スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャット・シャーク

今回紹介するカードは、キャット・シャークです。
漫画版遊戯王ZEXALにてシャークが使用したXモンスターです。


キャット・シャーク

キャット・シャーク
エクシーズ・効果モンスター
ランク2/水属性/獣族/攻 500/守 500
レベル2モンスター×2
(1):このカードが水属性モンスターをX素材として持っている場合、
このカードは戦闘では破壊されない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分フィールドのランク4以下のXモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで元々の数値の倍にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。



アーマー・カッパー以来2体目となる、ランク2の水属性のXモンスターです。

(1)の効果として、水属性モンスターをX素材として持っている場合に戦闘破壊耐性を得られます。こちらの効果は、主に水属性のデッキで狙っていく事になるでしょう。
このカードはステータスは低いですが、水属性を素材にする事で、戦闘破壊されなくなるのは嬉しいです。

(2)の効果は、1ターンに1度、自分の場のランク4以下のXモンスター1体の攻守をターン終了時まで倍にするというものです。
このカードはレベル2なので自身を強化する事も可能ですが、たとうえ強化したところで攻守共に1000とあまりにも低いので、他のXモンスターと併用したいです。
また、相手のターンにも使用できるので、相手によるこちらのXモンスターへの攻撃を牽制する事もできます。(1)の効果による戦闘破壊耐性があれば、より有効にはたらきます。

特筆すべき点は、深海のディーヴァから海皇の重装兵をリクルートして即エクシーズできる上に、(2)の効果発動時に素材となっている重装兵を取り除くことで、その効果を発動させることができる点です。
ディーヴァから重装兵をリクルートしたり、また重装兵2体を通常召喚したりと、重装兵をX素材にし易いです。重装兵の効果は相手の場の表側表示のカード1枚を破壊する効果であり、特に使う機会は多いです。
同じ事はアーマー・カッパーにも言えますが、あちらとは違いこのカードはフリーチェーンで重装兵のモンスター効果をフリーチェーンで発動できます!
上で書いたようにこのカード自身も(2)の効果に対応しているため、発動に困る事はありません。自身の強化そのものは微々たるものでしかありませんが、重装兵によるフリーチェーンの除去を撃てると考えれば強力です。

このカードの悩みは、漫画版での使用者であるシャークのデッキでは使えないに等しい点です。
というのも、漫画版ではこのカードはバハムート・シャークの効果でエクストラデッキから特殊召喚されただけであり、シャークの使用カードだけでこのカードをX召喚する事はできません
OCGではバハムート・シャークの効果で特殊召喚したところで、効果無しも同然なのも虚しいです。ランク3ではないのでFA-ブラック・レイ・ランサーを上に重ねる事もできません。
どうしてもシャークのデッキでX召喚したいなら、ランク3軸のデッキにアトランティスを入れるなり、素早いマンボウEMソード・フィッシュといったレベル2の魚族を混ぜるなりしなくてはなりません。
また、アーマー・カッパーと同様に水属性との種族面でのシナジーが皆無に等しいのも辛いです。
獣族・ランク2のXモンスターとして見ても、既にレベル2軸の【獣族】においては不動のエース言っても過言では無い存在である古狸三太夫がいます。それでも、(2)の効果で古狸三太夫などの打点を強化できるので、共存はできると思います。

シャークの使用カードですが、シャークのデッキではなく水属性やランク2エクシーズ主体のデッキにおいて戦力となるカードです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

シャークザクルー入れてトランスターン狙いつつマーメイドシャークのトラスタ先にフィッシュボーグプランターそして下降潮流
無理して出すくらいの価値はある筈ですよ!

No title

コメントありがとうございます。
そういえば下降潮流がありましたか・・・。
他にもセイバー・シャーク2体のレベルを2下げたり、ハンマー・シャークの効果を2回使ってレベル2にするなど、シャークのカードでこのカードを出す手段は全く無い訳ではありませんが、
それよりも無難に他のレベル2を使った方が安定しそうです(汗

No title

水属性の獣は珍しいですが、ラッコアラやフェンリルなどがいますね。
獣メインの構築になりますが、魔獣の懐柔を使ってフェンリルを生かした水・獣デッキもおもしろそうですね。たつのこも登場したので可能性があるような気がします。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。