スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リチュア・エミリア

今回紹介するカードは、リチュア・エミリアです。
「リチュア」に属するスピリットモンスターです。


リチュア・エミリア

リチュア・エミリア
スピリットモンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1600/守 800
このカードは特殊召喚できない。
召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
このカードが召喚・リバースした時、
自分フィールド上にこのカード以外の「リチュア」と名のついた
モンスターが存在する場合、
エンドフェイズ時までフィールド上の罠カードの効果を無効にする。



DTでは神精霊以来2体目に登場したスピリットモンスターでした。
ちなみに属性やレベル、攻撃力が神精霊と一致しています。

スピリット共通の効果以外の固有の効果は、このカードが召喚・リバースした時、自分の場にこのカード以外のリチュアが存在する場合、ターン終了時までフィールド上の罠カードの効果を無効にするというものです。
「効果を発揮するのに、自分の場に同じカテゴリの他のカードを要する」という点は、神精霊や舞姫等の一部の氷結界のモンスターと共通しています。
自分の場にリチュアがいる時にこのカードを召喚・リバースすれば、罠による妨害を気にせずにそのターンをやり過ごす事ができます。
このカードを召喚するならば、儀式召喚等によって先に他のリチュアをフィールド上に展開しておきたいです。
このカードと設定的な繋がりのあるエクシーズモンスターのイビリチュア・メロウガイストが「リチュア」である点を活かせるのもポイントです。
ただ、この効果は誘発効果なので、召喚反応型の罠は喰らってしまいます…。
あと、自分の罠カードも無効になってしまう点には注意が必要です。

スピリット共通のデメリットとして、このカードは特殊召喚する事ができません。なので、リチュア・ビーストの効果で蘇生させる事もできません。
召喚・リバース時の誘発効果という事で、効果を使えるタイミングが限られているため、トラップ・スタンのような奇襲性が無いのも辛いです。
墓地から回収しようにも、攻撃力が1600と妙に高い為、サルベージで回収する事もできません…。
以上の様な点から、どうも使い辛いような印象を受けてしまいます。

このカードは、DTのストーリー面で強いキャラ付けがなされています。
DTマスターガイドによると、リチュア・ノエリアの娘であるとの事です。ノエリアが元は氷結界の術者で、トリシューラ解放反対派だった事を踏まえると、このカードも設定上は氷結界の血を引いている事になります。
このカードがスピリットモンスターなのは、儀水鏡の幻影術によって魂と肉体を分離されてしまった為と考えられます。その魂の状態が、このカードなのでしょう。
後に、魂はイビリチュア・メロウガイスト、肉体はイビリチュア・ガストクラーケへと変化しています。
このカードは様々なカードのイラストで登場していますが、戦火の残滓では幼少期の姿で、復活後の儀水鏡の反魂術魔力隔壁聖蛇の息吹ではガストクラーケの服装で描かれており、
このカードと同じ姿のエミリアが描かれているイラストは少ないです(儀水鏡の幻影術も、魂と肉体が分離する前のシーンであり、厳密にはこのカードの状態ではない)。
イビリチュア・リヴァイアニマのペンダントにも描かれているようですが、小さすぎてよく分かりません(笑
ちなみに、DTのストーリー上では様々な登場人物が犠牲になっていますが、彼女は数少ない、一度犠牲になった後に復活したキャラです。
sophiaの動乱後も生き延びたようで、その様子が描かれているのが聖蛇の息吹のイラストなのでしょう。
リチュアの後続のDT世界の水属性テーマであり、同じく儀式召喚を主体としたテーマである「影霊衣」に属する影霊衣の舞姫は、このカードとステータスが一致しており、容姿の特徴にも共通点が見受けられますが、今のところ関連性は不明です。

カード効果よりも、ストーリー面での印象が強いカードな気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このカードと関連すると思わるれる影霊衣の舞姫、初めて名前だけ見たときは「氷結界の舞姫とつながりが!?」なんて氷結界使いなら誰もが思うものです
…思わないですか、そうですか


全く関係のない話になってしまいますが最近のストラクチャーの変遷を辿ってみると…
青眼、サイバー、HERO、シンクロン…といった流れになっています
初代、GX、5D'sという順にストラクチャーが作られているっぽいのですが次が5D'sかZEXAL関連のストラクチャーだとするともしかしてみると近々シャークのストラクチャーに期待してもいいのかな…なんて淡い期待を持っていないこともなかったりします
勝手な期待なんてしない方がマシと言われればその通りなのですが、こうも都合のいい期待をしてしまう…なんでなのでしょうね(笑)

リチュアネクロスと続く氷結界一族特有の赤髪って「氷結界」モンスターにいましたっけ?
途中でフェードアウトした顔隠れちゃんしか思い出さないんですけど…

No title

>ゐぬがほゑるさん
コメントありがとうございます。
舞姫についてはその内記事で書きたいと思います。
これだけWPでの強化が来なかったのだから、シャーク関連はストラクチャーででも一気に強化してもらわなければ釣り合わない気がします。
もしデュエリスト続けてたら、そろそろまた水属性のストラクチャーを望むようになっていたかもしれません(笑

>名無しの方
コメントありがとうございます。
氷結界のモンスターカードには、このカードと同じ赤髪はいませんでした。
風水師が一番近いと思いますが、色で言えば紫やピンクという事になるでしょうか。

No title

良くも悪くも氷結界の効果を受け継いだ、
そんな印象を感じますね、エミリアのほうは
リチュアを使ってるんですが、召喚権割けずリリース要因になりがちです
効果解決時に激流葬や脱出でいなくなってると、
効果の適用もしてくれない嫌がらせっぷり

根本的な問題として展開する前にしたい行動に、
展開した後で発動しなければならない矛盾っぷりがきつい・・・・・・
この点は氷結界の舞姫と似ているんですよね
後の舞姫が舞姫と似た問題を持つ、偶然とは恐ろしい

リチュアも下級の展開力があれば彼女の活躍させやすいんですけどね・・・・・・
アバンスとエミリアでオーバーレイも中々出来ません
リヴァイアニマは出来るだけましなんでしょうけど(苦笑)

そういえばヴィジョン・リチュアは儀水鏡をつけており、
ネクロスの舞姫もまた降魔鏡を額につけているんですよね
更に言えば彼とは同じ弾で登場し、レベルもあわせるとガストクラーケになる
偶然か狙ってなのか、なぞ

言うとおり、設定とかその辺が楽しいのが特徴ですね

No title

エリアルの記事で前に触れたと思うのですが、グルナードの髪が同じ赤色です。
兜で隠れ気味なので、気付かない人も多そうですけども。
彼は解放反対派の筆頭ですので、その親戚であれば、ノエリアが反対派をまとめてリチュアを興したのも納得だと思います。

スピリットであることや守備以外のステータス等の神精霊との類似性についてもエミリアが彼の後継者として氷龍を制御できる人物である事を意味するかもしれません。
守備にある800は、リチュアでは氷結界の1600と同じ程度に多い数値なので、彼女はちょうど2つの勢力の橋渡しをしているとも捉えられます。
神精霊の生前である伝道師とほぼ同じステータスで、守備がこの800に変わっているだけの人物にはヴァニティがいますが、影霊衣の舞姫は、エミリアに彼の一部を加えた効果になっています。
もし舞姫とエミリアが同一人物なら、ヴァニティも神精霊の後継者になり得る人物で、かつエミリアの師匠の様な存在なのかもしれないですね。
元々併用すると妨害をほぼ封じられる様になっていますし。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。