スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水属性使いを偲ぶ

現行のアニメ遊戯王ARC-Vがシンクロ次元編へと突入しました。

シンクロ次元とは、水属性にとってはまさに水と油、「水」属性使いから見ればでしかない遊戯王5D'sの世界観そのものです。更には5D'sのキャラであるジャックとクロウも登場します。
いくら監督が同じとはいえ、何故水属性が全然出なかった5D'sに限って、こんなにも優遇されるんだ…。
正直僕は、ARC-V作中でシンクロ召喚やDホイールが出てきただけでも相当な嫌悪感を抱いていたものでしたが、まさか5D'sのキャラや世界観そのものが出るなんて…。
もうこれから当分、シンクロ次元の話が終わるまではアニメで水属性の発展を望むのは絶望的です。今後OCGがアニメに連動する様な展開を見せるような事があれば、OCGでの水属性の発展も絶望的となります。

しかし、ARC-Vではシンクロ次元に突入する前には、水属性のデッキを使うデュエリストが何人か登場していました。
今回は、そんなデュエリスト達を振り返ってみます。


◎鮎川アユ
アクアアクトレス・テトラアクアアクトレス・グッピーアクアアクトレス・アロワナ

遊勝塾の生徒の一人で、赤髪の女の子。「アクアアクトレス」と名のついた水属性モンスターを使用しています。
このアクアアクトレス及びそのサポートの「アクアリウム」の永続魔法は、コレクターズパック-運命の決闘者編-でOCG化されました。
アユ自体は初期から登場していましたが、デュエルをしたのは1回だけでした。
遊矢などの主要キャラがシンクロ次元に移動し、物語の舞台もシンクロ次元へと移ったのに対し、アユ達遊勝塾の面々は元の世界に残ったままストーリーの表舞台からフェードアウトしました。


◎大漁旗鉄平
伝説のフィッシャーマン伝説のフィッシャーマン三世

舞網チャンピオンシップで登場。
釣り人という出で立ちから、「水属性関連のデッキを使うのか?」と予想していましたが、使用したのはまさかの伝説のフィッシャーマンでした。
アトランティスみたいな効果の永続魔法・内海を駆使してフィッシャーマンを召喚し、そのフィッシャーマンをリリースする事で新カードの伝説のフィッシャーマン三世を特殊召喚しました。
しかしデュエルしたのは1回だけで、しかも1話内でオベリスクフォースに敗北。組んでいた未知夫共々カード化されて退場してしまいました…。

余談ですが、鉄平がこれらのカードを使用したのと同時期に、リマスター版の遊戯王DMでは初代のフィッシャーマン使いである梶木漁太戦が放映されました。
しかし僕はこの梶木戦を完全に見逃してしまい、その事がモチベーション低下の一因になっていたりします…。


◎オルガ
極氷獣ブリザード・ウルフ&極氷獣ポーラ・ペンギン極氷獣アイスバーグ・ナーワル

LDSのシンクロコースの留学生。「極氷獣」というシリーズのモンスターを使用しています。
わざわざ新登場した留学生でしたが、全く勝ち星を上げる事もできないまま、オベリスクフォースに敗れてカード化、退場してしまいました。
カードの詳細は一切不明ですが、その名の通り氷系のカードが多く、氷系と言えば水属性である可能性が高いです
(特に水属性であると仮定した場合)これらのカードには戦術的な値打ちも見出す事ができ、極氷獣ブリザード・ウルフは数少ない水属性の獣族、極氷獣ポーラ・ペンギンに至っては「ペンギン」初のチューナーモンスターになり得ただけに、OCG化されなかったのは残念でなりません…。
シンクロモンスターの極氷獣アイスバーグ・ナーワルはレベル7のシンクロにしては攻撃力が高く、効果もなかなか強力です(効果自体はホープ・ザ・ライトニングには見劣りしますが、そこはホープ・ザ・ライトニングが強すぎるだけだと割り切る事もできます)。
極氷獣アイスバーグ・ナーワルが水属性ならば、アニメシリーズ初の水属性シンクロモンスター、OCG化されれば数少ない水属性シンクロモンスターの新星となっていた事でしょう。
まあOCG化されたとしても、「極氷獣」とか変なシンクロ素材制限を付けられるのがオチだったでしょうが。
振り返れば振り返る程、オルガがすぐに退場したのが残念に感じますが、これでもし極氷獣アイスバーグ・ナーワルがレベル7ではなくレベル8のシンクロだったなら、更に怒り心頭でした…。


◎沢渡シンゴ
氷帝家臣エッシャー氷帝メビウス凍氷帝メビウス

上記のキャラ達とは違い、沢渡は「ランサーズ」入りし、シンクロ次元にも同行しています。
そんな沢渡ですが、過去「ネオ沢渡」と名乗っていた頃(二度目の登場時)には水属性の「帝」である氷帝メビウス系列を中心としたデッキを使用していました。
それまで沢渡に関心が無かった(むしろどちらかと言うと嫌いだった)僕も、水属性のデッキを使うとなると「何、あの沢渡が!?」と衝撃を受けたものでした。
ただし、その「ネオ沢渡」の氷帝メビウス系のデッキの役割はというと、新登場した黒マスクの男(ユート)のかませ犬という、本当にそれ以上でもそれ以下でもない扱いでした…。
そんな沢渡ですが、氷帝メビウスのデッキはただのかませのまま終わり、【妖仙獣】デッキを経て現在は【魔界劇団】デッキを使用しています。そんな訳で、僕にとって沢渡などもはや親でもなければ子でもありません


以上がARC-Vに登場した「水属性使い候補」とも言うべき面々でした。
未来あるこれらの新キャラを、まるで在庫処分の様にフェードアウトさせ、もう終わった筈の過去作(しかもよりにもよって5D's)のジャックとクロウを再び引っ張り出して来るなんて、いくら何でも酷すぎです。
正直、初めて見た時には何とも思っていなかったようなキャラも多かったですが、5D'sの世界観や登場キャラそのものがARC-Vに出張って来るとなると、これらのキャラに思いを馳せずにはいられません。
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

GX時代で水属性デッキを使ってた人って誰かいましたっけ?

はっきり言って、私は5dsは嫌いです。
露骨な水属性シンクロのハブり
地縛神チャクチャルアがいながら、その使い手がボマーという、水属性と全く関係なかったことといい、許せないです。
どんなにストーリー構成が酷くても、ゼアルは水属性をある程度優遇した点で5dsより好感が持てます
露骨な5ds贔屓といい、もし今後エクシーズ次元でシャークが出てこないなら、小野監督は永遠に好きになれないですね。

GXは海の男がダイダロスと鯱使ってたね、そんでマッドドッグ犬飼。それ以外はメイン水使いは皆無
5D'sは同時期にDTなんぞが出たせいかシンクロの水属性はターミナルでメインにするような形になったのがいけない。空中を泳ぐようなソリッドヴィジョンもありっちゃありだし下手な植物よかライディングに合うのに……

No title

そもそもゴッズのキャラクターで○属性使いが云々言うこと自体がナンセンスだと思いますけどね
クロウ・鬼柳・ボマーあたりが闇属性中心というくらいで、それ以外のキャラは殆ど属性に拘りがあったとは思えないんですが

GXだと他には同じく氷帝デッキの氷丸、白明日香の氷デッキ、三沢の水デッキ、アモンの雲魔物
無印も梶木とBIG1とBIG2くらいで元々水を軸にするキャラは少なくてGXだと複数所有するデッキの内の一つですね

アークファイブは水属性使いは大体見せ場があって恵まれている方ですね

No title

>しゃふらんさん
コメントありがとございます。
後のコメントにもありますが、GXでは海の男のアナシスがアトランティスデッキを、マッドドッグ犬飼がスライム系のデッキを使っていましたね。
「水属性使い」の数というのはどの作品もそんなに多くありませんが、GXではE・HEROやNなどで水属性モンスターがちょくちょく出ていたので「水属性が少ない」という印象は受けないです。

>クラさん
コメントありがとうございます。
ボマーの辺りは色んな意味で強引な感じがします(笑
僕も水属性が出ていたからという理由でZEXALは嫌いにはなりません。ただ、水属性使いがあと一作早くか一作遅くに出てたらと思うと悔しくてたまりません…。
シンクロ次元の5D's要素押しを見ていると、公式が「皆が皆、5D'sを望んでいる」とでも思ったのかと言いたくなります。

>名無しの方
コメントありがとうございます。
DTで出た氷結界のシンクロが強すぎたのも、水属性にシンクロが増えなかった一因なのでしょうか…。

>名無しの方
コメントありがとうございます。
属性で固まったデッキの使い手はそんなにいませんでしたが、属性がばらけたシリーズモンスターで水属性だけがいなかったりする事があったので、水属性が少ない印象を受けます。

No title

>最古式カッパーさん
コメントありがとうございます。
こうして見ると他の作品(5D'sは除く)も水属性主体のデッキの使い手の数はだいたい同じくらいでしょうか。
ARC-Vの水属性使いは、シンクロ次元突入の前に全員退場したのがタイミング悪すぎだと思います…。

No title

今この記事見てみると面白いですね〜
・アユは遊勝塾ちびっ子3人組の中で唯一OCG化
・鉄平も更に登場期間が長いもこみちのカードよりも先にOCG化。
・オルガは未だOCG化を逃してるがLDS留学組の中では人気も上位。
沢渡は論外としてもそれぞれ同格キャラの中では断然勝ち組になってるんですね。
これでふとしやもこみちだけが他を差し置いて異世界組に加わったら在庫処分もうなずけますが最初から一発屋みたいなキャラ達の中では現状大金星だと思います。

No title

コメントありがとうございます。
確かにこうして見ると、この中でOCG化されていないのはオルガだけですね。
コレクターズパックでアユやミエルのカードがOCG化されたのはそれだけ人気があったからという事でしょうが、オルガはやはり彼女らに比べ得れば人気は劣るでしょうね(汗
他の留学生もそうですが、そもそもカード自体が全く写っていなかったので、最初からカードの事など全く考えずにやられ役前提で出した可能性が極めて高いですが。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。