スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画版シャークの戦績

漫画版遊戯王ZEXAL作中でのシャークのデュエルを振り返ってみます。
尚、回想で語られている大会等での戦績は省略しています。


・VS鉄男 勝ち
省略デュエル
アニメ版と同様に、エアロ・シャークをエクシーズ召喚し(記念すべき作中初のエクシーズ召喚)、ダイレクトアタックによって勝利。

・VS遊馬 負け
遊馬最初のデュエル。展開はアニメ版と同様。

・VS瑠那 勝ち
漫画版オリジナルキャラである瑠那とのデュエル。
漫画版オリジナルの切り札エクシーズが初登場。

・ぽかぽか食堂の店主 勝ち
省略デュエル
デュエル描写らしい描写は、新たに入手したNo.47のシルエットが写っているのみ。
このデュエルの後にNo.63 おしゃもじソルジャーのカードを入手した。

・VSシャドー 勝ち
省略デュエル
実質的なナイトメア・シャークの初披露戦。
このデュエルの後にNo.31 アベルズ・デビルのカードを入手したが…。

・VSカイト 中断
デュエル中、上記のアベルズ・デビルがカイトのケインズ・デビルと共に強制的に特殊召喚され、二人を苦しめました。
遊馬がシャドーを倒した事で2体共アストラルに回収され、二人も解放されました。

・VS八雲 中断
八雲が大量のナンバーズを召喚した事により会場が崩壊。一行は異世界へと飲み込まれました。
ちなみに、同時に行われていた遊馬VSカイトのデュエルは決着がついていました。

・VS八雲→e・ラー 脱落
遊馬・カイトとの3対1のタッグデュエル。
最初は八雲とのデュエルという形でしたが、途中で彼に憑依していたe・ラーが現してからは、e・ラーとのデュエルとなっています。
デュエル中にシャークのライフは0になり、途中で脱落しています。が、e・ラーとのデュエル自体は遊馬が勝利を収めました。


以上です。
タッグデュエルでの脱落を「負け」とカウントするならば、8戦4勝2敗2分となります。ただ、シャドー戦での勝利は敵の策謀によるものですが。
8試合中、3試合が省略デュエル、2試合が中断となっています。これは漫画版のメインキャラとしてはいかがなものなのでしょうか…。
しかも、まともに描かれたデュエルの内、遊馬戦はアニメ版と同様の展開でした(ちなみにアニメの放映よりも漫画の連載の方が先だった)。
よって、「漫画版オリジナル」のシャークのデュエルの決着が最後まで描かれたのは、瑠那戦とe・ラーのわずか2戦だけとなります。
この「デュエル不足」とでも言うべき現象は、シャークの使用カードにも顕著に表れています。漫画版オリジナルのシャークの使用カードはそれ程多くなく、エクシーズモンスター以外のモンスターはライトハンド・シャークレフトハンド・シャーク以外、モンスター効果すらも不明です。アニメ版と共通の使用カードですら、効果がアニメ版な準拠なのかOCG版準拠なのか、それとも全く別なのか不明なものが存在します。
漫画版オリジナルカードの内、エクシーズモンスターは全てOCG化されている一方で、それ以外でOCG化されているのはカイザー・シースネーク1体だけです。

シャークを応援していた身としては、漫画版でのシャークの扱いは、連載時から正直物足りなく感じていました。
漫画版オリジナルのシャークの使用カードの内、現在未OCG化のものが今後PP等でOCG化されるかどうかは分かりませんが、いつかもしシャークのデッキは強化されるならば日の目を浴びて欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。