スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧神の印

今回紹介するカードは旧神の印です。
第1期に、GB版ゲーム「遊戯王デュエルモンスターズ4 最強決闘者戦記」の付属カードとして登場した通常魔法カードで、それ以来長らく絶版です。


旧神の印

旧神の印
通常魔法
1000ライフポイントを払う。
相手の裏側カードを全てめくった後、元に戻す。
(この時カードの効果は発動しない)



1000ライフポイントと引き換えに、相手の伏せカード全てをピーピングするだけという、ある意味でとんでもない効果を持つカードです。
効果が明らかに1000ものライフコストと釣り合っていません。
この時めくったカードの効果は発動しないものの、得られるのは情報アドバンテージだけです。
モンスターカードならば抹殺の使徒、魔法・罠ならばナイト・ショット等で除去する方が明らかに有効です。

ライフを払う効果が、シャーク・ドレイク・バイス等の特定のライフを条件とする効果の発動条件を満たすための調整に使えるかもしれません。
が、伏せカードに強制脱出装置ブレイクスルー・スキルといった厄介ながあった場合はどうにもなりません。カード1枚と1000ライフポイントを失う事を踏まえれば、知らぬが仏とすら言えます。
また、相手の場に伏せカードがなければ発動すらできません

ゲームの付属としてこんなカードがランダムで入っていたとは、これが当たった当時のデュエリスト達のショックは計り知れないものだったでしょう。
今尚非常に使い勝手の悪いカードです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

使い勝手よりもカードイラストの気味の方が・・・うん、悪いですね

No title

コメントありがとうございます。
確かにイラストも不気味ですね。初期ならではの雰囲気です。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。