路線変更

このブログを開設して以来、私が最も機嫌の良かった2011年の7月17日最も機嫌の悪かった2014年の7月17日に続く、このブログで3度目の7月17日の記事を書きます。

早いもので、「7・17事件」と称していた2014年の7月17日からもう1年です。あれ以降、私はこのブログを破滅へと向かわせていたものでした。
破滅と言えば、このブログを開設してからそんなに経たない頃、2chの水属性スレで「氷結界についてひたすらネガキャンしてるブログを見つけた」という書き込みがあったのを見た事があります。
「氷結界」「ネガキャン」という単語が出てる時点で、十中八九このブログの事です
そしてその後には「今すぐそのアドレスを晒すんだ!」という書き込みが続いていました。この流れを見た時には最悪このブログの炎上も覚悟し、本気で閉鎖しようと考えたものでした。
しかし、その後に晒すのを快く思わないとする書き込みがあった為か、結局そのスレ内で「氷結界についてひたすらネガキャンしているブログ」が晒される事はありませんでした。
今思うと、できてそんなに経ってもいないブログが、そんなに人が多い訳でも無いスレで晒されるだけで炎上だなんてとんだ思い上がりだったかもしれませんが、おかげで今までここまでやって来る事ができました。

しかし、このブログは続けているとはいえ、現在の遊戯王OCGにおける「氷結界」の立場は厳しいと言わざるを得ません。
「氷結界」はよく、「万能サーチを持ってるのに環境に頭角を現せてないテーマ」だと皮肉られる事があります。
確かに、テーマ専用のサーチ効果を持った通常魔法カードを擁するテーマは、環境上位にいた経験があるのもが多いです。
E-エマージェンシーコールを擁する「HERO」、召集の聖刻印を擁する「聖刻」がその例です。これらのテーマのサーチカードは、レベル等の制限も無く、氷結界の紋章と同じようにテーマ内のモンスターカードなら何でもサーチする事ができます。
サーチ先にレベル制限があるものでも、「ライトロード」の光の援軍や「剣闘獣」の剣闘訓練所や「六武衆」の紫炎の狼煙など、いずれも一時代を築いたテーマが名を連ねています。
環境にいた経験があるという事から、サーチカードが規制されていたという例も多いです。
しかし、万能サーチ魔法を要するテーマの中には、氷結界以外にも環境クラスには程遠いテーマはありました。
ところが、9期になってから、それらのテーマにも新規カードが出ました。カテゴリ内のカードならばモンスターのみならず魔法・罠カード、更には同名カードまでサーチできるというサーチ魔法の中でも最高級のクオリティを持つトゥーンのもくじを要する「トゥーン」と、アニメ5D's出身でコール・リゾネーターを要する「リゾネーター」がそうです。
これにより、「レベル等の制限の無い、テーマ専用のサーチ効果を持った通常魔法カード」を擁するテーマの中で取り残されたのは「氷結界」だけという事になりました。
環境クラスではなかったテーマにも今になって新規カードを出すという事は、KONAMIにとってはそれだけ万能サーチ効果を持ったテーマというのは美味しいという事なのでしょう。
つまり、万能サーチを持つにも関わらずマイナーなテーマだったトゥーン、リゾネーターと立て続けに新規が登場したこの流れからして、今後「氷結界」の新規カードが来ないはずがありません!

しかし、「いずれ氷結界の強化が来る」と言っても、それが10年先20年先という可能性もあります。今氷結界を好きな人が、氷結界の新規が出た頃には遊戯王を辞めていたら何の意味もありません。
なので、なるべく早くの氷結界の強化を望みたいです。
トゥーンもジャック(リゾネーター)も、多くの人が強化を望んだ末に強化を勝ち取った。しかし、氷結界には強化を望む声はそう多くないのでなかなか声は届かない。
それならばいっその事、自分から氷結界強化を望む声を発信していく位の気持ちで頑張りたいです。トゥーンやジャックが起こしたような奇跡を、今度は氷結界で起こそうではありませんか!

このブログの正と負、陰と陽を象徴するかのような日付の7月17日。これも何かの縁だという事で、路線変更を決めました。
今この時をもって私は、水属性スレで晒されて閉鎖するはずだった「氷結界についてひたすらネガキャンしているブログ」をここで潰します
これから先は、前向きに「氷結界」の強化を望む方向性、言うなれば超ポジティブ路線で行きたいと思います。
少し前の記事で立て続けにネガティブな事を散々書き綴り、皆様から様々なコメントを頂いてましたが、それらの記事を書いたのは、自分が思っている事を伝える為だけでなく、今自分の中に貯め込んでいるネガティブ要素を全て吐き出すという目的もありました。一部の内容についてはこれまで同じような批判を何度も書いてきましたが、それもこれで最後にします。
今後遊戯王を続けていると大なり小なりまた新たな鬱憤や批判を貯め込む事もあるでしょうが、基本的にはこのブログの記事内ではスルーしようと思います。触れるにしても、そこからポジティブな方向へと昇華させていきたいです。
カードの紹介記事では、カードの弱点や悩みについて触れる場合にはネガキャンにならない程度に書くように心掛けます。
あと、これまで書いたネガティブな内容はそのまま残しておこうと思います。何処かにまとめたりする事もあるかもしれません。

氷結界の強化に賛同できないという人も、今たまたまこのブログを開いただけという人も、「ネットの片隅に、氷結界の強化を望んでいる人間がいた」という事だけでも覚えていてくれれば幸いです。
これまでの私の言動から「どうせポジティブ路線の維持なんて無理だろう」「すぐ折れるに決まってる」と思っている人も、いつまで持つかを生温かく見守ってでもいただければ光栄です。
ちなみに、「氷結界強化を望む声を発信していきたい」と言っても、他所のサイトでこのブログの宣伝をするつもりはありません。
氷結界の強化以外にも望むものはいくつかありますが、それらについては後々書いていきたいと思います。

ブログの見た目は何ら変わっておらず、具体的に何をするかもそんなに決めていませんが、いつかは間違いなく来る「氷結界」の強化の為に、気持ちを新たに頑張りたいです!
思い出せば思い出す程辛い事の連続だった2014年を味わった身としては、何だって耐えられる気がします。
折れないハートで 夢を掴むんだ


氷結界の強化・新規カードの登場を待ち望んでいる方からの拍手をお待ちしています!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シャッフル・リボーンは、場が空の時に氷結界の起点になり得る(ただし除外の危険性有り。シンクロ・エクシーズで回避可能)
今回のフラゲで期待できる新規魔法カード。墓地調整できるのでムーラングレイスも候補に入ります。せっかく並べたところにヲー金玉なんか出されてもバウンスすることすら可能。手札を使い切る勢いでいきませう

No title

ザルトムさん頑張って行きましょう!
ネガから躁に振り切れないように注意してくださいw

自分だって望んでますよ!
不遇なままのカテゴリなんてあっていいはずがないんですから
大会レベルは難しいかもしれませんけど、
せめて中堅を泳げるくらいにはなって欲しいですよね。

氷結界のPカードなんて来れば嬉しいんですけどねぇ・・・。
自分は新参のグレイドルを弄りつつ
氷結界も合わせられないかみてこうと思ってます。

No title

>名無しの方
コメントありがとうございます。
シャッフル・リボーンは今日発売のDOCSに収録されたカードですね。参考にさせていただきます。
最近あまりやっていなかった事でしたが、色んなカードの氷結界デッキでの使い方を考察してみたいです。

>アクアさん
コメントありがとうございます。
お互いに頑張りましょう!このままではダメになる一方だと思い、他のテーマやデッキがそうして強化を勝ち取っていったように、自分の望む事を前面に出す形に方向転換しました。
強化されたとしてどれ位まで行けるかは分かりませんが、この際夢はでっかく大会クラスを望みたいと思います!

No title

同じ水属性使いとして氷結界の
強化を心より祈っています!
そして自分もナッシャークさんの強化を
今でも諦めないで想い続けたいと思います!
氷結界に幸あれ!

No title

コメントありがとうございます。
私も氷結界のみならず、シャークのデッキの強化も望んでいくつもりです。
その事については、いずれ記事にしようと思っています。
共に頑張りましょう!

No title

路線変更いいですね〜
氷結界新規が来るようにみんなでアピールしていきましょう!笑

No title

DTストーリーも続いているのだから、新たな氷結界のカードが登場する可能性はあると思います。
個人的には、真六武集の様な新テーマではなく、メインデッキの氷結界達と氷結界の龍を繋ぐカードが出て欲しいところです。
封印したのだから、無理矢理にでも操ってほしいですね(ドラグニティみたく

No title

>ひののんさん
コメントありがとうございます。
これから氷結界を良い方向にアピールして行けたらなと思います。

>おっちー さん
コメントありがとうございます。
そういえばDTストーリーはセフィラ・インフェルノイド以降パッタリと途絶えてますね…。
最近出ている新規テーマはDT世界とは関係無さそうですし。
私もシンクロとそれ以外の氷結界とを強く結びつけるようなカードが出て欲しいと思いっています。設定的にも良い方向に向かって行って欲しいです。

No title

SECEで《ドラグニティの神槍》の登場により、DT1期テーマが(セフィラのおこぼれ?とはいえ)ストーリーに介入&強化されたのは衝撃的でした。
《セフィラの神撃》《遡洸する煉獄》のカードイラストにまで登場しているので、同じDT1期テーマである氷結界のサポートカードも登場する可能性を信じたいですね。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード