スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュエルを振り返る

大分前に「やってみたい」と言ってそれっきりだった二次創作。
「時系列は遊戯王ZEXAL II以降」「シャーク、璃緒、ドルベの三人をメインに添える」というのを考えており、他にも展開や設定の相違なんかも考えていますが、形にまとめるのは難しいです。
特に、遊戯王の二次創作となると欠かせないのはデュエルでしょう。そこで、遊戯王ZEXAL II作中でのシャーク、璃緒、ドルベの三人のデュエルの対戦の組み合わせと、二次創作をするにあたってどんな風に描写していきたいかを簡潔に書いてみます。


・シャークvs有賀千太郎
ZEXAL II初のシャークのデュエル。
対戦相手の有賀千太郎のデッキを、アニメ通りではあるもののOCG化していない「CH(コミックヒーロー)」のデッキにするか、「聖騎士」等の様なOCG寄りのデッキに変えるか迷います。
あと、シャーク・ドレイクの素材を相手に用意して貰う展開などもってもの他です。当時未登場だったサイレント・アングラーダブルフィン・シャーク、あるいは劇中でシャークが使用していないカードでも同胞の絆など、自分で素材を用意できそうな展開は色々と考えられます。

・璃緒vs愛華
璃緒初のデュエル。
このデュエルに関しては、全くの別物にしたいです。以前は「サルガッソでのドルベ戦から」と言っていた二次創作の時系列を、この記事の冒頭にあるように「遊戯王ZEXAL II以降」に訂正した最大の理由がこのデュエルです。
とはいえ、このデュエルで登場した最悪の水属性メタカードであるダイヤモンド・ダストは登場させたいです。
モンスターを複数体並べさせる展開を作る際に、その場に合わせた様なオリジナルカードに頼ればいいのか、それとも既存のカードの効果を組み合わせて展開させていけばいいのか悩みます。

・シャークvs遊馬
病院でのリハビリデュエル。
この時位にしか使っていない珍しいモンスター達を、なるべくそのまま登場させてあげたいです。

・シャークvs璃緒
シャークと璃緒の直接対決である兄妹喧嘩デュエル。個人的にはあまり良い思い出の無い試合です(笑
FAのエクシーズ召喚条件位は、アニメに寄せてもいいかなぁと考えています。
このデュエルではトンデモカードによるエクシーズ召喚が目立ったので、それに負けじとオリジナルカードも出して行きたいです(笑

・シャークvsドルベ
(アニメではこの時に出ていないものも含めて)シャークがどんどんエクシーズ召喚する展開を考えていましたが、それでは「肉を切らせて骨を断つ」どころかサルガッソの効果によってあっという間にライフが尽きてしまうので難しいです…。ライフポイント4000のデュエルだと尚更です。
あと、ドルベに光天使のWP枠のカードを使わせようかどうかも悩みます。何せカードパワーが高すぎて、シャークより圧倒的優位に立ってしまいそうです(笑

・シャークvs璃緒(アビス)
ナンバーズの遺跡での璃緒(アビスに洗脳)とのデュエル。個人的に好きなシチュエーションではあるもののイマイチ盛り上がれなかったのは、それまでシャークのエースだった筈のシャーク・ドレイクが全く出なくなった事と、璃緒が全然違うデッキだったからでしょうか。

・シャーク(&IV)vsクラゲ先輩
IVとのタッグデュエル。
何と言っても、(シャーク視点に立った場合)ステルス・クラーゲン達の効果が強すぎるの一言に尽きます。普通に考えれば、水属性デッキ使いのシャークはあっという間にやられてしまいそうです…。
水神の護符(このデュエルで登場した)等で守りながら戦うという展開もありですが、それだと逆にステルス・クラーゲンの脅威が伝わりにくい感じがします。

・シャークvsベクター
過去でのデュエル。OCGでおなじみとなった今となってはゲイザー・シャークお披露目回」といった印象です(笑
このデュエルに限った事ではありませんが、OCG版のアビス・スプラッシュは1ターンに複数回効果を発動できない上に効果を使用した場合に戦闘ダメージが半分になるデメリットがあるので、全面的に見直す必要があります。

・ドルベvsドロワ
デュエルを始める前にドルベはドロワに対し「トロンと戦った」という事を認識していますが、ドロワがそれ程の腕前の相手ではあるものの他のバリアンを苦戦させていた相手と比べて(トロンに結局負けてしまった事も含めて)作中の描写だけでは相対的に見劣りしてしまう為か、このデュエルでドルベが苦戦している様子だった事も、彼が無能呼ばわりされてしまう大きな一因となっていました…。
なので、その辺のフォローは必要不可欠です。
デュエルの終盤の展開はだいたい決まっていますが、そこまでをどう持って行くかが課題です。

・メラグvs鉄男
個人的に好きな組み合わせの対戦カード。
こちらのデュエルも、だいたい決めてある決着方法に対し、どんな風に持って行くかを考えていきたいです。
メラグのカードはカードプールが少ないので開き直ってオリジナルカード等をいくらでも作れますが、問題は鉄男の方です。鉄男は機械族デッキ使いなのですが、作中で使用した以外の機械族モンスターをどの程度まで使わせて良いものか悩みます。マシンナーズかガジェットか、あるいはブンボーグか…。
とりあえず、ZEXALで他のキャラクターが使用した機械族モンスターは無しにします。

・ナッシュvsIV
このデュエルではナッシュ操るNo.101とIVが繰り出すギミック・パペットのCNo.との攻防が見所なのですが、OCGの処理だと、デビルズ・ストリングスの効果でS・H・Dark Knightが破壊された時、デビルズ・ストリングスのバーン効果によってS・H・Dark Knightは蘇生効果のタイミングを逃してしまい、その時点でお陀仏になってしまうのでその辺の調整が難しいです。

・ドルベ&メラグvsベクター
個人的に遊戯王ZEXALで最も嫌いなデュエル。
展開次第で、このデュエル自体行わせない事も十分に考えています。

・ナッシュvsベクター
この辺りから、ナッシュ(シャーク)の未OCG化のカードが増えてきます。
OCG化されているカードであっても、OCG版の効果とはかけ離れた様な運用をしているものが多くなって来るのも悩みです。

・ナッシュ(&遊馬)vsドン・サウザンド
遊馬とのタッグデュエル。
敵の使用カードは現状では完全にOCG化されていないため、処理などに関しては独自の解釈を入れたりするかもしれません。

・ナッシュvs遊馬
ナッシュ(シャーク)の最後のデュエルという事で、できるだけOCGにあるカードを使わせたいですが、そうすると非常にゴチャゴチャしそうです(汗
ここに限った話ではありませんが、果たして自分のカードの知識で書ききれるかどうか…。


だいたいこんな感じです。
あと、オリカとしてシャーク・ドレイク・A(もしくはそれに相当する様なCNo.)を登場させたいと思うのですが、シャーク(ナッシュ)がRUMを使用するようになってからのデュエルは、その多くにおいて新たなエースモンスターが披露されているため、難しいです。かろうじて組み込めそうなのは、ドン・サウザンド戦位でしょうか。

僕も全てのカードの効果や裁定を完全に把握している訳ではないので、いざ書くとなると辻褄が合わない箇所がいくつも出てきそうです。
「その場の状況に合わせてオリカを作ってみたら、実はOCGに同じようなカードが既にあった」という様な事も起こるかもしれません(笑
二次創作というものは、高僧を考えている間が一番楽しい気がします。時間があれば書いてみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。