スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリア

今回紹介するカードはダークファミリアです。


ダークファミリア

ダークファミリア
効果モンスター
星2/闇属性/悪魔族/攻 500/守 500
リバース:このカードが墓地へ送られた時、
お互いのプレイヤーはそれぞれの墓地に存在するモンスター1体を選択し、
表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。



発動するだけで何の処理もされないリバース効果と、そのリバース効果の発動及び適用後に墓地へ送られた時に、お互いの墓地のモンスター1体を表側攻撃表示または裏側守備表示で蘇生する効果を持っています。
一括りの効果ですが、厳密にはこのような2つの効果に分かれています。

第2期に初登場した一見地味なカードにも関わらず、完全蘇生を行えるので、思わず目を疑ってしまいます(笑
リバースした後にはどのような方法で墓地へ送られた時でも効果を発動します。強制効果なので、タイミングを逃す事はありません。
裏側守備表示のこのカードが攻撃されて戦闘破壊され墓地へ送られた時でも効果を使えるのは嬉しいです。
ただし自分だけでなく相手のモンスターも蘇生させてしまいます。なので、バトルフェイズに効果を使った場合、相手が高攻撃力のモンスターを表側攻撃表示で蘇生して来て、そこから追撃を受けてしまう恐れもあります。
相手の墓地から蘇生するモンスター及びその表示形式を決めるのは、このカードの使用者ではなく相手側のプレイヤーなのです。

このカードの蘇生効果は、相手か自分の墓地どちらかに蘇生できるモンスターが居なくても効果は発動し、適用されます
お互いの墓地に蘇生できるモンスターが居ないと発動できない浅すぎた墓穴とは裁定が違うので気を付けたいです。

場にセットされたこのカードが存在し、かつ墓地にもこのカードが存在する場合、無限にこのカードを使い回し続けることができます
場にセットされたこのカードがリバースした後に墓地へ送られた時に、効果で墓地にいる方のこのカードを裏側守備表示で蘇生することで、自分の場及び墓地が、先程のリバース前の状態に戻るのです。
ただし、相手の墓地に蘇生できるモンスターがいれば、こちらが無限ループを行っている間に相手はモンスターをどんどん蘇生していってしまいます(汗

さて、このカードには個人的にはちょっとしたトラウマがあります。
このカードはDT9弾に収録されており、上の画像もDT9弾のものです。
どんなトラウマかというと、DT9弾をやった時に、このカードが3枚連続で排出された事がありました。つまり、300円を払って手に入ったのがこのカード3枚という事に…。
DTで同じカードが2枚連続で排出された事は何度かありますが、3枚連続で出たのは後にも先にもこのカードだけでした。
なので、それ以来このカードを見る度にその事を思い出してしまいます(笑
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

今はリバース効果じゃなくて誘発効果ですよ
マスタールール3でリバース効果はなくなったので

コメントありがとうございます。
これまでの「リバース効果」は、マスタールール3では「リバースモンスター」が持つ「リバースした場合に発動する誘発効果」という風に変更されていましたね。
このカードはマスタールール3以降はまだ再録されていないので、それ以前のルール準拠の解説という事でご了承願います(汗
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。