スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不遇脱却?

遊戯王OCGにおいて、カテゴリ専用のサーチ魔法の中で最もクオリティの高いものはというと、間違いなく「トゥーン」のサーチ魔法であるトゥーンのもくじです。
モンスターカードだけでなく魔法・罠、更には同名カードまでサーチできてしまうのです。
それでいて発動条件も制限もデメリットも無い、まさに最高級のサーチ魔法カードです。

そんな「トゥーン」の最大の悩みは、登場モンスターに恵まれないという点でした。
トゥーンのもくじも含め、トゥーンのカードは初期に登場したものばかりです。なので数だけでなくモンスターの質も怪しいです(逆にトゥーンのもくじに関しては初期ならではの簡略さがむしろメリットになっていますが)。
「トゥーン」自体が古いテーマちうのに加え、あまりにも強力すぎるサーチカードを有するために調整が難しいのではないか?と言われたりしていたものです。

しかし、新弾に新規のトゥーンのカードが登場する事が確定しました
これによって、万能サーチカードのトゥーンのもくじの価値が上がっているは言うまでもありません。
今情報が出てるカードだけで、最近のデッキと張り合えるレベルまで強化されているかはよく分かりませんが、これをきっかけにこれから「トゥーン」の新規カードがどんどん登場していく事もあり得るでしょう。

「トゥーン」によるトゥーンのもくじの次にクオリティの高いカテゴリ専用のサーチ魔法カードと言えば、動条件も制限もデメリットも無くそのカテゴリのモンスターカードを何でもサーチできるカードという事になるでしょう。
E-エマージェンシーコール召集の聖刻印、そして氷結界の紋章などが該当します。
しかし、エマージェンシーコール擁する【HERO】や召集の聖刻印を擁する【聖刻】は環境トップレベルまで躍進していたのに対し、氷結界の紋章を要する【氷結界】は、「万能サーチを持っているのに環境に頭角を現せていないデッキがある」などと嘲笑され、ネタにされるレベルの悲惨さです。これら2枚のサーチカードはかつて規制されていた事があるので尚更氷結界の紋章の悲惨さが際立ちます。
特に、【HERO】とはまさに月とすっぽんです。【HERO】は長い間現在進行形で環境トップにいるにも関わらず、規制されている専用サポートはエアーマン1枚だけ(制限カード)という状況です。
逆に「氷結界」はというと、【氷結界】とは全く関係ないところで大暴れした末にブリューナクが禁止、トリシューラが制限、ドゥローレンが準制限と、実に3体も規制されています。
しかもこれら3体はいずれもシンクロモンスターであり、氷結界の紋章とは全くもって関係ありません

「氷結界」以上に恵まれた専用サーチ魔法を持っていながら、デッキとしては恵まれていなかった「トゥーン」に、ここに来て新規のカードが来た事は、氷結界を応援している身としてはショックです。
これでますます「氷結界」が引き離されてしまうのか、更に極端に言えばネタにされる事も増えるかもしれないのか…と悔しさすら感じます。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

キングダムがかなり強いとはいえ、デメリット満載トゥーンデッキの動きの欠点が減っただけですなんですよね
(トゥーンサクリファイスとか新規の魔法・罠のサポート次第ですが真六武みたいな強化はNG)

各召喚ターンの攻撃不可とダイレクトアタックの性質で相手からすればモンスターが残りエクシーズ等の反撃が可能ということ
新規がキングダム(ワールド)との連動破壊デメリットが無いとはいえ、キングダム(ワールド)は墓守におけるネクロバレークラスの重要カードですから魔法罠の破壊対策も必須ですから…

No title

トゥーンは今までが非常に使用の難しいテーマだったので今回の強化でのバックアップは素直に応援していきたいものですね
これまでめげずにトゥーンを使ってきた人たちからすれば計り知れないような喜びなのでしょう

氷結界はたしかに同様のサーチを持つHEROや聖刻に比べて力不足な感じは否めないですね…(シンクロモンスターを除いての話です)
イラストアドや世界観アド(?)では遊戯王テーマ随一(だと思っている)だけに今後の使用感の変化に期待したいものです

直接の氷結界強化というわけではありませんが、水属性全体ならば最近はそこそこの強化がされているように感じます(タイダルの禁止化も影響がありますがそこは他の征竜も同じということで…)
最近は過去テーマをバックアップする傾向が多いKONAMIさんに氷結界強化を期待つつ環境の変遷を見ていたいものです

>これでますます「氷結界」が引き離されてしまうのか、更に極端に言えばネタにされる事も増えるかもしれないのか…と悔しさすら感じます。
実は私はネタにされること自体に抵抗が少なかったりします
もちろん全く抵抗がないということもないのですが…(笑)
ネタにされるということは話題には上がるということ、本当に埋没したテーマは話題にすらしてもらえないことを考えるとこれはこれでおいしいポジションなのかな~ぐらいの気持ちでいるとちょっとだけ楽になれるかもしれません

No title

>葵さん
コメントありがとうございます。
ネクロバレークラスの重要カードは割れないとかなり苦戦を強いられます。
水属性のテーマにもこんな風な主力級のフィールド魔法があればなぁ…。

>ゐぬがほゑるさん
コメントありがとうございます。
「強化は無いだろう」と思えるレベルのカードがあったり古かったりするテーマに新規が来る事など、使用者からすれば計り知れない喜びでしょうね。
僕は、使用していないテーマに強化が来るのに対しては嫉妬しか感じないですが(汗

ネタにされてる事自体は公式もある程度把握してるんじゃないかとも思います。
実際、ネット上でのネタが原因で出たのではないかと思う様なカードや展開なんかもいくつかありますし。
ただ、「氷結界」に関してはそれが良い方向に向かわされてないような気がします。
ヴェルズとか影霊衣とかで龍だけがどんどんバリエーションが増えていったり。このブログで影霊衣の事を「クリーンな水属性テーマ」と書いた件もそうです。
DTマスターガイドに書かれていた内部抗争について「カード効果でのシナジーの無さを表しているかのようだ」という声も聞いた事があります。
氷結界の紋章だって、今の様に「万能サーチがあるのに強くないテーマ」という風にネタにされるのを見越した上で出したのではないかとさえ思えてきます…。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。