スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐性

登場以来、マジェスペクターが「強力な耐性を持っている」という事で名を馳せているようです。
そこで、どれ程強力な耐性なのかを見てみると…

このカードはモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。


所属モンスターが全員、上記の様な非常に強力な耐性効果を持っているではありませんか。
氷結界に例えれば、大僧正の耐性と御庭番の耐性の上位互換を全員が完備していると言っても過言ではありません。
大僧正とは違い相手の魔法・罠のみならず相手のモンスター効果でも破壊されず、御庭番と違い相手の対象を取るモンスター効果だだけでなく対象を取る魔法・罠も効かないというのは、氷結界を使っている身からすると、喉から手が出る位に欲しい強力な耐性です。(一応大僧正の耐性とは違い、自分の魔法・罠では破壊されてしまうという短所がありますが)

このマジェスペクターは、ペンデュラム召喚を主体としたテーマです。
ペンデュラム召喚が出た頃には、氷結界はペンデュラムを取り入れればいい感じなのではないか?という意見を見た事がありましたが、マジェスペクターの超耐性を目の当たりにして、
今後もし氷結界にペンデュラムが出たとしても、ダメなのではないかと考えが芽生えてしまいました。「超ポジティブ路線」を切り出してから初めての、後ろ向きな考え方です。
大僧正御庭番はステータスが決して高くなく、その役割を極端に言ってしまえば自身を含めた自分の場の氷結界に耐性を与え、少しでも生き残りやすくする為だけの置物です。
一方でマジェスペクターは、氷結界では「置物」2体を出してやっと得られるもの以上の耐性を永続的に完備しており、更に他のモンスター効果も持っています。場に展開させた後のサポートカードも充実しているのも、氷結界には無い点です。
以上の点から、氷結界が耐性を得るための展開力をペンデュラムによって得たとしても、常にそれを上回る耐性を持っているペンデュラムテーマのマジェスペクターにはどうも見劣りしてしまうのではないかと感じました。

しかしよく考えれば、遊戯王は耐性だけが全てではありません仮にもし「耐性が全て」だったならば、今頃環境はマジェスペクター一強になっているはずです。
ところが実際はそうはなっていないという事から、強力な耐性はあるに越した事は無いものの、あるからと言って必ず勝てるという訳では無いという事が明らかです。
なので、耐性の面ではマジェスペクターに劣っているにしても、他の面を伸ばされ強化される事を期待したいです。
そもそも氷結界の耐性自体は、水属性にとっての天敵であるダイヤモンド・ダストに耐えられる効果を持っている大僧正がいる事から、決して悪いものではありません。
耐性はあくまでスパイスの一種だと考えれば、その他にもまだまだ伸び代がある氷結界の未来は明るいです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。