スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーク・フォートレス

今回紹介するカードは、シャーク・フォートレスです。
遊戯王ZEXALにてシャークが使用した、ランク5のXモンスターです。


シャーク・フォートレス

シャーク・フォートレス
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/闇属性/魚族/攻2400/守1800
レベル5モンスター×2
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。



(1)の効果としてこのカードが表側表示で存在する限り、他のモンスターを攻撃対象にできなくする効果を持っています。この効果は、X素材が無い場合でも適用される永続効果です。
このカードによって、自分の他のモンスターを相手の攻撃から守る事ができます。

(2)の効果は、X素材1つを取り除く事で、自分のモンスターに2回攻撃を付与するという効果です。指定できるカードに指定は無く、自身も対象にできるのは極めて汎用性が高く、かつ強力です。
自身を対象にした場合、攻撃力2400で2回攻撃する事ができ、2回共ダイレクトアタックに成功したならば一気に4800ものライフを相手から削り取る事ができます。
もちろん、より攻撃力の高いモンスターに2回攻撃を付与したり、アクア・ジェット等で強化したこのカードで2回攻撃する事で、より多くの戦闘ダメージを与える事も可能です。
以上の点から、フィニッシャー向けの効果であると言えます。

イラストでは水中におりエアロ・シャークが描かれていたり、そもそも使用者が水属性使いのシャークである事から、このカードも水属性であると思いがちですが、実際にはこのカードは水属性ではなく闇属性です。
ちなみにシャークのXモンスターで闇属性のものは、ブラック・レイ・ランサーに続いて2体目です。あちらのは水属性の素材指定がありましたが、こちらは素材指定の無い汎用Xモンスターです。
尚、イラストにはエアロ・シャークが描かれていますが、種族以外には別にシナジーがある訳ではありません…。アニメでは(2)の効果は「シャーク」と名のついたカードしか対象にできなかったので、その名残でしょう。
ちなみにアニメ版のカードでは、3体の素材を必要し、特定の条件下で必要な素材が少なくなるというカードでした。

効果も普通に強力なだけに、水属性使いとしては、水属性ではない事が悔やまれます。 魚族のXモンスターが他にはエアロ・シャークとシャーク・カイゼルしか存在しない事を踏まえると一層です(ちなみに、Sモンスターに至っては1体も存在していない)。
その強力さ(もしくは紛らわしさ?)たるや、ジャンプフェスタ2016の時に公開された、エクシーズ次元のオベリスクフォースの【水属性(エクシーズ)】というデッキのデッキレシピは、モロにシャークのデッキを意識した内容でしたが、そのデッキ内には出す術が全く無いにも関わらず、このカードがエクストラデッキに入れられていた程でした。
セイバー・シャークの効果に水属性以外のモンスターを特殊召喚できなくなるデメリットがある事を忘れていたのか、それともこのカードを水属性だと勘違いしていたのか…。
それにしても、何故このカードは水属性ではなかったのか…。以前は、ほぼ同時期に登場したナイトメア・シャークと組み合わせる事で「合計ダメージ4800でダイレクトアタック」というコンボが成り立ってしまうのを避けるためではないかと思っていましたが、今となっては、果たしてそんなものをわざわざ警戒する必要性はあったのかと感じます(笑
第一、このカードはわずかに確認できるアニメのカードの時点で既に水属性ではなく闇属性でした。

このカードはLTGYでノーマルカードとして初登場し、その後アドバンスド・トーナメントパック2015 Vol.4にてパラレル仕様で再録されました。 上の画像は、AT12版のものです。
トーナメントパックに収録されるカードは、同時期の一般販売パックで登場するカードを意識したようなカードが多いですが、このカードはBOSHで初登場した水属性テーマのダイナミストを意識していると思われます。
ダイナミストは属するモンスターはレベル4とレベル5であり、このカードをX召喚する事ができ、戦闘に関連するモンスター効果を持ったものも多いです。このカードの(2)の効果によって攻撃できる回数が多くなれば、当然それだけそれらの効果も活かしやすくなります。
ただ、ダイナミストには自身の効果で複数回攻撃できるようになるレベル5モンスターのダイナミスト・スピノスが登場しました(汗
ダイナミストは水属性・機械族のテーマですが、このカードは闇属性・魚族であり、属性・種族面でのシナジーはありません。イラストだけ見れば水属性や機械族の様にも見えますが
属性や種族には何の関連も無く、このカードの様に単に「有用なエクシーズ先」としてトーナメントパッ収録されるケースは非常に珍しい気がします。それだけ、そのカードの効果は汎用性が高くかつ強力という証でもあります。
このカードのAT12での収録を、ARC-Vでシャークが登場するフラグではないか期待していた時期もありましたが…。

シャークのデッキの強化を望んでいる以前に水属性を使っている身からすると、
シャークのエクシーズモンスターの中で、どうして水属性ではないこのカードに限って強力なんだと、嫉妬に近い感情を抱いてしまいます。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はい 自分も今日まさに闇属性&セイバー・シャークの謎縛りで絶望しました シーラカンス軸ランク4魚デッキにセイバーを入れてシーラカンス効果+セイバーNSからシャーク・フォートレスに繋いだら10000くらい削れるんじゃ!と夢を見ましたが当然水縛りで出せない&効果を使ったらザムライなども出せなくなるのでワンキルも怪しくなるという
何を思って闇属性にしたのか どこらへんが闇なのかを問い詰めたくなります

No title

コメントありがとうございます。
デッキの構築やプレイに差し支えの出るレベルの紛らわしいカードは勘弁していただきたいですね(汗
シーラカンスとこのカードを並べて、シーラカンスに(2)の効果を使って2体でダイレクトアタックを行えばちょうど8000ダメージになりますね。

No title

フィッシュボーグランチャーx2、Lv 4の魚族x2で普通にできそうですが。
今時の環境が通用せんか……

No title

コメントありがとうございます。
フィッシュボーグランチャーはシンクロ先が水属性に限定されていますが、現存するレベル5のッ水属性シンクロモンスターはいずれもチューナーに制限があり、ランチャーはその条件に満たしていないため何らかのサポート無しではレベル5をシンクロする事はできません…。
一応、ランチャー×2とレベル2魚族×2をリクルートして、たつのこ×2経由でレベル5シンクロモンスターを2体出してからこのカードをエクシーズ召喚する事はできますが、その場合、手札にもレベル2モンスターが2体必要となります(汗
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。