スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水精鱗のオリカを考える

テーマ所属のオリカを考える際に重要な事は、「そのテーマには何が足りないか」を踏まえた上でオリカを作る事だと思います。
そこで、今回は試しに「水精鱗」のオリカを考えてみたいと思います。
僕が以前に【水精鱗】を使っていて物足りないと思った事は…

・下級アタッカーがいない
下級で最も攻撃力が高いのが、アビスタージの1700。近年のテーマで、下級で攻撃力1900はおろか、1800すらいないというのは致命的だと思います。
いつも下級同士の殴り合いで負けてばかりなのは辛いです…。
・万能サーチ効果が欲しい
水精鱗には、レベル3以下の水属性をサーチできるアビスパイクやレベル4以下の水精鱗をサーチできるディニクアビスはいますが、高レベルの水精鱗をサーチできるモンスターは存在しません。

他にもランク4の水精鱗エクシーズいないという不満もありますが、今回は、上記の二点を組み合せて高攻撃力でサーチ効果持ちの水精鱗を考えてみたいです。
デッキを回す役割を持った水精鱗の下級のアビスパイクやアビスノーズの効果も参考にしつつ、以下のようなステータスのカードを考えていました。

効果モンスター
星4/水属性/魚族/攻1800/守1300
このカードが戦闘によって相手にダメージを与えた時、
手札の水属性モンスター1体を墓地へ捨てて発動できる。
デッキから「水精鱗」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
「(同名カード)」の効果は1ターンに1度しか使用できない。


こんなカードを結構前から考えていたのですが…後に「ヒロイック」において「攻撃力1800」「戦闘ダメージを与えた時にサーチ」という、これとまるっきり同じ特徴を持ったハルベルトが登場しました。
そんな今では、手札コスト同名カードの効果の使用制限なんてある上記のカードは、サーチ要員としてはハルベルトの下位互換でしかありません…(ちなみにどちらも、他の下級水精鱗に習って付けたものでした)。
おまけにハルベルトは貫通効果があり戦闘ダメージが与えやすいです。更には自身を特殊召喚できる効果まであります。
まさに「強い下級の鑑」と言える存在ですが、かと言ってこれらの要素を詰め込んだら詰め込んだで、ハルベルトの二番煎じになってしまうというが何とも難しいです…。
そんな訳で、ハルベルトを踏まえて考え直してみたのが、以下の様な効果です。

効果モンスター
星4/水属性/魚族/攻1800/守1300
(1):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、
デッキから水属性モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「水精鱗」モンスターカード1枚を手札に加える。


ハルベルトを見た今となっては手札コストなんて馬鹿らしく感じてきたので、手札からではなくデッキから水属性を墓地へ送るように考えました。
これは、水精鱗のオリカ、引いては水属性のオリカを考える際の大きな柱の一つとして考えていた「ジェネクス無しでも戦えるようにする」を反映させたものでもあります。
しかし、サルベージに対応しない、効果の発動が不確定な上に遅い等の点から、このままではジェネクス・ウンディーネの相互互換にすらならないでしょう…。
「ジェネクス無しでも戦えるようにする」為の水属性は。これとはまた別に考える必要があるでしょう。
また、ハルベルトや、「ギャラクシー」においてディニクアビスと同様の効果を持っている銀河戦士を反映して、同名カードもサーチできるようにしています(最初の時点でもそうでしたが)。

オリカも状況によって変えていかなければならないなぁと改めて実感します。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王オリカ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

中学生の頃に考えたチートで無敵なカード(D-HERO、破壊されない系)も、今よくよく見直してみるとトリシュカステルアポクリナッシュでさようならなんだよなぁ……ああ無情

No title

自分的には引くレベルの効果ですが、今時はこれでも許容範囲内なんだろうな...
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。