スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーク・ドレイクデッキを組んでみた・2

再び、こんな動画を上げてみました。



【遊戯王ADS】シャーク・ドレイクデッキを組んでみた・2というタイトルで、【シャーク・ドレイク】デッキを使ったプレイ動画です。デッキの内容はこちらのものと同じです。

動画情報欄で触れているプレイングミスについて触れておきます。

5:46~
バハムート・シャークの効果を使ってFA-ブラック・レイ・ランサーを出さずとも、ジェネレーション・フォースエクシーズ・リモーラをサーチすればバハムート・シャークにシャーク・ドレイク2体を並べる事ができ、より高い戦闘ダメージ値を叩き出す事ができました。
プレイを見直していて「何故こんな事に気付かなかったんだ」と思えるような手札でしたが、このプレイ時の僕は、どういう訳か(ジェネレーション・フォースのサーチ先として)エクシーズ・シフトの事しか頭にありませんでした(汗

7:28~
ダブルフィン・シャークの効果を使って2体目のバハムート・シャークをエクシーズ召喚し、FA-ブラック・レイ・ランサーで相手のセプターを殴っています。
リアルタイムでこのデュエルを観戦していた弟に言われてハッと気付いたのですが、この時バハムート・シャークではなく深淵に潜む者をエクシーズ召喚し、フィールドにいたバハムート・シャークの効果でトライエッジ・リヴァイアを出し、深淵に潜む者のおかげで強化されたトライエッジ・リヴァイアで相手のセプターを殴れば、戦闘破壊されたセプターは除外され、再利用されにくくなりました。
この時の僕はダブルフィン・シャークから何をエクシーズすればいいのか大して考えておらず(実はありそうであまり無いような状況だったため)、FA-ブラック・レイ・ランサーで殴ったのはオネストを警戒しての事でした。
しかし気付いた頃にはもう遅く、次の瞬間には死者蘇生によって相手のセプターが蘇っていました…。


対戦相手の方についても少し書かせていただくと、【テラナイト】とのデュエルでは、終盤にロンゴミアントではなくデルタテロスを出されていたらこちらが負けていました。
最後のデュエルのところで「何故リアクティブアーマー(炸裂装甲)なんだろ」というコメントがありましたが、その対戦相手の方のデッキには、炸裂装甲よりも優先されるであろう次元幽閉ミラーフォース共に3枚入っていました。
また、その方のエクストラデッキにもシャーク・ドレイクが3枚入っていて驚きました。

あと動画のコメントで、「いつもレスキューラビットが手札にある時ばかりだ」という内容のコメントを多く頂きました。レスキューラビットを引いたデュエルばかりになってしまったのは、意図的なものではなく全くの偶然でした。
この動画の中では、NECHが発売されて以降に行ったデュエルの中でも、1キルが早めに決まった試合を優先して紹介しており。それらをまとめた結果、こうなってしまいました(汗
動画を観直してみると、レスキューラビットが来ていないデュエルは2戦程しかありませんでした。これでは「とどのつまり、凌牙君のデュエルは兎頼みなんですね」と言われても仕方無いような状況です。
今後【シャーク・ドレイク】デッキを使う場合は、なるべくレスキューラビットを使っていないデュエルを優先的に紹介するか、もしくはレスキューラビット自体を抜いてデッキを組み直そうと考えています。

エクシーズ・リモーラを使って展開するタイプのシャーク・ドレイクを使った後攻1キルとなると、まず起点としてレスキューラビットから魚族・レベル4通常モンスター(今デッキに入れてるのはレインボー・フィッシュのみ)を呼ぶのが欠かせないと思います。
レベル4・水属性・魚族とサイレント・アングラーを展開してバハムート・シャークを出したのでは、サイレント・アングラーのデメリットのせいでエクシーズ・リモーラを特殊召喚できなくなってしまうのです(たまに観戦している弟が、このデメリットを忘れて「なぜリモーラを出さないんだ」と突っ込んでくる事があります)。
一応、おろかな埋葬等でレベル4の水属性・魚族を墓地へ送ってそれをダブルフィン・シャークの効果で蘇生させるなど、手段が全く無いという訳ではありませんが、必要なパーツと事故率が増えます(汗
ちなみに、先に通常モンスターが来てしまったせいでレスキューラビットの効果を使えなくなった事は、この動画を撮った時期内では、動画でのケースも含めて2回ありました。

あと、動画紹介欄でも書いたようにシャーク・ドレイク・バイスをもっと活躍させたかったです。
せめてエクシーズ・シフトを使ってシャーク・ドレイクを出して、その後にデメリット回避としてシャーク・ドレイク・バイスを重ねるシーン位は載せても良かったですね。大抵の場合、「シャーク・ドレイクを出すからには1キルまで持っていく」という気持ちでエクシーズ・シフトを使うのでそういう状況自体があまりないような気がしますが。
あと、残りライフ100のところからシャーク・ドレイク・バイスの効果を駆使して逆転勝利するというデュエルを展開できたところを、墓地確認を怠り、シャーク・ドレイク・バイスの効果発動時に取り除くエクシーズ素材の選択を誤ってしまったがために、ダブルフィン・シャークの効果で蘇生できるモンスターが墓地にいなかった(ダブルフィン・シャークを召喚して初めて気付いた)結果、勝てたはずのデュエルを逃してしまった事がありました…。
そのデュエルでは、それより前にも恥ずかしいプレイングミスをしていたので、そのデュエルのログは保存しませんでした。

動画を編集していて、100%ミスの無い完璧な動画を仕上げるのが難しいのと同じように、デュエルにおいても100%ミスの無い完璧なプレイングを行うのは難しいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。