スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混沌の黒魔術師

今回紹介するカードは、混沌の黒魔術師です。
原作出身の儀式モンスターのマジシャン・オブ・ブラックカオスを効果モンスターとしてリメイクしたカードです。
現在は禁止カードに指定されています。


混沌の黒魔術師

混沌の黒魔術師
効果モンスター(禁止カード)
星8/闇属性/魔法使い族/攻2800/守2600
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
自分の墓地から魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。
このカードが戦闘によって破壊したモンスターは墓地へは行かず
ゲームから除外される。
このカードはフィールド上から離れた場合、ゲームから除外される。



魔法使い族の最上級モンスターです。
「魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラス」のブラック・マジシャンの進化系だけあって、ブラック・マジシャンを上回る高水準のステータスを持っています。
そのステータスに加えて、効果も非常に強力です。

トライエッジ・リヴァイア等と同じように、戦闘破壊したモンスターを除外する効果を持っています。
このカードの攻撃力は2800と高めなので、戦闘破壊し除外できる範囲はかなり広いです。
除外によって、相手モンスターの再利用だけでなく、リクルーター等の墓地で発動する効果も潰す事ができます。

また、このカード自身もフィールドから離れる場合、除外されてしまいます。 ハイスペックに伴うハイリスクと言ったところでしょうか。
ただし、DDR闇次元の解放など、除外から帰還できる手段を用意しておけば難なく再利用できます。

そして、このカードの最大の特長であり、禁止になった最大の原因なのが、召喚・特殊召喚成功時に自分の墓地から魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる効果です。
遊戯王OCGにおいて、魔法カードをサルベージする手段自体が少なく、魔法石の採掘等は多大なコストを要し、リバース効果であり発動が遅い聖なる魔術師すらも禁止(ちなみに海外では制限)になっています。
つまりそれ程までに強力と見なされている魔法カード回収効果ですが、このカードはなんと召喚・特殊召喚された時に発動する事ができるのです。これによって、規制されているものや汎用性の高い魔法カードまで簡単に回収できる、極めて強力な効果です。
終末の騎士ダーク・グレファーの効果でデッキから墓地に落としたこのカードを死者蘇生で蘇生し、その効果で死者蘇生を回収すれば、実質ノーコストで特殊召喚できます。無制限の頃には、それで一気に3体並べるというコンボも存在しました。
除外からも、次元融合を使い回収する事で2000ライフポイントと引き換えに展開する事ができました。
尚、ディメンション・マジックでこのカードを手札から特殊召喚し、ディメンション・マジックのモンスター破壊効果を使用した場合、このカードの魔法回収効果はタイミングを逃す為発動できません。逆に、魔法回収効果を使った場合にはディメンション・マジックの破壊効果を使えなくなります。

このカードの専用サポートカードとして、光と闇の洗礼が存在します。
原作でのブラック・マジシャンからマジシャン・オブ・ブラックカオスへの進化を意識したカードで、自分の場のブラック・マジシャン1体をリリースし、自分の手札・デッキ・墓地からこのカード1体を特殊召喚する効果を持っている速攻魔法です。
広範囲から特殊召喚できる上に、速攻魔法なのでブラック・マジシャンが攻撃した後の追撃に使う事もできます。
しかし、現在は進化先であるこのカードが禁止カードである為、光と闇の洗礼は全く意味の無いカードとなっています(笑

このカードが禁止になるまでの半年間は、「次の改訂で禁止になる事が当たり前」のような風潮が漂っていました。
僕がこのカードを手に入れたのはその時期であり、その事を承知の上で購入し、使っていました。制限カードに指定されており、しかも、「次期の禁止は確実だ」と言われていた当時でさえ、最近の高額カードに匹敵する程の値段で取引されていました。
今でも、禁止カードの中では高めの金額で売られている気がします。
僕がこのカードを使っていた時期はわずか半年足らずと短かったですが、最も高い値段でシングル買いしたカードの1枚という事もあり思い入れが強いです。封魔団軍師が登場し、本格的に【氷結界】デッキを組むまでは、魔法使い族モンスターの中で一番気に入っているカードでした。
あまりの強力さから、今後復帰する事は無いでしょうが、これからもこのカードは大切に保管しておきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。