スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷結界のロイヤル・ナイト

今回紹介するカードは、氷結界のロイヤル・ナイトです。


氷結界のロイヤル・ナイト

氷結界のロイヤル・ナイト
効果モンスター
星5/水属性/戦士族/攻2000/守2000
このカードがアドバンス召喚に成功した時、
相手フィールド上に「アイスコフュントークン」
(水族・水・星1・攻1000/守0)1体を攻撃表示で特殊召喚する。
このトークンはアドバンス召喚のためにはリリースできない。



DT2弾で初登場した氷結界モンスターで、氷結界唯一のレベル5モンスターです。
効果は、アドバンス召喚成功時に相手の場に「アイスコフュントークン」1体を攻撃表示で特殊召喚するというものです。
アドバンス召喚だけでも重いのに、相手の場にトークンを特殊召喚するのは実質-2のディスアドバンテージであり、明らかに割に合いません。
おまけに、このカード自身の攻撃力も、2000と上級モンスターにしては低めです。

アイスコフュントークンの性能は、以下の様な感じです。

アイスコフュントークン
星1/水属性/水族/攻1000/守 0
このトークンはアドバンス召喚のためにはリリースできない。


このトークンは相手の場に攻撃表示で特殊召喚される為、殴れば相手に戦闘ダメージを与えられます。
ロイヤル・ナイトでアイスコフュントークンを殴れば、1000の戦闘ダメージを与える事ができます。しかし、アドバンス召喚してまでそんな戦闘ダメージを与えたいかというと…微妙です(汗
それならば、ブリズドを攻撃表示で召喚してから相手に送りつけて適当なモンスターで殴ったりする方が、戦闘ダメージの面でも手札交換できる面でも有効な気がします。

同じ弾に登場した魔酔虫の様に、フィールドを妨害する為にデザインされたのかもしれません。あちらは通常召喚時にしか効果が発動しませんが、こちらは更に厳しく、アドバンス召喚時でないと効果が発動しません。
したがって、特殊召喚はもちろん、アドバンス召喚以外の通常召喚の成功時にも、効果を発動する事はありません。
もっとも、このアイスコフュントークンが相手のフィールドの妨害に役立つとは思えません。一応「アドバンス召喚のためにはリリースできない」という制約はあるものの、それ以外のリリースには使えるし、シンクロ素材にする事もできます。
なので、この効果は相手にアドバンテージを与えてしまうものと捉えるべきでしょう。
このカードはデュエルターミナル出身のカードであり、モンスターゾーンが3つしかない上に特定のキャラクターしかシンクロ召喚を使って来ないデュエルターミナルのスピードデュエルならば、それなりの束縛力を発揮できるかもしれませんが…。

このカードはレベル5である為、伝説の都 アトランティスの発動下ではレベル4となり、リリースなしで通常召喚できるようになります!
この場合の召喚はアドバンス召喚ではないため、上で書いたように効果を発動しません。が、元々利点を見出し難い効果である為、効果を発動しない事がメリットと捉える事ができます。
このカードは、アトランティスの発動下では攻撃力2200の下級アタッカーとなります。下級の打点が不足しがちな【氷結界】にとっては、なかなか頼もしい数値だと思います。
なので、アトランティス軸の【氷結界】ならば出番はあるかもしれません。

それ以外にも、「レベル5」「水属性」「戦士族」という点から、蛮族の狂宴LV5ゲイザー・シャークに対応しています。前者の効果では手札・墓地から2体まで特殊召喚する事ができ、後者では墓地から2体蘇生した後にランク5の水属性エクシーズへと繋げる事ができます。
同様の条件に該当するカードは他にも何体か存在しますが、それらと比べてこのカードはステータスが高く、氷結界の紋章という安定したサーチ手段が存在するという強みがあります。
これらのカード、特にゲイザー・シャークと組み合わせる場合には、このカードは是非複数枚投入したいです。
手札で腐ったこのカードの処理兼ゲイザー・シャークの効果に繋げる為の墓地肥やしとしては、軍師の手札交換効果が最適でしょう。
これらによるエクシーズとこのカードの効果を組み合わせる事も考えられます。僕は過去に、高打点のクリスタル・ゼロ・ランサーで攻撃表示のアイスコフュントークンを殴って、そのまま勝利できた事もありました(笑
蛮族の狂宴LV5は、「同レベルモンスターを2体まで出せる」という点からエクシーズ召喚へ繋げる為のサポートというイメージが強いかもしれませんが、アドバンス召喚やシンクロ召喚の為の展開補助としても役立ちます。
レベル5のこのカードは、術者水影といったレベル2チューナーとシンクロする事でグングニールを、守護陣とシンクロする事でグレイドル・ドラゴンを出す事が可能です。

氷結界のモンスターといえば、名前や姿が東洋風なものが多いですが、このカードは完全に西洋風であり、よくネタにされます。
名前からして「ロイヤル・ナイト」と横文字であり、氷の鎧を身に纏った騎士の姿をしています。同じく氷の騎士の姿をしたブリザード・ウォリアーと何処か似ている気がしますが、関係あるのでしょうか?
スーパーレアの仕様も相まって、このカードのイラストも評価が高いです。デュエルターミナルでスキャンすると、CGグラフィックでは全身がキラキラ光っていて、更に綺麗です。
ちなみに、イラストで両肩に浮いている物体がアイスコフュントークンです。
 

以下、このカードの長所と短所を簡潔にまとめてみます。

長所
・アトランティスの発動下ではリリース無しで通常召喚できるようになる。
・蛮族の狂宴LV5で手札・墓地から特殊召喚できる。
・ゲイザー・シャークの効果で蘇生しエクシーズ召喚に繋げる事ができる。

短所
・アドバンス召喚時にしか効果を発動しない。
・効果がアドバンス召喚の消費に見合ってるとは言い難く、相手にアドバンテージを与えるカードですらある。
・上級モンスターなので手札事故要因になり得る。

総合的に見ると、氷結界の中でもかなり扱い難い部類のカードだと思います。これといった相性の良いカードも無いため、【氷結界】デッキに採用するのはかなり厳しいと言わざるを得ません。
しかし、蛮族の狂宴LV5とゲイザー・シャークを使う場合には一転して主役級と言っても過言では無い程のカードと化します。
効果は無視して、「レベル5・水属性・戦士族」であるというステータスを活かせるサポートを使ってこそ輝けるカードでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サーチできる☆5戦士族なので蛮族デッキでは大活躍の子
蛮族デッキのこいつや湿地草原デッキの水影みたいにそのテーマだと微妙だけど別のデッキでは大活躍なカードってなんか良い

No title

コメントありがとうございます。
最初から湿地草原と組み合わせて使えと言わんばかりの性能だった水影はともかく、ロイヤル・ナイトは近年になって登場したカードのおかげで活躍の場ができた感じですね。
氷結界との相性がそれ程良くない分、他のデッキで頑張ってもらいたいです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。