップクラスにまで食い込みました。
翌8月発売のVジャンプにはバハムート・シャークが付属していました。
またこの頃は、このブログ開設以来、最も記事数が多かった時期でもありました。

2013年の7月は、ダブルフィン・シャークサイレント・アングラーの2体がOCG化されなくてひたすら悶々としていました(笑
この時に出たSHSPには水属性モンスター自体非常に数が少なく、また翌7月で出たコレクターズパック-ZEXAL編-でも水属性はわずか1体しかいませんでした。
SHSPやコレクターズパックでZEXALの他のキャラの新規カードは色々と出た中で、シャークの新規カードが1枚も出ていなかったのには悔しい思いをしました。
これによって私自身のテンションも相当に下がっており、2013年の7月はこのブログを立てて以来、最も記事数の少ない月となりました(汗

2014年、今年の7月のパック「NEXT CHALLENGERS」は一体私にどのような「出会い」をもたらすのでしょうか。
今のところ、心情は去年の7月と大差ないです。今度は、WP枠でZEXALの他のキャラのデッキが劇的に強化されている中で、シャークや璃緒のデッキを強化するカードが1枚も出ていなくて悔しい思いをしています。
NECHはARC-V2つ目のパック。ZEXALの2つ目のパックだったPHSWで伝道師が出たように、氷結界の新規カードにも期待したいです。
この弾の収録内容次第で、今後のこのブログの方向性が大きく変わると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。