スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れたハート

最近の遊戯王OCGのカードの展開やラインナップにはイライラしてばかりです。
新弾のSECEでも、WP枠で神代兄妹がハブられた末にテーマデッキではないアンナのカードが強化され、更にリーク情報であったウワサの中で氷結界の強化だけがガセだったという残酷な事実を突き付けられました。
いくらリーク師が本物でも、「氷結界強化」という情報がガセならばどうにもなりません。
ここまで来れば、流石にもう心が折れます。もう色々と辞めたい気分です。
NECHの時にも辞めたい気分でしたが、その時にはまだ心の奥底では「氷結界強化のウワサ」という「最後の希望」を温存していた状態でした。そして結果は・・・ご覧の有様です。
この記事では、そんな僕の今後のあり方やこのブログの方針について書こうと思います。

色々と「辞める」と書きましたが、まず、新弾に水属性氷結界の強化に期待する事はもう辞めます
今回の「氷結界だけガセ」「神代兄妹ではないZEXALの非テーマの強化」で、期待しても裏切られるだけだというのを改めて思い知りました。
「頑張りましょう」という内容のコメントをして下さった方を裏切る形になってしまい、誠に申し訳ありません。前の記事のコメントでも応援のコメントをいくつか頂いていましたが、今の僕にはそれに応える事はできません…。
そして、向上心を持ってデッキを組み、対戦する事を辞めます。言うなれば決闘者(デュエリスト)を辞めるも同然です。
いつかどこかで「遊馬に負けた後のシャークのように、デュエルを辞めようか」と書いた事がありましたが、その時が訪れました。ただ、その時は半ばネタ気味だった気がしますが、今回は本気で心が折れました。
これからの僕は、二流でも三流でも百流デュエリストでも、凡骨デュエリストでも馬の骨でもなく「ただの水属性ファン」「ただの氷結界好き」です。
まあ、ゲームや二次創作や動画のネタ等でデュエルに触れる事はあるでしょうが。
もし僕が今後デュエリストに復帰するとしたら、それは「氷結界」に真っ当かつ劇的な強化が来た時、レベル8の水属性シンクロモンスターが出た時、ストラクチャーデッキ-海皇の咆哮-やABYR並の水属性プッシュが来た時、儀式以外の新規水属性テーマが来た時、ジェネクス無しでも水属性が戦えるようになった時のいずれかでしょう。
もう向上心は失せたので、デッキ診断の記事も無くそうと思います。たとえデッキ診断系の書き込みがあっても、レスをする事は無いでしょう(これまでもレスをしていなかった事が多かったですが…)。
やるとしても、せいぜいネタデッキを見せ合う位です。

また、新弾をパック買いするのも辞めます。これまで散々カードを買い支えて来てこの始末なのだから…もうKONAMIに出す金はありません(かと言って別に、氷結界の強化を望んでカードを買い続けていたという訳ではありませんが)。
僕の弟のように、たまにカードを買えば最低限の出費で良いカードが当たり、自分の使ってるテーマが程良く強化され、それでいて規制からも程遠いというのがデュエリストとしては理想的でしょうが、考えてみれば僕はその全く真逆でした。
デッキは弱いし使ってるデッキにWP枠の様な劇的な強化も来ない、それなのにカードを買い支えている・・・KONAMIからしてみれば絶好のカモ以外の何者でもないでしょう。
でもこれからは、そんな自分とももうサヨナラです。
少し前の記事で、パック買いしても光物はが当たらないとか箱買い安定とか書いていましたが、そもそも初めから買わなければ損失はなのです。あとは面白そうなカードやこのブログでネタにしたいようなカードをシングル買いするのみです。
そもそもカードを買って「プラス」にできるのなんて、僕の弟のような、時に異常なまでの強運を発揮できる人間位です。

どうせ僕が望む水属性や氷結界は遊戯王OCGには無いので、いっその事オリカに逃避しようと考えています。
そしてこのブログでも、実はこれまで何度も考えてきては記事で宣言もしないまま流れて行った事なのですが、これからは堂々とオリカについての記事を増やしていきます。
イライラしてばかりのこの状況を、「オリカ」「二次創作」という形ででも発散したいです。そうでもしないとストレスで体にも悪い気がしますし。
極端な話、本物のリーク師によるガセ情報も僕の考えるオリカも、「本当ではない」という点においては大差ないです。
違う点は、リーク師の情報は実際にカードが発売してみるまで本当か嘘かどうか分からないのに対し、オリカは最初から「本当ではない」と分かりきっている点です。
なので、ガセ情報などとは違って誰も傷つく事はありません。強いて言えば、オリカや二次創作が苦手な人に不快感を与えてしまう位です。
そして大きく異なるのは影響力です。有名なサイトで本物のリーク師がガセ情報を流すのと、こんなブログでオリカをダラダラ書き綴っているのとでは、まるで規模が違います。
そしてあともう一つは、リーク師は面白半分や釣り目的で水属性や氷結界のガセネタを書くのに対して、僕は水属性や氷結界が好きで、それらが強化されて欲しい気持ちでオリカを考えています(もっとも、今後はもうデュエリストではないのでどうなるかは分かりませんが)。
尚、オリカに関して「強すぎだろ」というコメントは、あとで振り返ってみて自分で「調整ミスだったか」と思うもの以外は一切受け付けません。今のOCGのインフレぶりや、氷結界や神代兄妹のデッキの冷遇ぶりを考えると、どんなに強すぎても足りない程です。
OCGでは決して無し得ないこれらの強化を、せめてこのブログでだけは叶えてやりたいです。

あと、これまでにも何度か書いていますが、二次創作ストーリーについても考えていきたいです。
こちらも、ZEXALの神代兄妹と、DTテーマの氷結界を題材に考えています。
氷結界はどうも「キャラ付けが弱い」と思い、「ならキャラ性をアピールさせるにはどうしたら良いか?」と考えて出た答えが、二次創作ストーリーでした。
発表する場所としては、このブログの他に、以前コメントで頂いたサイトなんかも参考にしたいです。
神代兄妹(+α)をメインとした二次創作も考えていますが、こちらはデュエル内容をメインに考えているので、文章だけでは非常に伝わり辛いと思います(汗
話の大筋はZEXAL本編に沿う形にしようと思っているので、極端な話、ストーリーに関しては、本編との変更点や相違点を書くだけでだいたいの内容は補完できると思います(笑
できれば最終回後の話も考えたいですが。
まあ、二次創作については気が向いた時におおまかな事を書いていきたいです。

カードの紹介記事は、これまで通り気の向くままに書いていこうと思います。
ただ、もうデュエリストではないので環境やガチ寄りの内容に触れる事は無いでしょうが。

僕自身、物事を割り切るのが下手なタイプという事もあり、(この記事の内容も含めて)言動に矛盾が出るかもしれませんが、少しずつ変化させていこうと思います。
このブログのアクセスカウンターもそろそろ200000近いですが、果たしてどうなるやら。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一足先に心折れた(というより忙しくてデュエルできなくなった)氷結界ファンの一人として、私はこのブログを何故か気にかけ続けていました。どうかこんな者のためにも、たまにでいいのでブログは続けてほしいです。それならば内容はどんなものでもかまいません。
正直、氷結界がDTのストーリーに深く関わっているので、悲劇の結末まで書き綴ったKONAMIからすれば、今更氷結界のまっとうな強化をするのは今までのストーリーの流れをぶち壊しにするようなものなのだと思います。影霊衣を強化してるから、ではなくストーリーの流れ上、放置せざるをえないのでしょう。それでもまだかなり好意的な解釈ですが・・・
私は、氷結界の強化を5年でも10年でも待とうと思います。私も亡霊のひとりですから。

 氷結界の強化が無いから辞めるのに、氷結界以外の水属性が強化されたら復帰するのは矛盾してませんか?
 ネクロス以外の水テーマが出た時、氷結界が未強化でも復帰するならなぜ辞めるのか意味がわからない。

No title

自分の好きなテーマが強化されないからやめる。というのはよくあることですが。何も考えず。あれこれと試行錯誤もせず辞めるというのは、考え物だと思います。ジェネクスとマーメイルだって皆が考えて作り上げたものです。それを否定するのはおかしいと思います。
ネクロスだって、氷結界やリチュアとも共存できるかもしれません。
融合やシンクロを混ぜれば、もっと面白いデッキが作れるかもしれません。現にネクロスとヒーローは共存もできそうです。
テーマに縛られることなく、色々な形があるのが遊戯王の楽しいところです。現状を嘆くよりも、氷結界はこんな戦い方もできるんだ。ということを伝える伝道師になってもらいたいです。

No title

久々に書き込みます。
ザルトムさん、心折れちゃいましたかー・・・
せっかくPモンスターいうロックの張りやすいカードが出たのに、
ロックデッキの中で真っ先に救済すべき氷結界を助けないとは・・・。
タッグフォースの収録が今段までなので宝玉獣優先はある意味
公式的には仕方がないのかなと思います。

それでも、気持ちは賛同します!
自分は『水属性全般』と言うアバウトな括りのファンですが
コンマイの氷結界を完全に過去の物として、
影霊衣にシフトってのは好ましい展開では無いですね。

二次創作大いに結構じゃないですか!応援します
自分が一番悲しいのは水属性好きが減ってしまう事なので、
ザルトムさんの愛憎混じるブログが楽しみにで励みになります!

No title

>製氷皿さん
コメントありがとうございます。
僕も私用で、一か月近くこのブログの更新を止めていた時期がありました。最近も更新数は減っていますが。
このブログを気にかけて下さっていたとは光栄です。方向性は変わると思いますが、閉鎖はせずに続けていこうと思います。

>名無しの方
コメントありがとうございます。
別に、「水属性が強化されたら必ず復帰しよう」とも思っていません。新規テーマがどんなテーマかにもよるでしょうか。
一番嬉しいのは氷結界の強化ですが、それが来る頃には新しい水属性テーマの一つや二つ出てそうな気もします。

>YHさん
コメントありがとうございます。
氷結界と他のものを組み合わせるとなると、大抵の場合、他の要素が強くなって氷結界が抜けていく気がします…。
それでも、ネット上で氷結界と水精鱗とを混ぜ合わせたデッキを見かけた時には、自分の好きなデッキが強化されたのとはまた違ったような「嬉しさ」を感じたものです。

>アクアさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
個人的な話になりますが、ペンデュラムにも苦い思い出があります・・・。今回のWP枠で強化された宝玉獣に、【氷結界】で完膚無きまでに打ちのめされた事があるというのは前に書きましたが、
ペンデュラムに関しては、もう一つのWP枠で強化されたアンナのカード関連で煮え湯を飲まされた事がありました。
そのペンデュラムを入れたデッキは【氷結界】とは別のデッキでしたが、その時負けたショックでそのデッキからはペンデュラムを抜いた程です。
このブログに関して、愛憎入り混じった空気を感じていただけて光栄です(笑
これからは「ただの水属性好き」としてではありますが、ブログの更新は続けていきます。

オリカの件ですが、「1ターンに1度氷結界を手札または墓地から蘇生」「氷結界限定で渓谷的な墓地肥やし」「二重召喚」を含むフィールド魔法で、「場に氷結界がいれば相手の効果を受けない」耐性があったらと思いましたが、蘇生と二重召喚は虎将がすでにやってるんですよね……
故に虎将をカテゴリ化すると良くなりそうな気がします

No title

フィールド魔法なら思いきって"氷結界カウンター"つきの物を作るのはどうでしょう?
何らかの形でカウンターをのせて、それを消費しつつ展開しながら、展開し終わったら効果耐性に変わるような···
面白そうだと思います

No title

>名無しの方
コメントありがとうございます。
氷結界のフィールド魔法は是非考えたいです。
氷結界には複数の虎将や龍がいますが、それらもカテゴリ化してしまおうかどうか悩みます。
特にガンターラやグルナードの効果は、出せれば重宝すると思います。

>製氷皿さん
コメントありがとうございます。
昔、「アイスカウンターが8個以上乗っている時、相手の場の全てのモンスターの攻撃力を0にする」という効果を持った、「氷結界の封印結界の里」なる名前のフィールド魔法が夢に出てきた事があったのを思い出しました(笑
カウンターの戦術を考えてみるのも面白いかもしれませんね。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。