スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚空海竜リヴァイエール

今回紹介するカードは虚空海竜リヴァイエールです。


虚空海竜リヴァイエール

虚空海竜リヴァイエール
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/風属性/水族/攻1800/守1600
レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
ゲームから除外されている自分または相手の
レベル4以下のモンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚する。



GENFで登場したランク3のエクシーズモンスターです。
同弾で登場した「除外海産物」の系統のカードであり、属性や除外に関連する効果を持っている点も共通しています。もちろん、このカード自身も海産物です。
名前の付け方も、前半の「虚空海竜」という部分が、除外海産物の多くの名前に共通する「空や翼を連想させる単語(虚空)+海産物を連想させる単語(海竜)」という付け方の法則に当てはまっています。ただ、「漢字表記+カタカナ表記」という名前の付け方は、他の除外海産物とは異なっています。
除外海産物のモンスターはスピアフィッシュソルジャー以外全てレベル3であるため、【除外海産物】でもこのカードをエクシーズ召喚する事ができます。

効果は、エクシーズ素材1つを取り除く事で除外されているレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚するというものです。
メインデッキを圧迫せずに、墓地のカードに比べて再利用しにくい除外されたカードを再利用できるのは大きな魅力です。
奈落の落とし穴次元幽閉などで除外された下級モンスターも、この効果で再利用できます。
特筆すべき点として、このカードは相手のモンスターも再利用する事ができます!
なので、相手の下級モンスターを除外してこのカードで「奪う」といった戦術を取る事もできます。

このカードは素材指定の無いランク3エクシーズなので、レスキューラビット魔界発現世行デスガイドクレーンクレーンを使えば1枚の手札消費で出す事ができます。
封印の黄金櫃でデッキから下級モンスターを除外し、それらのカードによってこのカードを出し、効果を使って黄金櫃で除外した下級モンスターを特殊召喚する、という戦術が強力です。
もちろん、除外したレスキューラビットを再利用する事もできます。ただし、1度効果を使ったターンにはもうレスキューラビットの効果は使えません。

同じランクで同じ素材、更に同じく除外されたモンスターに関する効果を持つカードとして、潜航母艦エアロ・シャークが存在します。
エアロ・シャークは自分の除外されたモンスターしか参照にしないのに対し、このカードは相手の除外されたモンスターも再利用できます。
また、こちらは効果によってフィールドアドバンテージを得る事ができます。総じて、エアロ・シャークよりもこちらの方が使い勝手は大きく勝っています。
エアロ・シャークが使い道が無いエクシーズモンスターだと言われているのは、効果の発動し難さや貧弱さ、アニメ版とのギャップだけでなく、このカードの存在によるところも大きいと思います。

ランク3の海産物という事で、シャークのデッキにも問題無く投入できます。
このカードの属性は水属性ではないものの、アクア・ジェット等の、海産物に関する種族サポートは共有できます。
浮上シャーク・サッカーハンマー・シャークバブル・ブリンガーを使えばエクシーズ素材を揃えやすいでしょう。
また、シャークの使用モンスターの中には除外に関する効果を持つものも存在するので、このカードと組み合わせて使う事ができます。
特にキラー・ラブカはこのカードを攻撃から守る事ができる上に、除外した後もこのカードの効果で特殊召喚し再利用する事ができます。レベル3という事でこのカードの素材にする事もでき、相性は抜群です。

悩みとしてまず挙げられるのは、打点の低さです。
攻撃力は1800とエアロ・シャークよりも低く、下級アタッカーにも簡単に殴り倒されてしまう程の数値です。
シャークのデッキや【除外海産物】で、除外とこのカードの効果を駆使して上手く回せたにも関わらず、打点が足りない為どうにもならなかった、という事が今までに何度もあります…。
上記のアクア・ジェットやキラー・ラブカ等で補いたいところです。
あとエアロ・シャークと同じように、除外されているカードが無ければ効果を使えないため、エクシーズ素材を積極的に取り除きにくいという悩みもあります。ただ、打点が低く、どちらかと言えばコンボ向けのカードなので、この点で困るケースは少ないかもしれません。
このカードは相手の除外されているカードも利用できるものの、特殊召喚できるのはレベル4以下のモンスターだけであり、レベル5以上や蘇生制限のあるモンスターは特殊召喚できないので、間違えないように気を付けたいです。

また、「本場」と言える除外海産物との相性はそんなに良くありません。
除外海産物の多くが自身を除外し、次の自分のスタンバイフェイズ時帰還できる効果を持っているため、わざわざこのカードの効果で帰還させる意義は薄いです。そもそも、【除外海産物】でこのカードをエクシーズ召喚する機会自体がそんなに無いような気がします。
使うならば、エアジャチの効果の発動コストとして除外したカードを帰還させるのに活用したいところです。

このカードは、属性や種族が紛らわしいカードだとよく言われます。
名前には「虚空海竜」とあるにも関わらず、種族は海竜族ではなく水族なのです。
水族と海竜族は近い種族であり、共有できる種族サポートは多いものの、海底に潜む深海竜などのどちらか一方の種族にしか対応しないカードを使う際には気を付けたいです。
属性についても、水族といえば水属性のイメージが強いものの、このカードは水属性ではなく風属性です。
したがって、効果発動時に海皇の狙撃兵などの海皇のモンスターを素材として取り除いたとしても、海皇の効果を発動させる事はできません。
セイバー・シャークダブルフィン・シャークの効果を発動したターン内には出せなくなる点にも注意が必要です。

力不足感はあるものの、除外された下級モンスターを再利用しフィールドアドバンテージを稼ぐ事ができるので、ランク3エクシーズの中でも強力な1枚です。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

スピアフィッシュソルジャーが存在しなかったら対象3以下になってたでしょう
ガイドと黄金櫃とラビットのコンボカードとして印象が強いかな…

コメントありがとうございます。
このカードは、これらのカードとのコンボ性が強いカードですね。あとはマドルチェでしょうか。
スピアフィッシュソルジャーは除外海産物の中で色んな意味で一体だけ浮いていますが、そのおかげでこのカードの範囲が広がったのかもしれませんね。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。