スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そっくりさん?

過去に、ネット上でポセイドラと似ている」と言われているのを見た事があるカードを紹介してみます。


蒼神龍チェンジ・ザ・ワールド

蒼神龍チェンジ・ザ・ワールド SR 水文明 (7)
クリーチャー:ポセイディア・ドラゴン 6000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札の枚数を数えてからすべて捨てる。その後、自分のシールドをすべて手札に加える。(ただし、その「S・トリガー」能力は使えない) その後、こうして捨てた手札1枚につき、自分の山札の上から1枚ずつ、裏向きのままシールドに加える。
W・ブレイカー



遊戯王ではなく、別のTCG「デュエルマスターズ」で登場したクリ-チャー(デュエルマスターズでのバトルカードの呼称で、遊戯王で言うところのモンスターカードにあたる)蒼神龍チェンジ・ザ・ワールドです。
ちなみに、このカードが登場したのは2008年であり、ポセイドラよりも4年早く登場していた事になります。
確かに、パッと見の印象では、首の角度右手(前足?)の位置が似ている様な気がします。
体色もポセイドラに近く、頭部が刺々しい装甲(?)に覆われた点や、側頭部から一際大きな角(しかも形状も似ている)が生えている点も共通しています。
しかし僕は、ただ偶然似てるだけではないかとも思います。上で書いたのはあくまでパッと見での印象であり、注視してみると、デザインからして全くの別物ではないでしょうか。

カード名の下には「ポセイディア・ドラゴン」という、何やらポセイドラと似たような響きの単語が書かれていますが、これは遊戯王における種族に相当するステータスです。
ポセイディア・ドラゴンとは、「水文明」(「文明」は、遊戯王でいうところの属性に相当)が有するドラゴン系の種族との事です。水系の竜種族…遊戯王では、ポセイドラの種族である海竜族がまさしくそんな感じです。
カード名にも「蒼神龍」という、海皇龍と似たような感じの名前が含まれていますが、これはポセイディア・ドラゴン共通のネーミングルールのようなものとの事です。また、複数の種族を持つ場合は名前に「海」と含まれるようになるそうです。

比較
このカードとポセイドラとを並べてみました。
画像は小さいですが、果たして似ているでしょうか…?


パッと見のイラストの感じ(特に首と右手)が似ているのに加えて、ステータス面などにもいくつか共通点があって驚きました。
ただ、だからと言ってポセイドラがこのカードを意識してデザインされたとは断言できませんが。
そもそも、イラストに関して言えば「他のゲームのイラストを真似るのは不味い」という事はマッド・ロブスターで味わっているはずです(笑
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。