スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷結界とフィールド魔法

水属性のサポートフィールド魔法は3つありますが、どれを使用するかによって、活躍するモンスターが変わるのが、氷結界の面白い点だと思います。
いや逆に、多種多様すぎるのが仇となっているのか・・・?
以下に、それぞれのフィールドと、それと特に相性が良いと思われる氷結界モンスターを挙げてみます。

・ウォーターワールド
氷結界の修験者(攻撃力2000となり、攻撃表示ならば戦闘破壊に対して非常に強くなる)
氷結界の守護陣(守備力が下がり、ロックできる範囲が広がる)
氷結界の武士(下級ながら攻撃力2300となる)

・湿地草原
氷結界の御庭番
氷結界の術者(攻撃力2500のメインアタッカーと化す)
氷結界の番人ブリズド
氷結界の水影(攻撃力2400のダイレクトアタッカーとなる)

・伝説の都 アトランティス
氷結界の術者(自分のレベル4の水属性モンスターがロックに巻き込まれなくなる)
氷結界の封魔団(守備力2200の壁になる)
氷結界のロイヤル・ナイト(攻撃力2200の下級アタッカーとして運用できる。召喚の際に効果は発動しない)
氷結界の交霊師(1体のリリースでアドバンス召喚できるようになる)
氷結界の虎将 ガンターラ(1体のリリースでアドバンス召喚できるようになる)

こんな感じでしょうか・・・?
氷結界は総じて攻撃力が低いので、それを補ってくれるウォーターワールドには魅力を感じます。
また、ガンターラをアドバンス召喚し易くなるアトランティスも、非常に便利です。
湿地草原は・・・別格ですね(笑
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。