スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水属性3体夏物語

ブースターSP-レイジング・マスターズ-が発売され、そこで水属性のエクシーズであるアーマー・カッパーが再録されました。
これで、2弾連続で水属性が0体という事態は免れましたが…それにしても、先月に今月と、今年の夏に登場した水属性モンスターは新規2体、再録1体の計3体と、あまりにも少ないです…。しかもその内新規2体は、市販のパックではなく雑誌付録やプロモカードで登場したカードです。
新規3体、再録1体の計4体で非常に少ないと感じていた去年の夏よりも更に1体少ないとは…。

でもよく考えてみれば、一昨年やその前の夏の水属性の数が異常だっただけで、シャークも水属性プッシュも無くなった事によって元の鞘に戻っただけなのかもしれません。
シャークのカードの登場やABYRでの水属性プッシュによって感覚がマヒしていたのが、去年今年の「不作」を目の当たりにしてようやく目が覚めた感じです。

ともあれ、これで水属性にとっての今年の夏は終わりを告げました。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

今作はエンタテイナーな雰囲気がキモだから、
アクションデュエルでウォーターショー風に戦う敵とか
すごく映えるような気はするんですけどね・・・。
自分はもう少しだけ望みは捨てませんよ!


次回作で親父が深海研究者だったり宇宙飛行士(星の海的な)の
主人公とか出ませんかねー(早すぎ

後の記事でも書こうと思っていますが、水属性の登場はアニメの恩恵によるところも大きいですね。
ARC-Vでも水属性の活躍の機会が増えて欲しいです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。