スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影霊衣の時代

今、環境で猛威を振るっているデッキは【影霊衣】です。
他にも入賞しているデッキは色々とありますが、最も勢いのあるデッキは、やはり【影霊衣】となります。

さて、僕は今までこのブログの記事で影霊衣に対して、あまり良いように書いていませんでした。
新規の影霊衣のカードの情報が明らかになっていった際には、喜ぶのではなく逆に嫉妬の様な感情を抱いていた程です(この事は記事では書いていませんでしたが)。
しかし、今【影霊衣】のデッキがほぼ独占状態で大会で結果を残している事に関しては、特に何も思っていません
むしろ、どちらかと言えば喜ばしい自体だとすら感じています。

影霊衣の情報が出た頃にはこのブログの記事で、「新しい水属性のテーマが出たとしても、儀式メインはごめんだと思っていたのにまた儀式か…」「儀式モンスターのデザインが自分が考えていた「氷結界」のオリジナルモンスターそっくりそのままだった」と、良く思わないような書き方をしていました。
一方で、【影霊衣】デッキに関しては「環境トップなって貰わなければ困る」とも思っていました。
設定上の繋がりを感じさせるにも関わらず「氷結界」でも「リチュア」でも無い新テーマだった「影霊衣」は、まさに「氷結界」と「リチュア」という屍の上に成り立っており、環境トップなって貰わなければ氷結界もリチュアも浮かばれないと感じていました。
そしてその影霊衣が今、環境トップにいるのです。
ダイヤモンド・ダストが出て以降、水属性のデッキの環境トップ入りは二度と無いだろうと思っていただけに、儀式や影霊衣に対する好き嫌いを度外視すれば、水属性好きとしても「夢の様な事態」なのかなぁと思います。そして、そんな環境の中でデュエリストを辞める事ができるのも…。
まぁ、影霊衣は組んだ事が無かったし、相手にするのもごめんだとは思っていましたが(笑

しかし、遅かれ早かれいつの日か影霊衣が環境から姿を消す日がいずれ来る事でしょう。
それが【影霊衣】関連のカードの規制によるものか、【影霊衣】をはじめとした今の環境トップよりも更に強いデッキが新たに登場する事によるものなのかは分かりませんが。
第9期になって以降顕著になったインフレ…そして今その頂点にいる影霊衣。それを更に上回るパワーインフレがいずれ起こる事でしょう。それによる遊戯王OCGというゲームそのもののパワーバランスの崩壊を危惧している人もいるでしょうが、僕は別に何も感じません。
水属性にだけ専用の全体除去+バーン効果を持った通常罠を出し、ちょっと強い水属性が出たと思えばすぐにもっと強いカードを出し、「氷結界」を龍の踏み台の無能程度にしか考えず、WP枠の強化で神代兄妹のデッキを省いたカードゲームなんて、もうどうにでもなってしまえ。
たとえパワーインフレによってゲームバランスが崩壊したとしても、それによって衰退したとしても、俺、デュエリストじゃないし~。

「最後にやっていた頃の環境トップは、水属性のデッキだった」…その事実だけでも僕は大往生です。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

友達が氷結界はOCGでもDTでも害悪じゃねーかwと言っていたのにまったくもって反論できなかった…

DTの世界だと内部分裂していた挙句三邪龍(主にトリシュのせい)解放で世界滅亡、のちにリチュアの離反を許し他の勢力に侵攻。さらにヴェルズ化した三邪龍の解放を許しみんな大好きソピアさん起床。
バハムート、オピオン、ウロボロスは元氷結界の龍ですし…
ソピアの撃退にはトリシューラの鏡(リチュアの儀水鏡)を使用。皮肉にも最初期から迷惑をかけまくった氷結界の血を引いていた2人…

OCGだとブリュとトリシュのシンクロのみが独り歩きし、効果が抑えめのグング先生すら出張する身(お前は泣いていい)
その後OCG化されたヴェルズが皮肉にも素体がグングニールだったオピオンがヴェルズの切り札になるという…バハムートもウロボロスも決して効果が弱いわけではないですし…

その後のネクロスですが環境でめっちゃ暴れてるし(いいぞもっとやれ(´;ω;`)ぶわっ)一部だとこの力が暴走するんじゃないかって言われてますねー
暴走して強かったらまぁいいですけど
仮に暴走したら氷結界が迷惑かけるんですよねー…間接的にですけど

No title

新規制限来ましたね!!!感想お願いします!ザルトムのお兄さん!

No title

コメントありがとうございます。
新規制限については、12/20の記事をもって感想とさせていただきます。
OCGはともかく設定面で「氷結界が元凶だ」と言われると、僕も反論できません…。
コメントで書かれているような点から、氷結界は「嫌いになるのは簡単だけど好きになるのは難しい」テーマな気がします。
ストーリー設定が明らかになってる今の段階から、遊戯王OCGやDTストーリーに興味を持ち始める人にとっては尚更でしょう。
…でも、そんな中でいかにして氷結界の魅力を伝えていくかを考えたいものです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。