スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運否天賦

僕の弟の引きの良さが留まるところを知りません。
これまでこのブログでも何度か書いているように、パック買いで天性の「神引き」を披露する事のあるうちの弟。
再販されたトライブ・フォースのパック買いにおいても、その引きの強さを遺憾なく発揮しました。
下の画像が、今のところ弟が買ったトライブ・フォースの全パックの開封結果です。上2枚が再販前、下2枚が再録後にパックのカードの写真です。

トライブフォースパック開封結果

2回目以外は全て、2パックに1枚の割合でキラカードを引き当てています
ちなみに、この前にもSECEを6パック買って3枚が光物(しかも当たったカード自体もグングニールの影霊衣(レリーフ)、メタファイズホルス(ウルトラ)、スペリオル・ドーラとどれも実戦級と思われるものばかり)という快挙を成し遂げていました。
この男にとってはもはや、キラカードなどパック買いすれば当たる位の感覚なのでしょうな…。
かつての自分のブースターSPの引きと比較すると、本当に同じパックを買っているのか?と疑いたくなります。そして、本当に僕と弟は同じ血を引いているのか?とも(笑

弟が当てたカードの内、キラカードのみ12/5現在のレート遊戯王☆カード検索での平均価格)に換算してみると…。
4度に渡るパック買い全てにおいて黒字で、キラカードのレートの合計をパックの総額(税抜)で差し引いてみると、実に8000円もの利益を得ている計算になります。
全くとんでもない奴です。

僕はこれまで「最近の弾のトップレアカードが当たらない」と何度か書いていましたが、それらの弾はいずれも弟は買っていませんでした。つまり、弟が買っていればいくらかは当たった可能性も…。
僕がトップレアクラスのカードは箱買い単位で当たるか当たらないかなのにも関わらず、うちの弟は平然とパックで当てて来るのです。
「一度でいいから、1枚2000円以上もするカードをパックで当てたいよー」と叫びたいと思った事は何度かありましたが、僕はそれを成し遂げる事もなくデュエリストを辞めました。
よく考えればそんなカード、弟程の「天性の運」でも無い限り、当たる訳無いし。

思えば、前々から僕と弟の「引きの良さ」には随分と差がありました。
僕はDTでブリューナクドゥローレントリシューラを当てるのに非常に苦労したという事をこれまで書いた事があったかもしれませんが、弟はどれも割とすんなりと当てました。しかも、ドゥローレンはシクレア、トリシューラは何枚か当てて来るというオマケ付き。
本格的に遊戯王のパックを買い始めた頃の引きからして、弟は初のホログラフィックレアカードだったレインボー・ドラゴンを引き当ててきたのに対して、
僕が初めてパックで引き当てたキラカードはというと、ファイルに付いていたパックで当たった鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴンでした。ちなみにサイバー・ダーク・ドラゴンのカードはそのファイルにも付属していました(笑
それを除けば、初めて当てたキラカードは、デュエリストパック-ヘルカイザー編-のウルレアのヘル・ドラゴンでした(汗

これまで僕の弟は、トライブ・フォースやSECE以外にも、PTDN、SOVR、新BE1、CBLZ、EP12といった弾において「神引き」としか言いようのない引きを披露してきました。
しかし、それだけの素晴らしい引きをしているにも関わらず、自分の引きの良さを自覚・自慢しているのは新BE1での引き位です。
CBLZに至っては、最低限の出費で高レートのカードを立て続けに当てたにも関わらず、感想を聞くと「(レートの低めの)自分が使いたいと思っていたキラカードが当たらなかったのが不満だ」と答えたのみでした。(ちなみに、そのカードは後に150円のオリパであっけなく手に入ったものの、その頃には既に使おうと考えていたデッキをばらしてしまっていました)
自分の引きの良さを鼻に掛けるでもなく、引きの良さに味を占めて過度に買い足していく訳でもなく…こういう人間にこそ、本当に幸運が訪れるんでしょうな。

パックの引きの運だけでなく、使っているカードやデッキの境遇の差も大きいです。
僕の弟は、主力として使っている3つのデッキの内2つが第9期になってから強化されたという充実ぶりです。しかも残り一つも元環境トップのデッキであり、一時期規制されていたカードも緩和されているので、相対的にはプラスになってきていると言えます(ちなみにそのデッキが一番使用期間が長い)。
一方の僕は、第9期になってから数多のテーマやデッキが強化されたにも関わらずそれらとは全く無縁新しい水属性テーマが最も望んでなかった儀式だった数あるウワサの中で氷結界の強化だけがガセだった、と悪い事だらけでした。
「見事に悪い方にばかり行く」というのは、考えようによっては強運と言えるのかもしれませんが、弟の様なプラス方向の強運とどちらが「良い」かと言われれば一目瞭然です(汗

遊戯王をやるにあたって重要な要素の一つであろう「運」。僕の弟には天性とも言うべき強運が備わっている一方で、僕にはそれがありませんでした。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も他人にですが8千突っ込んだ後に
目の前でトリシューラ引かれたときには泣きそうになりました。

いますよねー、運がよってるとでも言うんでしょうか?
誰しもトータルで+-0なんて大嘘誰が言ったのか・・・

不謹慎かもしれないですけど
自分やザルトムさんの境遇は、遊戯王自体には
同じ境遇のキャラが居ても違和感のない世界ですよね(半自虐

心の闇をより理解できることで
創作には生かせるのではないでしょうか?

気に障りましたら謝罪させていただきます。

No title

サーチなしでこれはすごい

No title

>アクアさん
コメントありがとうございます。
大金を叩いても欲しいカードが当たらなかった時のショックは異常ですね…。
トータルで+-0ですか…僕の場合は兄弟でそうなってるような気がしてなりません(弟が+で僕が-)。
不謹慎とはとんでもないです。僕も自分の境遇を遊戯王シリーズ中のキャラや世界観と照らし合わせて考えたりする事があります(笑
おっしゃる様に、そういった経験を創作等で活かしたいものです。

>名無しの方
コメントありがとうございます。
弟が買ったのは、全て店員がパックを取り出す形式の店だったとの事です。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。