スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一騎加勢

今回紹介するカードは一騎加勢です。
COREで登場した通常魔法カードです。


一騎加勢

一騎加勢
通常魔法
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで1500アップする。



表側表示のモンスター1体の攻撃力をターン終了時まで1500アップするという、極めてシンプルな効果を持っています。
攻撃力を強化するカードは数あれど、1500という数値は、その中でも非常に高い値です。
発動条件や制約、デメリットも無く、使いやすいです。

使い方としてはまず、どうしても殴り倒したいモンスターを殴り倒すために使えます。
攻撃力1500のモンスターに使うだけでも攻撃力は3000となり、最上級クラスのモンスターでさえも殴り倒せるようになります。
攻撃力の上昇からのコンボを見込む事もでき、例えばこのカードで攻撃力を上昇させたモンスターをカタパルト・タートルで射出すれば、通常よりも750ポイント増の効果ダメージを与える事ができます。
相手のモンスターにも使う事ができ、その場合にはラグナ・ゼロラグナ・インフィニティの効果に繋げる事ができます。
それなら相手モンスターを除去した方がいいとも考えられますが、このカードには戦闘ダメージを底上げできる利点もあります。

ただ、やはりカード1枚を消費して、エンドフェイズ時までの単体強化というのは割に合わない気がします。
これで相手の攻撃力モンスターを戦闘破壊できたりフィニッシュ級のダメージを与える事ができればまだ良いですが、攻撃や戦闘ダメージを無効にされたり、対象にしたモンスターが除去されたりしようものならば、目も当てられません…。

このカードは、アニメ版のアクア・ジェット完全上位互換です。
ちなみにアニメ版のアクア・ジェットのテキストは「このターンのエンドフェイズまで水属性モンスター1体の攻撃力を1000ポイントアップする」というものでした。
「エンドフェイズまで」という効果は、今では「ターン終了時まで」と読み替えて使用するというエラッタが出ているので、このカードと同じく適用期間はターン終了時までと見なす事ができます。
対象が水属性に限定されている上に、攻撃力の上昇値も1000とこのカードよりも500ポイント低く、ご覧の通り、何処をどう見てもこのカードの完全下位互換です。
ZEXALの第1話で登場してから早速話題になった「シャークさんのマジックコンボ」でしたが、今やOCGではそれ以上の事ができてしまうのです。
尚、OCG版のアクア・ジェットと比較した場合には、対象や攻撃力上昇値では勝るものの、強化の適用期間の長さで劣ります。このカードでの強化はターン終了時までなのに対し、アクア・ジェットによる強化は永続的に適用されますが、モンスターの除去などが蔓延している今ではそんなに大きな差ではないかもしれません…。

見ていると、カードパワーのインフレやZEXALのアニメカードの調整の微妙さなど、色んな事を感じさせてくれるカードです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。