スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.37 希望織竜スパイダー・シャーク

漫画版遊戯王ZEXALにてシャークが使用したナンバーズであるNo.37 希望織竜スパイダー・シャークについて振り返ります。


No.37 希望織竜スパイダー・シャーク

No.37 希望織竜スパイダー・シャーク
ランク4/攻2600/守2100



2体のレベル4モンスターを素材にエクシーズ召喚された、ランク4のナンバーズです。
「スパイダー」と聞くと八雲の使用するナンバーズを連想しますが、このカードはよく見るとバハムート・シャークナイトメア・シャーク等の漫画版のシャークの使用カードに似た特徴が見受けられます。
また、ランク・素材数・攻撃力・守備力がバハムート・シャークと一致しています。

スパイダー・シャーク

ちなみに、スパイダー・シャークの全身像はこんな感じです。

以下、作中で解説されたそのモンスター効果について振り返ります。

スパイダー・シャーク効果

オーバーレイ・ユニットを1つ使い相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力を1000ポイントダウンさせる。

スパイダー・シャーク効果2

このカードが破壊されたターンに自分の他のモンスターが破壊された時
ターンの終わりにそのモンスターを復活させる。


スパイダー・シャーク効果3

相手フィールドのモンスターの攻撃力が自分フィールドのモンスターの攻撃力を合計した数値の倍以上のとき
このカードを墓地から特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚に成功したとき墓地のナンバーズ一体を特殊召喚する。



この他に、アニメ・漫画版におけるNo.特有の戦闘破壊耐性効果も持っていると思われますが、ここでは割愛します。

1つ目の効果は、以前にも触れた事がある攻撃力弱体化効果です。
対象を取らず、相手モンスター全ての攻撃力を1000ポイント下げる事ができます。
この効果によって、単体で攻撃力3600以下のモンスターを戦闘で対処できるようになります。

2つ目は、自身が破壊されたターンに自分の他のモンスターが破壊された時、ターン終了時にそのカードを蘇生させるという効果です。
作中ではこの効果によって、ホープ・ザ・ライトニングと銀河眼の光子竜の2体を蘇生させています。
「破壊されたモンスターを何体でも蘇生できる」という点は、水属性にあって水属性ではなかったエクシーズモンスターの怒涛王シーザーを連想させます。
この効果のみ、「ラスト・リザレクション」という効果名が名付けられています。

3つ目の効果は、特定の条件下で自身を蘇生できる効果、そしてこの効果による蘇生成功時に墓地のナンバーズ1体を蘇生する効果です。
この条件について、作中では「相手フィールドのモンスターの攻撃力が自分フィールドのモンスターの攻撃力を合計した数値の倍以上のとき 」と解説されていますが、この中の「相手フィールドのモンスターの攻撃力」というのがどうも曖昧です。自分のモンスターについては「合計値」だと明言されているのですが。
自分の墓地のナンバーズを蘇生できるカードには、既にホープ・ドラグーンがいます。また、特殊召喚成功時にエクシーズのシリーズモンスターを蘇生できる点はハミハミハミングを連想させます。

そして……

SNo.37 スパイダー・シャーク

ランクアップマジック・輝望道(シャイニング・ホープ・ロード)によってエクシーズ召喚されたシャイニングナンバーズのSNo.37 スパイダー・シャークが登場しました。
「希望織竜」という名前が抜け落ちていますが、この表記が正式なカード名かどうかは不明です。ちなみに、アニメではNo.32 海咬龍シャーク・ドレイクが「No.32 シャーク・ドレイク」と、「海咬龍」を飛ばして呼ばれていたりしました(最後に名前を呼ばれた時なんかがそうでした)。
同じSNo.のホープ・ザ・ライトニング(上の画像でも前の方にいる)が、現在OCGで非常に猛威を振るっているので、同じSNo.のこのカードも非常に強力な効果で出て欲しい…と言いたいところですが、このカードはエクシーズ召喚されてすぐにホープ・ゼアルの素材になりました
いわばこのカードは、SNo.38 タイタニック・ギャラクシー共々、ホープ・ザ・ライトニングを含む3体のSNo.からホープ・ゼアルを出すという演出の為だけに出された存在と言っても過言ではありません。
ホープがホープ・ザ・ライトニングと名前が変わっているのに対し、このカードとタイタニック・ギャラクシーは名前がそのままという点からも、いかにもやっつけ臭が漂っています。
元のスパイダー・シャークすらもいつOCG化されるか怪しいのに、こんなカードなんてまずOCG化されるはずがありません…。
見開きのページで登場した為、画像が非常に見辛くなっていますが、この1シーンしか出番が無かったからという事で、ご了承ください。


以上、3つの効果を持つ事が明らかになったスパイダー・シャークでした。
WP枠での強化に恵まれず、シャークのデッキの強化カードが出なくなって久しいので、良調整でOCG化される事を望みたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ただナンバーズをSNo.として扱うんじゃなかったっけ?(デストーイ・カスタムみたいに)

No title

個人的に水属性×2みたいな縛りをつけて強力な効果でOCG化して欲しいカード
水属性だけのとっておきNo、というかエクストラから出す水エースモンスターが欲しいです バハシャとこれで選べる感じの

No title

コメントありがとうございます。
輝望道の効果は、「墓地のナンバーズをシャイニング・ナンバーズにし、それをエクシーズ召喚する」と説明されていましたね。
SNo.を素材にして出されたホープ・ゼアルはOCG化が確定しましたが、スパイダー・シャークはいつOCG化するんでしょうね…。

最近は汎用性の高いランク4ばかりを出し過ぎだと言われているので、スパイダー・シャークには素材指定があって欲しいです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。