スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非カテゴリ化

アニメ版ARC-Vのジャックは、「レッド」モンスターを指定したカードを使用しているようで、その「レッド」カテゴリーについての予想や考察なんかをネット上で目にする事があります。
しかし現状、OCGではその「レッド」はカテゴリ化されていません。

カテゴリ化されない理由は、間違いなく所属カードが多すぎるからでしょう。
ジャックのカードの「レッド」というのは「red(=赤)」から来ていると思われますが、ジャックの使用カード以外にも該当するカードが多くある他、ドレッド・ドラゴンやワンハンドレッド・アイ・ドラゴン等の様に、他の単語にたまたま「レッド」という文字が含まれているケースもあります。
英語版のカードともなってくると更にややこしく、日本では「レッド」の文字が入っていないのに、英語版のカード名に「red」を含む単語が使用されていたり、逆に日本では「レッド」の文字が入っているのに英語版では「red」を含む単語が使用されていないというカードもある事でしょう。

そんな「レッド」カテゴリの話題を見る度に、「OCG化される訳がない。考察するだけ無駄だ」と言いたくなります。
というのも、前作ZEXALにおいて、アニメではシャークの使用カードとして「シャーク」カテゴリを指定するカードがいくつか出ていたにも関わらず、OCGでは「シャーク」はカテゴリ化されなかった、という事があったからです。
「シャーク」というのは「shark(=鮫)」から来ており、「レッド」と同様にシャークが使用した以外のカードにも該当するものがいくらかいますが、「レッド」とは違い、シャークが使用した以外のモンスターも全て鮫型のモンスターであり、イメージもそこまでかけ離れていません。
にも関わらずOCGではカテゴリ化されていないのは、深海に潜むサメ黒き人食い鮫の2体が、日本では「シャーク」と名がついていない一方で、英語名では「shark」と名がついている為ではないかと思われます。
このようにたかだか海外版のカード1、2枚のせいでカテゴリ化を逃した「シャーク」がある手前で、そもそも「レッド」がOCGでカテゴリ化される見込みなど、ある筈がないのです。

余談ですが、以前、「海外版のカード名によって、『ガエル』ではない『カエル』がカテゴリ化を逃した」と書いた事がありました。
海外版において「ガエル」は「Flog(フロッグ)」、「カエル」は決まって「toad」と訳されていたのが、どう考えても海外で「toad」という単語など付きそうにもない「カエル」という文字を含むモンスターが登場したのがきっかけでした。
ところがそれから更に時が経って、今度は日本語名に「ガエル」の文字は付かないものの、「フロッグ」という文字が入ったマジェスペクター・フロッグが登場しました。
この「フロッグ」がどう訳されるのか…そのまま「flog」になると海外版の「ガエル(=Flog)」に属する事になってしまうのではないかと密かに気にしていましたが、こちらの「フロッグ」は最終的に「カエル」と同じく「toad」と訳されました。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

仮に「レッド」と名のつくモンスターを手札に加える
みたいなテンプレサーチカードが来たらレダメ、レッドレイヤー、シグナルレッドやモルドレッドまでサーチ出来てしまうというww
OCG化することはないでしょうが「レッド」サーチカードが来たら超量レッドアイズ聖騎士を一気に救済するとんでもパワーですねコワイ

No title

こっち(アメリカ)はちょくちょくカード名が変わったり、(このカードは○○のカードとして扱う)とかエラッタされるので、多分そんな理由でカテゴリ化されてない訳ではないと思います。

因みにフロッグはFrogです。

No title

>名無しの方
コメントありがとうございます。
無闇にテーマ化したりすると、思わぬシナジーを形成したり、下手するとバランス崩壊してしまう事もあり得ますね。

>アゲハさん
コメントありがとうございます。
海外では、カテゴリの整合性を取る為に昔のカードのカード名を変更するという大胆なエラッタが行われているそうですが、個人的には良い傾向だと思います。
ご指摘ありがとうございます。「フロッグ(=蛙)」の綴りを間違えていました(汗
後ほど訂正させていただきます。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。