スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさまらない高揚感

ZEXALが放映されていた頃、僕はシャークがメインの回の放映が楽しみでした。理由はもちろん、水属性の新規カードの登場や強化が楽しみだったからです。
その中でも特に期待度が高かったのは、第91話の「シャークvs璃緒 100戦目の喧嘩デュエル!!」でした。それより前の回(第90話)の後の次回予告を見た時の高揚感は、今でも鮮明に覚えている程です

シャークがメインの回の次回予告では、(僕の感覚では)あまりシャークの新規カードが写らず、いつも本放送時までやきもきしていたものでしたが、この時の次回予告では、新規のモンスターが写っていました!
しかもそれはエクシーズモンスターであり、「新たなエースの登場か!?」と驚いたものでした。こんな所でわざわざ写すのだから、きっと物凄いカードなんじゃないかとさえ思いました。威圧感のある巨体だったので尚更です。
予告でその新規モンスターを見てから次回の放映までの間に、もちろんそのモンスターについて「ランクはいくつか?」「どんな効果か?」という期待が湧いてきたものでしたが、やがてそれは「今までシャークのエクシーズで1体もいなかったランク6であって欲しい」「除去効果持ちであって欲しい」という希望へと変わって行きました。
とにかく、希望は膨らむばかりでした。

そして、いざ登場したその新規エクシーズモンスターはと言うと・・・ランクは3で、2体分のエクシーズ素材として扱うモンスター2体(しかもその内の1体は、前に登場した時から「エクシーズ召喚のシステムを根底から否定する様な最低のカードだ」と思っていたエクシーズの宝冠を装備していた)を素材にするという方法で4体ものレベル3モンスターを素材にして出され、持っていた効果はと言うとOCGでは到底再現不可能と思われるような攻撃力上昇効果でした。
当時の僕は、期待から一気に血の気が引いた様になったものでした(笑

ちなみに、その時に出ていたシャークの新規エクシーズモンスターとは、牙鮫帝シャーク・カイゼルです。

牙鮫帝シャーク・カイゼル

そんな訳で満を持して登場したシャーク・カイゼルでしたが、OCGではイマイチ印象が薄いです(汗
バハムート・シャークの効果で呼べる魚族の話題になった時には名前を挙げられるのは専らエアロ・シャークであり、シャーク・カイゼルの名前が挙がっているのは見た事がありません…。
エアロ・シャークと比較すると攻撃力で劣っている分守備力で勝っていますが、壁ならば種族は違うもののより守備力の高いアビストリーテグランパルスがおり、更に言うなればFA-ブラック・レイ・ランサーを重ねる場合は大差ありません。
モンスター効果も、「ランク3で、攻撃力2800クラスになれる」という点は強そうに感じますが、3体以上の素材を必要とする上に、そもそもその素材の重さと釣り合っているとも言い難いです…。
アニメにおいても、第91話でしか出番が無かった為、印象が薄いです(汗

さて、シャークのデッキはと言うと、それまでレベル3が主体だったのにランク4のシャーク・ドレイクが切り札となり、レベル4モンスターが増えた事が大不評でした。今でもシャークのデッキに関する話題が挙がると、2回に1回はこれに関する話だという位です。
「シャーク・ドレイクが、レベル3モンスター×3のランク3エクシーズだったら・・・」というのはよく言われた事です。シャーク・カイゼルは、そんな折に登場したカードでした。レベル3モンスター×3で出す事ができ、一度攻撃力を使えば実質攻撃力は2800と、シャーク・ドレイクと並びます。まさに「シャーク・ドレイクがランク3だったら」と言う意見を具現化させたかの様なカードです。
「牙鮫帝シャーク・カイゼル」と「海咬龍シャーク・ドレイク 」という名前の響きも、似ているような気がします(笑
「シャークデッキにレベル4が加わったのは明らかな失敗」だとよく言われますが、もしシャークが手に入れたナンバーズがランク4の海咬龍シャーク・ドレイク ではなく「No.32 牙鮫帝シャーク・カイゼル」だったなら、シャークのデッキやシャーク・カイゼルは一体どんな風に言われていたのでしょうか?

予告で初めてシャーク・カイゼルの姿を見た時に抱いていた期待はあまりにあっけなく裏切られた形になったものでしたが、冒頭でも書いたように、その時抱いていた期待は今でも胸の中に鮮明に焼き付いています。
それどころか、この時の高揚感は今でも現在進行形で続いていると言っても過言では無く、特に寝ぼけている時や頭が回っていない時なんかには未だに「そういえばシャークのランク6がまだ出ていなかったな」「璃緒戦の予告で写ってたシャークのエクシーズがまだOCG化されてないぞ」と思う事がある程です
あまりにあっけなさすぎた為か、「シャーク・カイゼルがOCG化された」という実感がイマイチ湧かないのです。予告で写っていたシャーク・カイゼルは真正面向きでドッシリと写っていた印象が強かったのに対し、OCGのイラストでのシャーク・カイゼルは真横向きの構図なので、尚更「あの時のシャークの新規エクシーズ」が「シャーク・カイゼル」としてOCG化されたという印象が薄いです…。
ちなみに、水属性のランク6エクシーズは今のところクリスタル・ゼロ・ランサーアビス・スープラレディ・ジャスティスの3体が出ていますが、いずれもランク5の上に重ねて出せたり、特定のランク5から出した時限定の効果を持っていたりする為、「ランク6だ」というイメージはあまりありません(笑

シャーク・カイゼルはとっくにOCG化されていますが、私の中ではシャークデッキの強化への期待はまだまだ終わっていません。
過去にシャーク・カイゼルについて取り上げた記事では、後半はシャーク・カイゼルとは全く関係ない愚痴ばかり書いていたので、この機会にその部分は削除しておこうと思います(ちなみに、その内容の内の一部はこの記事内でも書いています)。
スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。